桑島康文 公式ブログ kuwajima yasufumi h0d@j

from Tokyo h0d@j blog.goo.ne.jp/kuwajimakuwajima

フィリピンイスラム国の兵站は在比米軍基地?!他 2017年06月20日

2017年06月20日 | 政治
 フィリピンの島のイスラム国化の策動は脅威です。島国フィリピンは密入国が容易でしょうが、イザ本格的な戦闘になれば、大量の武器や弾薬の兵站が必要になります。本来なら戦車や地対空ミサイルの搬入も必要な筈です。それ以外にも、ドル札、食糧、ガソリンなど多くの供給、外国人兵士や司令官の出入りが必要です。戦闘員の密入国だけなら容易でしょうが、大量の武器弾薬となると本格的で安定した兵站が必要になります。フィリピン政府もイザとなれば洋上で臨検拿捕するでしょうから、それだけの兵站になり得るのは、消去法的にも在比米軍基地しか在りません。在日米軍基地にもイザとなれば同様な役割が有る筈です。早々に全面撤収させるのが無難です。フィリピンのイスラム国の目的は、米国と距離を置くルテルテ政権の弱体化、排除と思われます。共和党は武力で民主党は虚構資本詐欺で世界支配する魂胆も有りそうです。シリアやイラクから撤収させたイスラム国兵士の受け皿と言う側面も有るかも知れません。イスラム国が一島を支配すれば、米軍が取って代わり、第二の沖縄やグアムになります。対中政策も有るでしょうし、ひょっとしたら沖縄撤収の準備も有り得ます。日本では報道されない米比戦争が戦後有り、フィリピンのイスラム国は米比戦争に似ています。
 豊洲移転は両方を利用すると言う無難な見解ですが、都民ファーストの「事前選挙活動」なのが看過出来ません。一千万都民にとって公営市場が1つ増える事が本当に大問題なのでしょうか。敷地を広げて北関東や東北、北海道産の農産品や魚を都民に売る事は賛成です。日本は慢性貿易赤字化して来ました。しかもトランプ政権は日本の対米黒字を無くせと言う姿勢です。国内産の農産品や魚を増やす事が必要です。
 野党が求めている閉会中審議は安倍内閣に対して強力です。針の筵より総辞職を選びそうであり、今夏に自民党総裁選になりそうな予感です。夏の解散は支持率から見て有り得ない筈です。安倍さんの首より共謀罪阻止の方が重要でした。
 韓国の文政権は脱原発へ向かうそうです。朝鮮戦争になったら韓国全土は核汚染します。しかしM5.8でビビったのは日本人の感覚では不思議です。M5.8なら全国ニュースにならない事が多いです。日本にとっては有り難い政策です。韓国の原発1基が核爆発したら、北九州、中国、関西が避難地域になります。
 複雑な歴史を幼稚な歴史観にすり替えて、都合の良い論理や結論を導き出す体質は、悪い癖として安倍内閣や同様な社会観の連中に随所に現れて居ると思います。神の国に戻す為には大概な事はやむを得ないは、幼稚で愚かです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米比近海衝突は代理戦?!他 2... | トップ | 北朝鮮は東京を水爆攻撃出来... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。