KAZUの雑記帳

足の向くまま 気の向くままに

ハワイの印象

2006年07月23日 21時06分11秒 | 旅行

92’2月以後 7回のハワイで感じた事を書きます。

1 前のページにも書いたが海水位が上昇している。

2 ロイヤルハワイアンSS、アウトリガーホテル 近辺は再開発のため

  工事中ばかりで 2年後ぐらいでないと終わらないと思う。

3 ロイヤルハワイアンSS内のショップでも営業してる店が有るが

  その店へ行くルートを探さなければ行けない。

4 快晴の日は 空の色、紺碧の海の色、夕陽等すばらしい

  ハワイはやっぱり快晴の日に限る。

5 観光客が激減しているとの事

  以前は毎日一万人ほど日本から来ていたが 今は2000人程との事。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 7日目 6月28日 

2006年07月22日 21時07分39秒 | 旅行

機内でもあまり寝る事が出来なかった。

13時40分関西空港着 伊丹空港経由蛍池着 阪急宝塚まで

阪急百貨店で買い物後 やっと帰宅 

妻も 無事帰宅出来 あの病気は何っだったのか不明ながら 

      お疲れ様でした。

妻にアクシデントが有ったがまずまずの旅でした。

次は2年後ぐらいに行きたい。

今回の旅行はスタッフに恵まれ不満な点は全く無い。

   A社のシェラトンツアーディスク ヘンリー氏

   A社夜間緊急連絡先  クリフォード氏

   緊急病院の日本語の出来る看護婦さん 二名

   旅行の手配をしてもらった JTB のスタッフ 二名 (帰宅したら

      お帰りなさい とのハガキが来ていたし 翌日には 妻の安否をきずかい

      電話も頂きました。)

上記の方々 大変親切にお世話になり ありがとうございました。 

 

 

  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 6日目 6月27日

2006年07月20日 21時35分41秒 | 旅行

いよいよ帰国

5時起床 5時半トランク回収

昨日依頼して置いた 朝食弁当を受け取り 精算し

自室で弁当を食べたが 到ってシンプル クロワッサン、フルーツジュース等で粗食

6時45分迎えのバスに乗り空港へ

またもや出国検査でライター持ち込み禁止

苦情を言ったら免税店でマッチを売っているとの事

10本ほど付いた紙マッチを5セントで買い やっとタバコが吸える

時間が有り スターバックスでコーヒー飲んだり 免税店をうろうろしたり 

ここでもTUMIのDバッグ$165で売っている。

やっと機内へ     

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 6日目 6月26日

2006年07月19日 21時04分46秒 | 旅行

とうとう 最後の日となった。

妻の病気も良いようだが、あまり無理をしないようにしよう。

朝 8;55 DFSよりワイキキトロリー ブルーラインでダイヤモンドヘッド一周、

クレータ内で10名ほど降り 山頂へ登った。

私達は過去2回登ったので 今回はこのまま乗車し 一周してDFSへ帰る。

山頂もプラットホームが整備され 多人数の人が登っているが

10年程前 山頂は大きな石が数個ゴロゴロして 

狭い範囲をクサリで囲ってあっただけで

他は何も無く 足場が非常に悪かったが 絵葉書以上にきれいなワイキキでした。

でも クサリの外側 右方50メートル程の所に 防空壕?が有り(今も有る)

