桑のみガーデン 黒姫山のふもとで庭作り

み(実、美、味)野菜や、お花そして少しだけ料理の記録を、綴ります。ターシャの庭と生き方、風のガーデンの庭を目指して!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

植物熱

2017-04-29 20:21:32 | ガーデン
植物に対する情熱ではなく、
植物が発する熱のこと。
(それを植物熱と言うかどうかは不明ですが)


雪解けは植物の周りから始まります。
林の中も、
樹木の周りからぽっかりと土が出てきます。
これは、やはり植物が生きていて熱を発しているからなのではと思っています。

上の写真はレオナルド・ダ・ビンチ
絡めていた竹の塗装が剥げていたのでペンキを塗り直しました。
ツルサマースノーのときと同じに黒くして誘引しました。

レオナルドは茎が硬いので、折らないようにそうっと巻き付けていきました。

雪の中から茎がニョキニョキ。
この辺りは、昨秋チューリップの球根を植えたところ

水仙など、雪が融けると小さな芽が出ているけれど
雪を突き抜けて出てきたものは初めて
チューリップってこんなに強かったっけ?

雪をも融かす植物熱や
雪を突き抜けて出てくる茎
植物のたくましさにワクワクします



ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しいたけのホダ木が・・ | トップ | ターシャ・テューダーのドキ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデン」カテゴリの最新記事