桑のみガーデン 黒姫山のふもとで庭作り

み(実、美、味)野菜や、お花そして少しだけ料理の記録を、綴ります。ターシャの庭と生き方、風のガーデンの庭を目指して!

畑の改造

2017-05-14 19:49:54 | ガーデン
去年は4本の畝をつくり、
キュウリやナス、豆などを育てていた場所。
マリーゴールドやナスタチュームなどをキュウリの根元に植えて
華やかにしようとしていました。
今年はもう少しキッチンガーデン(ポタジェと言われていたけれど、最近はこちらの方がよくみかけます)ぽくしようと
作り直しました(*^^)v

まずは半円書き

2本の棒に紐を結んで1本は真中に立てもう1本でコンパスの要領で線を引きます。

その線に沿ってブロックを置いていきます。

一応水平器を使って平らにしながら。

残っていたブロックのあるを尽くして(信州の方言・・使い方はちょっと違う)
気温が上がって暑い中頑張りました

4本の畝の一番奥だけ残しました。
そこにはモロッコいんげんを支柱を立てて育てる予定です。

今年の野菜は何を育てよう?
難しいのは無理だし、
葉物は虫に食べられてしまうし・・・
いつもと同じキュウリ、ナス、ピーマン、ミニトマトくらいかなあ。
苗を準備してボチボチ始めます。


ランキングに参加しています。
クリックをよろしくお願いします。
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウェルカムガーデン | トップ | 自然が一番(?) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL