川端裕人のブログ

旧・リヴァイアさん日々のわざ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「ドードーをめぐる堂々めぐり」のバックナンバー

2016-09-15 22:49:15 | 日記

メルマガ「川端裕人の秘密基地よりハッシン!」で初回から延々と続いている「ドードーをめぐる堂々めぐり」のバックナンバーをまとめておきます。

リンクはすべてメルマガ当該号のもの(「堂々めぐり」の個別のURLはないので)。

このリスト、主に自分用です。自分がいつどこに何を書いたか、そろそろ分からなくなってきているので。

ドードーファンで、読み逃していた!というような人も、ご活用ください、ということで表に出しておきます。

といいますか、表に出しておかないと、せっかくリストを作ってもうもれてしまいそうで。

以下、ドードーをめぐる堂々めぐりの1回目、タイトルのみだーっと羅列。

 

1号 17世紀、絶滅鳥類ドードーが来日していた!
http://yakan-hiko.com/BN4259

2号 ドードー来日を裏づけるオランダ商館長の日記
http://yakan-hiko.com/BN4320

3号 出島に来たドードーの文書を自分で確かめよう(東大史料編纂所にて)
http://yakan-hiko.com/BN4392

4号 オランダ商館長日記の江戸参府は、まるで移動動物園?(オランダ商館長日記を読む)
http://yakan-hiko.com/BN4450

5号 長崎探題職・松平隠岐守定行の登場(オウムなどを贈られた記述がある唯一の人物)
http://yakan-hiko.com/BN4508

6号 当時のエキゾチック・アニマル事情をひもとく(江戸時代の記録から)
http://yakan-hiko.com/BN4558

7号 出島のドードーはその後どこに行った?愛媛県松山篇(定行はドードーを持ち帰ったか?)
http://yakan-hiko.com/BN4605

8号 出島のドードーはその後どこに行った?福岡編(黒田官兵衛の孫はドードーを持ち帰ったか)
http://yakan-hiko.com/BN4689

9号 出島のドードーはその後どこに行った?長崎編(再び長崎へ!)
http://yakan-hiko.com/BN4746

10号 出島のドードーはその後どこに行った?長崎編その2
http://yakan-hiko.com/BN4793

11号 絶滅動物部「ドードー」班、活動開始!
http://yakan-hiko.com/BN4849

12号 17世紀、ドードーはペンギンと間違われていた?(論文紹介)
http://yakan-hiko.com/BN4901

13号 北海道大学へ〜蜂須賀正氏の論文を読む(蜂須賀学位論文を初蔵出し)
http://yakan-hiko.com/BN4942

14号 いよいよ「蜂須賀論文」に挑む(丸一日かけて複製。ざっくり構成を伝えます)
http://yakan-hiko.com/BN5002

15号 ロンドン自然史博物館を訪ねる・その1(そもそもドードーってどんな生き物だった?)
http://yakan-hiko.com/BN5091

16号 ロンドン自然史博物館を訪ねる・その2(世界一のドードー展示とヒューム博士)
http://yakan-hiko.com/BN5144

17号 ロンドン自然史博物館を訪ねる・その3(ヒューム博士と収蔵庫へ)
http://yakan-hiko.com/BN5206

18号 ロンドン自然史博物館を訪ねる・その4(じっくりと標本を見る)
http://yakan-hiko.com/BN5251

19号 ロンドン自然史博物館を訪ねる・その5(ドードーの系統と奇鳥・近縁種ソリテアの話)
http://yakan-hiko.com/BN5314

20号 ほくが絶滅動物に魅せられたきっかけ
http://yakan-hiko.com/BN5359

21号 ドードー班通信と『絶滅鳥ドードーを追い求めた男』書評
http://yakan-hiko.com/BN5430

22号 神保町のドードーから「不思議の国アリス」のドードーへ
http://yakan-hiko.com/BN5469

23号 不思議の国アリスをめぐるドードー展示(オックスフォードにて)
http://yakan-hiko.com/BN5517

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「青い海の宇宙港」(川端裕人・早川書房)の正誤表

2016-09-05 18:23:54 | 日記

(写真はインギー鶏です。種子島では「インギー」という言葉が「あやしい」「いかがわしい」という意味に使われることがあるそうです)

「青い海の宇宙港」の第一刷の正誤表を公開します。
購入をしてくださった方々、申し訳ありませんでした。
また、教えてくださった方々、ありがとうございました。
もしも、新たに見つかったものがありましたら、随時、追記していきます。

 

青い海の宇宙港 春夏編

56ページ(同一ページに三箇所、同じ間違い)
誤)三万六千メートル → 正)三万六千キロメートル

154ページ16行
誤)世界中に人口衛星の → 正)世界中に人工衛星の

187ページ9行
誤)希実と保奈美 → 正)希実と萌奈美

200ページ18行
誤)菜々も萌奈美も → 正)希実も萌奈美も

247ページ6行
誤)8 里帰り → 正)9 里帰り


青い海の宇宙港 秋冬編

296ページ1行
(誤)「急がばまわれ」 → (正)「急がばまわれ、
コメント
この記事をはてなブックマークに追加