人も少なく そこへ行くことが出来、その中で暖かいビールを飲み

歩いてワイキキまで帰ってきた。

今回はクレータのトンネルを出たところで バスは休憩 記念写真

クヒオ通りでバスをピンクラインに乗換えて アラモアナSSへ行き 

世界一と云うウオールマートへ行ったがそれほど大きいとは思わない。

妻はTシャツの買い物に一生懸命。

ダイエーも と思ったが、暑くて行くことが出来ない。

アラモアナSCへ帰り、昨年 帽子を買った店を探したが見つからず。

メイシーズ百貨店でPOLOの帽子を買い妻と別れ

スターバックスで会うことにした。

私がスターバックスで席を探していたら、

80才の日本人ニ世の女性にナンパされた。

”私の前が空いてるから”と言われ同席し

久しぶりに日本語で話が出来る、と喜ばれ 

カリフォルニアで生まれてからの歴史を聞いていた。

妻が来たのでしばらくしてサヨナラ

ショッピングへ

そして 1Fのスーパー フードランドで昼食を 私は焼き飯、妻はすしを

持ってフードコートで食べたが 味、米の粘りはそこそこだったので

夕食も買った 私は野菜炒め、唐揚げ、妻はすし 妻の身体にはすしが無難

2時半頃帰りシャワーを浴び帰りのトランク詰めをしゆっくりした

夕方最後の無駄使いをしに DFSへ行き両替してうろついたが

欲しい物が無く たいして使わずに帰った。  

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 5日目 6月25日 その2

2006年07月18日 21時10分42秒 | 旅行

午後は部屋でゆっくりしていた。

バルコニーから青い空を眺め、紺碧の海で遊ぶ子供、サーファ、を見ていたら

ふと 気が付いた、

10年程前と比べると海岸線がホテルへ接近している様に思う。

シェラトンとハレクラニホテルの間の海岸線に幹周り6,70センチの木が有るが

昔はその木の下を歩いたと記憶しているが、いまは幹が砂に埋もれ

枝が出ているだけで、木の下は歩けない!!

注記、横にビキニの女性が居たので女性を写さない様に気を使った写真

 

両ホテルの間の細い通路も 海水でぬれていた

後でA社のヘンリーに尋ねたら、海岸線が接近しているのは確かとの事

しかし、どのホテルも手の打ちようが無く 成り行きにまかしているらしい。

確かに ワイキキビーチの昔の写真と比べると今のビーチは狭くなっている

10年後はワイキキビーチのカハナモク像まで波が打ち寄せているかも?

でも、ハワイは好きだ、それも、快晴でないとハワイらしくない。

紺碧の海の色、空の色、空気、街中の芝の色、日差し、夕焼け

4時ごろからホテルを出て DFS 等をうろつき 

夕食は妻の病気が再発しない様にあっさりとした物を探していたら

ワイキキSC B1フロアーのうどん屋 妻はワカメうどん 私は月見うどんとビール

値段は覚えていない。    

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 5日目 6月25日 その1

2006年07月17日 21時25分53秒 | 旅行

昨夜は大変だったが 今日の妻はいつもと変わり無い

昨夜の急病は何だったのだろう。

妻の食事制限の食べ物も取っていないと思うし?

とにかく大病にならず良かった。

今日はシーライフパークでイルカのショーを見に行く予定だったが

アラモアナSCの薬局へ行かなければならない。  

その前に朝食、今日の朝食もシェラトンへ

私はシェラトンが一番親しみが有り好きなホテルだが

オーシャンフロントなら部屋料が高いので簡単には泊まれないから

これまで7回のハワイ旅行では2回しか泊まっていない

今回を含め5回は他のホテルに泊り シェラトンへ来て結構利用している。

食後シェラトンでタバコを吸いながら新聞を読みゆっくりしていた。

                   700円のマルボロ

10時にアラモアナへ着くようにDFSからトロリーに乗り

ロングスドラッグで処方箋の座薬を買ったが想像していた物と全く違い

大きな密封包装に6個入って 一個がべらぼうに大きな座薬でびっくり

何でこんなに大きな座薬か分かず またトロリーでDFSへ引き返し

病院へ行き、日本語の分かる看護師に尋ねた。

すると、座薬はアメリカには無く 総て浣腸タイプとのことで納得。

    

病院前の灰皿(上部の小さな穴から灰、吸殻を入れる)   

 

   シェラトンの灰皿

 

プリンセスカイウラニホテルを出て カラカウア通りをぶらぶらホテルへ

帰り 白木屋でテイクアウトした食事を済ます。

A社のツアーディスクのヘンリー氏からも安否確認の電話をもらう。

* A社夜間緊急連絡先のクリホード氏

* シェラトンワイキキ内のA社ツアーディスクのヘンリー氏

* ドクター・オン・コール病院の夜間の看護師、そして今日の看護師

  両名共、氏名は分からないが、日本語も流暢で的確な通訳、指示を頂きました。

皆様には心配を懸け、また大変お世話になりありがとうございました。 

$150.00の薬も使わず無事帰宅できました。

後日 何時も行ってる病院に話をしたら ハワイみやげの薬だから大切にとの事。

 

そうそう、昼食を食べたところだった!!!

