川端裕人のブログ

旧・リヴァイアさん日々のわざ

声のお仕事2「声のフィッシュダンス」がオール讀物 2014年1月号に。

2013-12-24 19:33:23 | 自分の書いたもの
R2284995
現在発売中のオール讀物2014年1月号(雑誌って、いつも気が早いですね)に、声優・結城勇樹の成長を描く(はずの)声のお仕事シリーズその2「声のフィッシュダンス」が掲載されています。今回は、スタジオの話が中心です。

フィッシュダンスってなに? って謎ですが、まあ作品を読んでいただければ納得いただけるかと。さっそく読んでくださった声優さんは、なるほど!と言っておりました。

その3も、今、直しをしているところです。良いペースが書き続けられるとよいんですけどね。
それでは、また!
able>オール讀物 2014年 01月号 [雑誌]オール讀物 2014年 01月号 [雑誌]
価格:¥ 980(税込)
発売日:2013-12-21

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

睡眠の科学が滅茶苦茶面白く、役に立つから!

2013-12-20 23:54:55 | 自分の書いたもの
8時間睡眠のウソ。 ――日本人の眠り、8つの新常識8時間睡眠のウソ。 ――日本人の眠り、8つの新常識
価格:¥ 1,470(税込)
発売日:2014-01-18

Amazonさんの気が早いのか、版元の気が早いのか知りませんが、来月(来年)にでる拙著(三島和夫先生との共著)が予約可になってます。
本格的紹介は来年することにして、軽くコメント。

これ、ぼくが書いた中で、一番「実用書」ぽいです。
実際に、実用していただく、ライフハックしていただく、悩みを解消していただく、ということが起きればいいなと思いまとめました。

眠りというのは、本当に奥が深いもので、「なぜ眠りが必要」とか素朴な疑問に決定的な回答がなかったり(まあ、なぜ、を問うことは、サイエンスでは難しいことも多いです。いかに、を問え、と言いますからね)、しかし、「よい睡眠」の客観的な指標というのが、なかなか見つけづらかったり、いろいろわかんないんですね。

でも、90年代後半から、飛躍的に分かっていることも増えてきていて、それを整理して語る、というのがポイントです。

乞うご期待。ぼくもある意味、期待している。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加