kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2012/8/25 鹿島 幸栄丸 夜ムギイカ

2012-08-27 05:33:01 | ヤリ・スルメ
今日は滝商事さんの仕立てで夜イカです。
夜の麦イカは夏の風物詩で、この時期 一度は行かないと夏と言う感じがしません。

ただ今期はあまり釣れて居なく、出船を見合わせている船宿も多いですけど・・・

小林さんと団地下を出発し、松田社長と桜井さんと合流し 鹿島へGo~

夕方4時前に到着


仕立てで席取りの心配は無いのでノンビリと!

今日は つぼっくさんと嶋田君は不動丸から出撃するので行って見ると
若女将さんに 顔を覚えて貰って居るので「いらっしゃ~い」と言われてしまいましたが
ごめんなさい、今日は隣の仕立なんです。

幹事さんがまだ来ないので、プラプラと幸栄丸の受付に行って見ると
幸栄丸のスタッフの人達に勧められてスイカとアイスコーヒーを!

幹事のK林さんも到着し、会計と船席の抽選をし 船に乗り込み

仕度をしていると、中乗りさんから配られたのは

イカが釣れて居ないときは、最初に近場でアジ釣りをしてお土産確保をします。

17時頃に、乗り合い船が出た後、ノンビリと13人を乗せて出船。

席は抽選で 右トモから 小林さん、自分、松田社長、桜井さん、小室さん・・・

数分で既に船団が出来ている中に入り、アジ釣り開始!


入れ食いです。
中層以下で20cm弱のアジ、上の方ではマイワシが!


直ぐに飽きてしまい、船の様子を見に行くと
中乗りさんはキャーキャー言っている女性二人に係りっきり。


不動丸に乗っている つぼっくさんも慣れないサビキ仕掛けで取り込みに苦戦中


30分弱で終了し、イカのポイントへGo~


その間にイワシのウロコ・ワタを取り


アジも下処理をして


明日干す為に 開き状態に!


途中で日が沈み、18時45分スタート

いきなり小林さんがスルメ級を釣りますが、後が続きません

予想はしていましたけど、激渋です


しびれを切らし、21時頃移動


21時半頃、100mまで落としシャクリ上げで 
80mで要約1杯目が来てくれました


しかし後が続かず・・・


2杯目は22時過ぎに100mでスルメ級





しかし後は続かず・・・




22時半 ギブアップで終了 早上がり~


地平線に沈む月を見ながら


23時半に港に到着

既に乗り合い船のお客さんは、帰ってしまってます

皆さんの釣果は右トモから、1,2,2,0,0,0,0
左舷は トモから0、1,1,1、3,2

後から到着した不動丸に つぼっくさんの様子を見に行くと
嶋田君は2杯だが、つぼっくさんは10数杯取ったとの事。
激渋の中 さすがです!

今年の夜イカは、厳しいですね~
昼イカが早く復活しないかな~




HPより

2012/08/26 
*半夜のムギイカ船・・・・・

イカ・・・0~16杯(20~40cm)
夕方のアジのお土産も多数(50~100尾前後)

鹿島沖30分タナ50m前後で、海上は穏やかもイカの機嫌が悪く苦戦ですよ。アジのお土産はあるが、イカがだめでしたね。









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/8/23 富津 みや川丸 マダコ

2012-08-24 08:11:59 | イイダコ ・マダコ
今日はそろそろ終わりのマダコです。
本当は 鹿島のジャンボアジ・ハナダイ五目船を予約して有ったのですが
前日夕方7時半前に 船宿から急に五目は出られなくなったとTELが・・・

慌てて支度の要らない富津のタコに変更
タコは相性が良く、未だボウズ無しです。

HPを見ると川崎丸も鹿島丸も明日はマダコ船は出ないので
3年前にイイダコで乗った みや川丸にTelすると
女将さんが出て自分の事を覚えていてくれて 予約完了!

予約時には平日なのに既に7人の予約が入っていると言っていたので、
少し早めの0時頃到着すると既に2個の荷物が!
3番目に荷物を置いてZzz~


4時半過ぎに 周りの船のエンジンが掛かり始めたので
荷物を見に行くと、荷物は7個に。

両隣の鹿島丸、川崎丸に比べ可愛い船です。


5時前に船長が来て船の準備開始
女将さんも来て受付開始。


荷物の置いてある順に船に乗り込みます。
今日は、後半の下げ潮勝負で右ミヨシに行きたかったのですが、
1番目の親子連れは右トモへ。 ヨシヨシ!
2番目のおじさんは左トモへ行くと思ったら、右ミヨシへ・・・残念!
仕方が無いので自分は左ミヨシへ。

船に乗ると 丁度朝日が!


