桑島康文 公式ブログ kuwajima yasufumi h0d@j

from Tokyo h0d@j blog.goo.ne.jp/kuwajimakuwajima

戦争は水爆ドローンが主力他 2016年10月14日

2016年10月14日 | 政治
 自公維新はまさかなペテンTPP暴走を再開させました。全力で阻止すべきです。
 高速道路110㎞/h化は反対です。110kmでは80~100kmで走行している車はパッシングや追い上げを受けます。大型バスなどは高速道路でよく炎上を起こします。車の性能や燃費からも110kmは無理です。80kmならリラックスして運転ができ安全です。100kmは緊張感が出て疲れます。110kmならかなり緊張しないと運転出来ません。大き目な車を買わせるコーポラディズムだと思います。オリンピックのインフラやカジノと言い、自公維新は無駄な事ばかりに目が行っています。虚構資本主義や石油枯渇化、米国覇権詐欺などおくびにも出せません。
 高気圧の三重連で久しぶりに晴れた週末になるそうです。
 老朽化設備の放置で東電は停電波及事故の重過失を問われて訴訟が乱発されないのでしょうか。訴訟社会と称する米国では、ニューヨーク電車ホーム激突事故で自動列車停止装置の設置義務期間が過ぎても放置されていました。装置が設置されていたら事故にはならず、訴訟の嵐になる筈であり、大企業第一主義です。
 将棋の頂上戦でゲームソフトが悪用された疑惑が報道されました。ゲームソフトの方がプロ棋士より強ければ出て来て当然な現象です。入試や司法試験の様な国家試験でもAIが作った答案の方が優れている時代が来そうです。スポーツでもロボットの方が強い時代が何時かは来るでしょう。ロボットの方が戦闘に強い時代は到来しているのかも知れません。戦争はドローンが水爆を運搬するだけの時代だと思います。無力な5兆円自衛隊や60兆円米軍ごっこは不要です。戦争は水爆ドローンが主力の時代です。霧や雨の中を海上や地上スレスレに約100km/hで飛行する水爆ドローンは迎撃や撃墜がほぼ不可能です。数十kgを搭載し100km/hで飛行距離100kmのドローンが大型ではなく普通サイズの時代が到来しつつあります。航続距離が200kmになれば、水爆ドローンが多くの兵器に取って代わるでしょう。EEZは370kmですから、航続距離400kmのドローンが出来れば、自由航行出来る公海上から沿岸部の首都を何時でも水爆攻撃出来ます。衝撃起爆装置やGPS起爆装置が付けられます。高額な迎撃ミサイル網は虚構です。
 香港から基準を超えるエアガンを輸入し110人に150丁販売したとして男が今日逮捕されました。同時に15人が違法エアガン所持で書類送検されたそうです。販売元を押さえ購入者を摘発した合理的な事件捜査に見えますが、不自然です。販売元の男を今日逮捕しておいて、余罪とも言える15人を同時に書類送検は有り得ません。15人の自供やエアガン差し押さえの裏取りがあって初めて販売元を逮捕した事になり矛盾です。販売元を以前から身柄確保しておいて余罪追求し購入者を検挙したと考えます。今日逮捕状を執行したとする犯罪報道は虚構でしょう。マスメディアの御用報道はいい加減です。
 東電35年超ケーブル火災でアスベストが使用されたパッキングが燃えたそうです。ゴムの中に練り込まれたアスベストとは言え、ゴムが燃えて「蒸発」したらアスベストだけが残ります。火災周辺の住宅街にアスベストが飛散したと考えるべきです。気になるのは原発に使用されていないかです。35年超のケーブルと言いますが、原発は40年超がザラです。古いビルにアスベストが使用されなくなったのでしょうが、パッキングなど意外な部品にまだアスベストが混入していそうです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 35年超ケーブルは訴訟もの他... | トップ | ヒラリ優位変わらず他 2016... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。