いきいき山散歩

充実した1日を過ごしたい。

鈴ヶ岳から大日山

2016年10月16日 | 日記
2016年10月15日(土)
天気 快晴  メンバー 4人

自宅6時出発 登山口6時50分着
快晴のお天気 今朝は冷え込んでいる
紅葉はまだ早そうだが鈴ヶ岳を目指す
今日は車は1台も止まっていない 一番のりです


友達を待ち7時出発 草には梅雨がかかっている
欝蒼とした杉林の中を行く 至る所にクマよけの拍子木やカンがぶら下がっていまる

しばらく歩くと遅咲きのタマアジサイを見つける とてもきれいなブルー色


出づくり小屋に到着 かつての水芭蕉の湿地はススキのような草で埋め尽くされている


これから尾根の急登、晩秋の森は落ち葉を踏めばカサコソと音を立て 木の根を踏みロープにつかまりながら登ります

 
苔の中赤いキノコを見つけた ホッとする一瞬だ ブナも薄く色づいて森は明るい  仰ぎ見ると青空に薄い紅葉が生えて美しい 足元はアリドオシの赤い実が目を引く  小さな二つの花が一つの実になると教えてもらったことがある
    

急登を終えると白山が望める ここからは気持ちの良い尾根歩きとなり オオカメノキやガマズミ、ハゼが色づいている
  

9時27分 鈴ヶ岳到着 白山が大きく見えている


尾根から大日山が見えてきた  ナナカマドも沢山実をつけている カタクリ小屋到着 軽い昼食を取り大日山を目指す
    

緩い登りを行くと水場への分岐がある 頂上近くにはリンドウが花を付けていた
 

11時5分大日山到着 360度の大展望を楽しみランチとする
真砂から5人連れが登ってきてとても賑やか 加賀カブトに目をやるとササと紅葉のコントラストがステキです 見頃はあとしばらく ナナカマドが青空に向かって手を広げて自己主張ですね
  

1時間のランチタイムを終え今日もゆっくりと下山です 12時
帰りには滝をバックにマユミの花とボクチを見つけました 15時無事駐車場に到着です
   

ひんやりとした 空気の中を登り、しばらくで汗を流しあえぎながら急登を行き、周りの風景に目を凝らしカメラに収めます
友とお天気に恵まれ ほっこりと山を楽しみました 家族に感謝、健康に感謝です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荒島岳 | トップ | 大日山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む