kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2016/9/25 羽田 かみや イイダコ

2016-09-26 04:45:22 | イイダコ ・マダコ
更新遅くなってしまいました

今回は今月始まったイイダコ!
今年の調子は良いみたいですね。

昨日は、仕事だったので終わってからダッシュで浅草釣り具へ。
昨シーズン使っていた竿の穂先が裂けてしまったので取り寄せてもらった竿2本を受け取りに!
錘負荷0~2号のイカダ竿で、そのままでは柔らかすぎるので穂先1節ほどカットしてもらい帰宅~
家で再度 錘をぶら下げてみて、更にもう1節 穂先をカット。

ネットで釣果を見てみると今日もいい感じ。
風予報はウェザーニュースでは早くから南風予報。
しかし、ヤフー、天気JP、YMB、海天では午前中は北風で午後から南。
13時頃まで上げ潮なので、どっちの予報を信じるか迷いましたが
多数決で、ミヨシ有利と判断してZzz~

今日は混みそうなので、まだ真っ暗な4時半頃に到着すると
既に4隅には荷物が・・・
仕方が無いので左ミヨシ2番に荷物を置き
桟橋の待合室で朝食&一服


明るくなったので準備開始。


支度も直ぐに終わり、いつもの桟橋でハゼ釣りタイム。
6時半頃まで1時間弱で終了して受付へ。


船宿で受付して札を貰うと、イイダコ船は21人目~


桟橋のTVで丁度NHKの天気予報の時間。
やっぱり午前中は北風で午後から南風だな!


船はこんな状態。
しかし、出船直前に貸し竿の2人組が来て
もう入る場所が無いのでミヨシのお立ち台に。
都築船長に入れてあげて~と頼まれちゃったら断れないからね~
結局自分はミヨシ3番目です。


7時25分 25人を乗せて出船。


桟橋の近くではアサリ採りの漁師さんかな?




8時頃にアクアラインの少し手前に到着


水深3~4m位でスタート!



速攻で1杯目


絶好調!
8時20分にツ抜け~



他の船も集まり出しました。



8時45分に20杯


9時10分に30杯


海草が多く引っかかって釣りにくいですが
9時40分に40杯

30分で10杯ペース。
このペースなら束釣りは堅いなぁ!

と、思ったら 急に激渋タイムに・・・
船長はチョコチョコ移動してくれるのですが・・・
隣の常連さんは面白い改造スッテを使っているのですが
抵抗が大きくて流されやすく自分の前にかぶってしまい
投げて広範囲も探れません・・・
根掛かりしにくくイイダコにも目立つ良いスッテだと思いますが抵抗が大き過ぎ。

諦めてノンビリと。
あれっ、そういえば朝から船は南を向いている。
弱~い南風で殆ど無風状態なので船は潮の向き。
道理でトモ側はポチポチ釣れて居るわけだ。
と、言うことはミヨシ側は・・・
早い時間に行って悪い席を選ぶなんてトホホです。


10時頃に中移動でアクアラインの反対側に。

しかし・・・
おまけに根掛かりで、お気に入りのスッテをロスト。

やっとチビが釣れて45杯。
しかし後が続かずに元の場所へ。
だが、釣れるのは海草ばっかり・・・

それでも、11時半頃に50杯。


12時頃に水深7m位の少し深場へ。

いつの間にか北風で船の向きが変わりましたが
相変わらずの低活性・・・

と、思ったらプチフィーバーが有り
12時45分頃に60杯。


13時50分に70杯。

風は殆んど無くベタ凪、暑~い。

14時40分に80杯。



全然 盛り上がることなく15時に82杯で終了~
今季初のイイダコは束釣りは出来ませんでした。



まだまだ暑いけど


秋の空




HPより

2016/9/25
「イイダコ乗合 朝は焦りましたがその後は好調」  

9月25日(日)天気:くもりのち晴れ
風向/風速:北東風3m~ナギ
潮回り:長潮 水温:24・5℃(木更津沖観測)
明日(26日)はLTアマダイ乗合休船です!
リクエスト乗合好評出船中

