桑島康文 公式ブログ kuwajima yasufumi h0d@j

from Tokyo h0d@j blog.goo.ne.jp/kuwajimakuwajima

ICBMが通常弾頭は有り得ません他 2017年04月21日

2017年04月21日 | 政治
 シャンゼリゼ通りで発砲テロが有りました。フランス世論がどう動くのか分かりませんが、大統領選投票間近であり、イスラム国が犯行声明を出して居ますが、反NWOのルペン降ろしに見えます。不自然な点を幾つか感じました。まずイスラム国末期になって漸く繁華街を狙い、自動小銃をテロに使用し始めた事です。ピストルテロでは世論が動じなくなったのでしょうか。要人や外人観光客を狙わず、パトカーを狙った事も不自然です。被害を捏造し易いとも言えます。攻撃対象が、イスラム国を空爆していると称し周辺国に軍事的経済的支援して居る米国では無く、シリア難民を多少なりとも保護して居るフランスと言うのも不自然です。シャンゼリゼテロはEU離脱を目指すルペン候補に有利に働くのでしょうか、厭戦感を醸し出しNWOのエセ中道路線に有利に働くのでしょうか。
 民進党は共謀罪を都議選の争点の一つにするそうです。良い選択だと思います。築地は移転が良いのか悪いのか素人にはハッキリ分かりません。
 中国は天舟1号と言う大型な無人ロケットを打ち上げました。大型なのに6tしか運べず、ロケットのペイロードは効率が悪いです。1発で関東平野が焦土になる巨大水爆「グローバルミサイル」にはなります。僅かなペイロードなのに通常弾頭を搭載するのは論理的に有り得ず、北朝鮮のICBMや「グローバルミサイル」は当然に水爆弾頭でしょう。ICBMが通常弾頭は有り得ない、ICBMを開発すると言う事は水爆を保有して居るか開発して居ると言う事です。北朝鮮には数百発以上の水爆ノドンが有り、1発で首都消滅です。米国製迎撃ミサイルは全て全く当たらないと断じて良いと思われます。安保ど音痴なNWO傀儡政権、安倍内閣を引き摺り降ろさないと一億総死傷な朝鮮戦争に引き摺り込まれ、国民の生命財産の危機です。
 シャンゼリゼテロは人気が高いルペン候補の選挙集会の妨害とする見方も可能です。投票まであと2日であり、EU離脱が選挙公約のルペン候補の集会は盛り上がった筈です。代々木公園の反原発集会がデング熱騒ぎで流れたのに似ています。トルコのエルドアン政権が親露に舵を切ろうとしたら、米国がクーデターを起こそうとし、国民投票で大統領制へ移行しました。
 ロシアではエホバの証人はオウムに続き過激派として扱われ、裁判で活動禁止になり、資産没収されたそうです。エホバの証人は何か裏が有るのでしょうか。ロシアが北朝鮮国境へ軍隊を移動させたそうですが、金正恩に対するただの圧力でしょう。北朝鮮とエホバの証人は何か関係が有るのでしょうか。エホバとは神で、ヤハウェの事だそうです。悪魔(サタン)と神(ヤハウェ)のハルマゲドン(最終戦争)を傍観するので、信者を証人と呼ぶとWikiに書いてありました。大体背後が想像出来そうです。ひょっとしてイスラエル=エホバの証人=北朝鮮(?)と言う関係にでもなるのでしょうか。これってRK暴論に似ています。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海底純粋水爆実験はやり放題 ... | トップ | 東北の私鉄トンネルは兵站か?... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。