今日の荷物です。
中身スカスカのタックルボックスにソフトクーラー


船長がレンタル仕掛けを配りに来て、腹の真っ白なカニを選択。

丁度女将さんも居たので、3人で少し会社の話を。(船長は自分の働いている会社のOB)

5時半前に9人を乗せて出船!


富士山を見ながら


最初のポイントは、工事中の水深数mの海堡近く

しかし・・・

次に来たのが、富津岬のすぐ南側


次が、観音様が近いので大貫近くかな


ドンドン南下していきますが・・・

水深も深くなっていきます、15m位。

餌のカニの手足が千切れて無くなり、胴体だけになり 手も足も出ないので仕掛け交換。

ここはテンヤを交換しても無くしても、無料です。
根掛かりも外れなければ、船長を呼べば外してくれます。

今度は腹の赤いカニを選択。


軽い根掛かりを外すと、
船長 乗ってる~!

しかし根掛かりを外した後で合わせが出来なかった為
途中で軽くなってしまいました・・・


トイレのついでに 右舷側を見てみると げっ!

左舷側はトモ2番のオジサンしか釣れて居ないのに
全員の桶に、タコを入れた赤いネットが~

気を取り直しコツコツと小突きますが・・・

船は竹岡の方まで南下しています。

小坂丸にはお客さん3人だけ。

12時少し前に、ガッチリ根掛かりしてテンヤをロストしてしまい
諦めて片付け始めたら、船長が もう少し頑張って下さいと仕掛け一式を持って来てくれたので再開!


再開直後
来た~
のは、お隣さんでした。
いいな~

















30分残業してくれましたが・・・
初めてのタコボウズでした。



結局左舷は トモから0,2,0,1,0杯
右舷は、2,3,2,3杯で高校生のお姉ちゃんも2杯ゲット


港に戻り、女将さんから残念賞
船長は「kuwaさんはイイダコのイメージなんですよね~」
女将さんも船長も凄い記憶力です

今度はイイダコで来ま~す


途中でGas補給のついでに
併設のショッピングモール内の


揚げたての桜海老天
汁につけるとジュッと音が!


帰りは首都高渋滞が少し有りましたが 無事帰宅~






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/8/21 鹿島 不動丸 フグ

2012-08-22 19:42:37 | フグ
今週は少し遅い夏休みで平日釣行

先週良かった大原のイカに行こうと思ったが 週末から急降下。

ならば鹿島の午前中フグと夜イカの連チャンをしようと思い
月曜の昼に電話をすると大船長が出て 
フグは出るけど、イカはあまり釣れて居なく
お客さんのガッカリした顔は見たくないから 出ないとの事で
フグだけを予約。


平日だから混まないと思いましたが、1時頃到着すると
既に両ドモから3~4本棒が立っているし、左ミヨシにもクーラーが!

右ミヨシにクーラーを置いてZzz~


朝4時前に隣の幸栄丸の電気で目を覚まし
暫くすると不動丸の軽トラが来て受付開始。


受付で餌とペット氷、貸タオルを貰い、麦茶を持って船へ


4時45分 平日なのに15人を乗せて出船


凪の海を北上


約1時間でポイント到着 大洗沖かな?
幸栄丸の奥にもう1隻居るのに ここは霧が凄くて見えないですね


最初のポイントでは船中2~3匹釣れたみたいですが・・・
次のポイントで 自分に来たのが30cmの石ガレイ


本命は5分後に!
型は小さいですけど。


6時半に5匹目


7時前に ツ抜け


まぁまぁの調子かな と思いましたが
次元が違うのが、不動丸スタッフのお姉さん
スーパーミヨシで自分の3倍速ペースで釣って行きます


フグの元気が良くて、何回も脱走されて脱走兵を探していると
お姉さんがネットを貸してくれました
これで脱走の心配は無くなります。


お姉さんが休憩すると、今度は加瀬船長も!


8時には20匹


シャクッた後に凄い勢いで竿を曲げたのは 50cmのイナダ
周りの人とお祭りしながら、中乗りのおじさんにタモで掬って貰いました。


9時前に25匹になった所で


中乗りのおじさんの捌きタイムが始まりました。


小さい白子が3腹分入ってました。


9時20分に30匹。


その後は段々釣れなくなってきてしまい(お姉さんは除く)大移動で南下します。
自分はZzz~


11時前にエンジン音がスローになり 起きると2人がかりでフグの捌き中


自分の桶を見てみるとお姉さんが「捌いておいたよ~」


ここの鹿島沖では良型が釣れるみたいですが 自分は・・・

こっちでは釣れなくて、自分は36匹で終了~

中乗りのおじさんに聞いたら、他のお客さんのトップは40数匹だったそうです。


帰港すると丁度 五目船も帰って来ていて
置いてある桶を見てみると、デッカイ鯵が!