でも 今日はこれまで。  

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 4日目 6月24日 その2 妻の急病

2006年07月15日 20時41分03秒 | 旅行

夕食を済まして ホテルへ帰り 落ち着いたいたら

妻が下血し、どうしようと思案した結果 

A旅行社の夜間緊急連絡先を聞いていたので そこへ電話した

そしたら 総てを手配して頂き パスポート、旅行保険証のみ持って

病院から迎えに来たドクターカーに乗った 

すると その車はプリンセスカイウラニホテルへ入った。

何で?? と 思ったらホテルの一階に病院 (ドクターズ・オン。コール)が有った。

一年中無休 24時間診療で日本語の分かる看護師が常駐

夜8時頃だったと思うが現地の人が5,6名と日本人の若夫婦?が診察待ち

1時間程後、妻の問察、血液検査が終り結果を看護師から聞いた、

今は出血も止まっているのが今後の食事を注意をされた。

無理をして帰りの機内で出血したら飛行機がハワイへ引き返す事になり

数千万円から一億円の賠償責任を負う事となる、と 脅された

診療費は$260.00程との事

明日アラモアナSCに有るロングスドラッグへ処方箋を持って行く事になり

妻も落ち着いた様で一件落着

歩いても10分程だが、ドクターカーがホテルまで送ってくれた。

A旅行社の夜間緊急連絡先の担当者、病院の看護士両名には

大変親切にお世話になり ありがとうございました。  

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 4日目 6月24日 その1

2006年07月14日 14時48分10秒 | 旅行

シェラトン オーシャンテラスでビュッフェの朝食 日経電子版を手に

シェラトン内を散策後 

ホテルへ帰り 9時ごろからカラカウア通りを

ウオーキン グインターナションsルマーケット ハイアットリージェンシー

カハナモク像 誰だったかのサーフィン像の前を通りカピオラニ公園へ来た

ベンチに座り 海を眺めたり、内緒の焼酎を飲んだり、人物ウオッチングを

したりのんびり過ごしていた。

すると近くでフリーマーケットを開催していて 妻は覗きに行き、私は数独したり

海を眺めたり ”何も無いわ”と妻が帰ってきたので 海岸線に出た。

砂浜で若そうな女性二人、日本人?分からないが、一人が水着姿になり

波打ち際へ行き Vサイン なーんだ写真を撮っているんだ。

そして  写真を撮り終わったら海に入らず すぐ帰って服を着てしまい

二人で話し込んでいた。

何しにハワイへ来た。

私達二人も海に入りたいが 60代の身体を見せるほどの自信が無いから

海に入らず眺めているだけです。

また 日本の若い夫婦が各々浮き輪を持って海へ入った。

”水が胸の高さ以上の所へ行ったらあかんで・ ・ ・ と言いながら

たばこを吸おうとしたら たばこが無い しまった!

売るほど有るのに 持ち歩くのを忘れてしまい。

ABCストアでマルボロ$5,60(約700円)高い!

帰りに プライドパレード と言う ゲイのパレードが通り過ぎた直後で

あまり見る事ができなかった。

ハワイはゲイが多いと聞いたがこれほどとは 驚き 

そして 昼食はシェラトンのオーシャンテラスで

サーモンサラダを一つ とビールを

ホテルへ帰り昼寝

夕食のためワイキキ周辺クヒオ周辺を歩いたが適当なレルトランが

見つからず  結局シェラトン2階和食の吉屋ですしを食べホテルへ

帰った。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイ 6月23日

2006年07月13日 21時07分26秒 | 旅行

キングサイズベットでも寝にくかった 妻が動けば多少の振動が

私の所まで伝わる。

でも、タバコを吸う所を見つけた。

バルコニーで吸うのだ! 写真の風景を眺めながら・ ・ ・ ・

他の部屋でも吸ってる様だ。

だって 喫煙できる所は一階に降りて建物の外しか無い

しかし そこで吸っている人はほとんど居ない。

私も ポケット灰皿を持って(後日は空き缶利用)バルコニーで吸った。

朝食はミールクーポンで、パークホテルのレストラン(パークラナイ)でビュッフェ

でも 料理数が少なく イマイチ!

明日から他のホテルのレストランを利用しよう。

今日はワイキキトロリーでアラモアナSCへ行きました。

例の如く OLD NAVY を見たが気に行った物が無く

何のロゴも入っていない野球帽 ($10,00)のみを買って 

他の店を見ながら 掘り出し物を見つけた。

TUMIのディバッグ、カッコ良く 価格も安くなっていて 即座に買ってしまった。

DFS で$165,00で売っていたが これがなんと $99,00

 (帰りの空港免税店でも$165,00で売っていたよ)

       ヤッタ!! と云う気分 

 