イイダコ 3~130杯(船中914杯)
水 深:3~10m
大きさ:8~18cm
今日はお子様を含む25名のお客様がいらっしゃり
昨日が絶好調だったとはいえ事前予約なしのお客様も多く大盛況
ちょっと狭い思いをさせてしまいました・・・
昨日は朝イチからノリノリモ-ドだったので今日もと思ったら
船も流れないせいか昨日の乗りとは程遠く顔見る程度
ヤバいム-ドも漂いお客様以上に焦ったのは都築キャプテン
周辺を転々と水深を変えたりして攻め返し
連釣モードにはならぬも多少はポツリの乗るようになり
潮が流れてくるのを待つ感じでジックリ作戦を展開・・・
いつまで経っても潮は効いてこなく待ちぼうけの地味乗り状態で
我慢出来ずにお昼前にポイント大移動
こっちではポツリポツリと乗りひと息つけましたが
連釣する人は決まっちゃう感じで釣る人は釣るけどって雰囲気
慣れてる人との差がどうしても出てしまう釣りですけれど
慣れない人にでも簡単に乗ってくれればなんですけどね!
乗りが分からない時は“空アワセ”も効果的ですヨ
場数踏んで1杯でも多く取れるようになりましょう~・・・
トップは中沼さんが130杯で2番手が104杯と上位陣は安泰

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2016/9/10 剣崎 一義丸 アジ

2016-09-11 21:51:00 | アジ
今日は会社釣り部の月例会で一義丸のワラサなのですが・・・
ワラサが全然釣れて居な~い(泣)
なので、タイ釣りに変更なのですが、コマセのタイ釣りが苦手。
埼玉組のtanaちゃん、内田さん、宮下さんも同じなので同じ一義丸から出船する乗り合いのアジに。

仕事が期末&来週に内部監査が有るため忙しく2時間チョット仮眠して
2時過ぎに3人に迎えに来てもらい4時頃に到着。

自分達は乗り合い船なので席の確保。
4隅は取られているので右ミヨシから4席確保。
150号ビシも借ります(紛失時は1500円)

アジ船はタイ船の出船後に港の桟橋に来るので、
受付を済ましノンビリ5時半前に船に行くとタイ船は満員状態。
釣り部の仕立て船は その奥。


みんなタイを釣る気で満々。


6時前に仕立て船、タイの乗り合い船が出船していきました。


沖に泊めてあるアジ乗り合い船も少しすると桟橋に到着し乗り込み準備開始。


6時15分頃にユキ船長で出船。
アジ船も人気で十数名乗っています。

席はミヨシ側から、tanaちゃん、自分、内田さん、宮下さん。

6時半頃に剣崎沖 水深52m、棚は3m、根がかり注意のアナウンスでスタート。

糸はトモ方向に流されサミングしながら着底させます。
釣り場はタイと同じ所で、先には一義丸のタイ乗り合い船が。

直ぐに両隣は釣れたのに・・・
自分は10分後にジャンボアジ。


その後は順調に釣れてダブルも有りましたが
大型なので追い食いを待つとお祭りしてしまうので1匹ずつ。


しかし、段々釣れなくなり、小さな当たりで上げてみると・・・


魚探に反応は出っ放しでピッピ五月蠅いのですがね~
外道の反応なのかな?

更に、時々ガツガツと当たりが有るのに合わせると乗らない謎の当たりも。
内田さんは合わせたらハリスが切れてしまいました。
昨日はヒラメが何枚か釣れたみたいなのでヒラメの仕業?


周りも全然釣れなくなり、8時半頃に移動。
水深56mで棚は同じ3m。
まだ8匹ですが、型の良いトラギスが釣れたので仕掛けを太い物に変えてヒラメ狙い(アジでは大きすぎてエサにすると祭ってしまうので)

ヒラメが入れられる様にアジはクーラーへ。

約1時間ヒラメを狙っていましたが・・・
飽きて来たころに大移動でアジの仕掛けに戻します。

次に来たのは久里浜沖のタイの船団に混じります。



アジ再開でポンポンと10時頃にツ抜け。


しかし後が続かず11時過ぎに15匹。



11時45分に20匹。



周りも釣れなくなり、12時20分に移動。
15分ほど港方向へ戻り、水深60mで再開。

こっちは大型は混じる程度で中型メイン。
トリプルで12時45分に27匹目



13時、終了アナウンスの少し前に30匹で終了~


大型メインなので


クーラーはズッシリ!



港に戻り船宿へ


仕立て船のタイは船中0匹でアジ釣り状態だったそうです。


帰りは宮下さんの運転で自分はZzz~

お疲れ様でした~。
明日は団地のお祭りだ~



HPより

10日 今日も朝から絶好調でした‼当たり渋くなり移動するとどこの場所でも反応多くすぐに型見れて皆さんお土産十分GETしてくれました♪大アジ多数でたまに中アジ混じる感じの1日でしたね。明日も頑張っていきます!トップは75匹でした。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加