川端裕人のブログ

旧・リヴァイアさん日々のわざ

「太陽ときみの声」(銀河のワールドカップ・サイドB)の連載終了。物語はto be continured

2017-03-28 21:17:15 | 日記

朝日学生新聞社の朝日中高生新聞にて半年間連載してきた「太陽ときみの声」が終了しました。

週間かつ新聞連載って、独特の慌ただしいリズムと、書きこめることの少なさの二重苦で結構苦労しましたが、分量を気にしないで書き直し、本にします。きっとその予定です。

そして、見よ、この告知。↓

強調文字でなんか書いてありますね。

10月から続編を連載します。

どうやらそういうことになったらしいですよ。

最初の半年では、高校2年生の光瀬一輝が、ブラインドサッカーにたどり着くところまでで終わってしまったけれど、もう半年間の連載で、先に進みます。はたして日本代表篇まで行けるか!

もちろん、栗林陽平も引き続き登場します。虎太みたいな人も、ゴンさまみたいな人も、同じ世界の住人です。

というわけで、乞うご期待!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なぜこのタイミングで「動物... | トップ | 「超PTA論」2012年頃に立てた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事