桑島康文 公式ブログ kuwajima yasufumi h0d@j

from Tokyo h0d@j blog.goo.ne.jp/kuwajimakuwajima

領海侵犯を捏造する安倍内閣他 2017年07月18日

2017年07月18日 | 政治
 菅官房長官の定例の記者会見が有りましたが、予定の質問に原稿を読む会見です。中国海政の領海侵犯は「無害通航を否定する行為が有ったとの報告が無い」と、国際法上合法を認めました。それ以上の記者の追及は無く、予定原稿の音読会です。安倍内閣は領海侵犯と捏造し右傾化工作して居るのです。
 予算委員会は再来週だそうです。支持率2割台なので解散総選挙は有り得ず、2週間の時間を開けて総辞職表明と私は想像します。質問時間などのつまらない条件で交渉を続け時間稼ぎする自民党です。EPA暴走や米抜きペテンTPPは白紙撤回し、米軍基地工事やMOX炉などは中止すべきです。
 線状降水帯が今夏を騒がせていますが、日本列島は地球の自転により基本的に東北東の風だと思います。韓国原発の東北東は関西で、若狭湾の東北東は東京です。玄海の東北東は福岡、泊の東北東は札幌です。福一核爆発は放射性物質の大半が東北東の太平洋に流れたと私は考えますが、政官産学マスメディアは特に言及しません。直観的な数字としては8割くらいが太平洋に流れたと想像します。若狭湾の原発銀座で核爆発が起これば、東京方面に降って来る放射性物質の量は福島の5倍と言えます。9割が太平洋に流れたと仮定すると、福一の10倍です。日本海側に原発立地したのは明らかな間違いです。安倍内閣退陣が確実と言えるので、MOX炉建設は中止すべきです。MOX燃料体の核爆発は通常の燃料体の核爆発より大事故になると私は考えます。理由は定かとは言えませんが、MOXの方が一度臨界になると深みに嵌まるとの説明は可能です(私説)。
 8月初めの委員会開催の直前に総辞職表明すれば、野党主導の臨時国会は流れ、夏休みやお盆休暇中は自民党総裁選の話題で一色になり、露出が増えます。8月下旬のお盆休み明けに自民党総裁を選出すれば、9月初めの臨時国会で総理大臣指名となり、補正予算の策定作業に入れます。この2週間は総辞職表明までの時間稼ぎと読みます。
 東京は午後に急に雹が降り、宛らコイン洗車でした。街路樹の葉っぱや枝が飛び、街中がお茶で水浸しの様になりました。看板が人の目に当たったら業務上過失致傷ですが、公的な街路樹の枝が目に当たっても歩行者の不注意は「御用刑法」と言わざるを得ません。街路樹は危険な存在と改めて認識しました。雹が降り終えた途端に街中が路上の清掃を始め、30分で何事も無かったかの様に元通りなのに驚嘆しました。
 ウクライナ東部の親ロシア派支配地域に「マロロシア国」を建国するそうです。戦争の火種になりそうな動きです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3連休最終日、支持率2割台が... | トップ | マッハ1.6の鈍足F35はマッハ2... »

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事