そして、昼食はアラモアナSC フードパークで中華を食べ

ずいぶん安上がりな食事となった。

わたしの隣で食事していた 70才前後の男性はワンプレートに

何か分からないが 山盛りのアジアンフードを食べるのに格闘していた。

ハワイでの食事はとにかく量が多いから 自分で加減をしなければいけない。

もちろん ビュッフェでも少なめにしないと あとで腹いっぱいになり

胃薬が必要となる。

食後ワイキキトロリーでホテルへ帰り 休憩

夕食を食べに クヒオ通りへ出て何を食べるか妻と相談

前回 飲茶も食べたし ベトナム料理も食べたが 

前回のベトナム料理はあまり美味しいとは感じなかったので

違う店のベトナム料理を食べに。 ここは日本語のメニューもあり 美味しかった。

夕方 ウオーキングを兼ねてフォートデ・ルーシー・ビーチへ行き

ヒルトンホテル 毎週金曜日恒例の花火を待つことにした。

ここなら 花火が建物に邪魔されず大きく見えるから ビーチにすわり

夕日を眺め 人物ウオッチングしながら待って

8時になり やっと花火だ。

皆で歓声をあげながら見ていた。

今回初めて花火をまともに見た。

これまでは ホテルの部屋からとかバスの中からとかで

まともに見たことが無かったから 妻は喜んでいた。  

 

 

                   

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まだ6月22日だ

2006年07月12日 14時50分42秒 | 旅行

ワイキキパークホテル 10時チェックイン

ハレクラニの姉妹ホテルなので 静かで 落ち着いた雰囲気です。が

全館禁煙!! どうしよう

ベットもキングサイズベットだ!! 寝られるかな?

でも眺望は ガイドブックと同じ。

ホテルから1分足らずでシェラトンワイキキホテルのフロントに行ける 

昼食はシェラトンワイキキホテルのプールサイドのレストランで

クラブサンド 一つ と ビール(バドワイザー)三本 を

妻と二人で食べ満足した。

前回は 同じクラブサンドを一人で一つ取ったが食べ切れなかったので

今回から一人分を妻と二人で食べる事にした。

 

食後 DFS ロイヤルハワイアンSC 等へ 散歩がてら

夕食するレストランを探したが 適当な所が見つからず

結局 疲れていたし ABCストアーで ビール6本(6本で$6.09) 

フルーツ  パストラサンド すし等を買い 部屋で食べる事にした。 

家からわざわざ持って来た焼酎もゆっくり飲むことが出来、正解でした。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月22日ハワイへ出発

2006年07月11日 08時01分17秒 | 旅行

6月22日 19時発ユナイテッド航空でハワイへ

出国の際ライターは回収箱へ入れて出国審査OK

タバコ3カートン(2カートンは合法 1カートンは?)買った @1,800

そのかわり1カートンはばらして持ち、ハワイ消費分。

喫煙所で初対面の人と話しながら 紙マッチでタバコを吸っていたら

その人がライターをくれた (なぜライターを持っているのか?)

ありがとう。このライターが帰宅時まで使える。

海外旅行20回ぐらい行ってるが 

今回初めてビジネスクラスに乗ります。

やっぱり座席は広い、安全ベルトをしていたら 前席の案内書入れに

手が届かない テーブルが無い テーブルはと思っていたら

肘掛に収納してあった。

テーブル発見直後ウエルカムシャンペンとジュースを持ってきた。

シャンペンをもらったら 次は機内用スリッパを配ってきた(私用スリッパは

機内に持ち込んでいたが)早速スリッパに履き替えやっとゆっくりして

荷物整理を済まし  ユナイテッド航空の本を見だしたら やっと出発

1時間後に食事魚料理を食べた。

食事もエコノミーと違う。

その後 朝のグッツの入ったユナイテッドの袋を配ってきた。

袋の中身は 靴下 アイマスク テッシュペーパー 歯ブラシ

耳栓 洗顔クリーム?2種 が入っていた。

食事も終わり シート周り調べも終わり 後は ウイスキーを飲んで寝るだけ。

水割り2杯飲んで寝ようとするが寝られず。

シートの背もたれを倒し 足も伸ばし 身体がまっすぐになるほどだが

寝られない 横を向いたり 上を向いたり していたら 朝食の配膳

あー あー ほとんど寝られず。

日本時間午前2時40分。   現地時間 6月22日 午前7時40分

ホノルル空港着

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

知人に内緒のブログ開設

2006年07月07日 13時25分16秒 | 旅行

 

きょうからブログを開設しました。

6月22日からハワイに一週間行ってきました。

7日間のオールフリーデーのハワイ旅行は初めて

ワイキキパークホテルよりの眺め 

詳細は後日投稿します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加