KAZUの雑記帳

足の向くまま 気の向くままに

日本国憲法 第四十条

2017年01月25日 14時20分41秒 | 日本国憲法

日本国憲法  第三章  国民の権利及び義務

第四十条 何人も、抑留又は拘禁された後、無罪の裁判を受けたときは、法律の定めるところにより、国にその補償を求めることができる。

日本国憲法 前文 http://blog.goo.ne.jp/kw1555/e/b66fb6aa178bd23ea9d84fb4f3e2246d 

憲法  第三十九条 http://blog.goo.ne.jp/kw1555/e/ee548eb95ad0b185008204730d1f32a6

憲法  第四十一条 http://blog.goo.ne.jp/kw1555/e/eff484ee03e84bad2188d106428169ef

 

日本国憲法だけを閲覧する時は画面左側の「カテゴリー」から「日本国憲法」をクリックして下さい。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び ロウバイ | トップ | 梅花が こんなに咲いた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。