ハナダイも大量で、クーラーに氷が入らなくて困っているお客さんも!

顔を洗って


いつもカレー!


お土産にシシトウを!


次回はジャンボアジ・ハナダイ五目も面白そうだな!









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/8/11 長井漆山 光三丸 スルメイカ

2012-08-13 14:19:34 | ヤリ・スルメ
今日は会社釣り部の月例会
釣り物はスルメイカ!

イカ釣り聖地の長井からの出船です。

昨年は鹿島の夜イカで良い思いをしましたが、今年は駄目ですね~
長井のイカも あまり釣れて居ないので修行覚悟で!

tanaちゃんに迎えに来てもらい 4時頃到着


5時頃に船へ。
船に乗るには、荷物を持って細い堤防を歩いていきます



5時半 出船。
自分の席は、トイレに行っている間に抽選で決まっていた左トモ!
しかし狭いなぁ
しかも床が斜めになっていて、安定しません。

南風で波が有るため ゆっくり進みます。
さらに波しぶきを被るので、キャビンに逃げますが 蒸し暑~い

約50分でポイント到着!
大きい乗り合い船は7名でゆったり

こっちは小さな船に13名でギュウギュウ詰め~


18cm10本 水深は130mラインでスタート
1杯目は20分後にベタ底でピンクのツノに!


次の流しでも ベタ底でケイムラに!


しかし この後は・・・
更に2枚潮で糸はドンドン流されちゃいます
お祭りしてしまうので2本減らして8本ツノに。

長井や小網代の船が十数隻集まっているので、反応は有るのでしょうが
周りの船も苦戦しているみたいです。


この船のミヨシ側には沖干しが干してあるので、1回仕掛けを降ろさないで釣り方を観察。

仕掛けを落としたら、ずっと底でネチネチして当りを取っています

しかし・・・

底でネチネチやったり、シャクリ上げ、落とし込みをやってみますが
全然当りも無くて、眠くてボ~として来た~

この時点で斗谷さんが3杯でトップ
暇なので反対側にいるtanaちゃんを見に行くと自分と同じ2杯。
厳しい~

周りの船は少しずつですが、沖干しが増えて来ています。
何気なく他船の沖干しを見ていると、そう言えば型が小さいな~

作ってある仕掛けは18cmしか有りませんが、バラの14cmが数本有ったので
18cm仕掛けの下4本を14cmに作り直し、再投入!
もう12時近くで時間が有りません。

それでも何回かは当りも有りませんでしたが
12時半近く、最後の投入で底に着き、弛みを取っていると
















乗った~!

小振りなイカがダブルで14cmのツノに乗ってくれました!
ここで終了アナウンス。

結局4杯で終了(泣)


帰りも、波しぶきを被るので キャビンに避難でZzz~
約40分でエンジン音がスローになって起きると汗ビチョ~


前回2年前に乗ったときは、怖かったけど
今日はやけに優しかった船長。

あんたはツ抜け位はしてくれると思ったけどなぁ と言われちゃいました。
すみません 修行し直します m(__)m


コンテナで作った受付所で釣果報告
tanaちゃんが4杯で自分と一緒で、3、2,2、1,1杯で船中17杯
tanaちゃんとジャンケンで自分が勝って、賞金4000円ゲット!

船宿で採れたてキュウリを貰って解散~



帰りは近くの長井水産へ!


部員の人も何人か居て、スルメを買っています(笑)


外で やる気の無いバイトのお姉さんが焼いているイカ焼きも美味そうでしたが


名物500円の海鮮丼は売り切れだったので、季節限定の浜カレーを!
おばちゃんに、1つくださ~いと言って、出してもらったらルーを大盛りに!

おばちゃんも自分の隣で食べだしたので、今からお昼休憩ですか? と聞いたら
あたしはお客なのよ~(笑)
地元の常連のおばちゃんだったようです 失礼しやした~


少しの渋滞で帰宅~


メガネの修理で地元のいつも行っているメガネ屋に行くと閉店セール中!
小さいメガネ屋だったけど丁寧で良かったのになぁ
修理のついでに セールで安いので2個まとめ買い~

世間ではお盆休みなのに、日曜は夜勤で来週も火曜から出勤だ~

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

沖縄~

2012-08-06 20:41:59 | 沖縄
買い物をして疲れたので、もずくの天婦羅を食べながらゴーヤジュースを!


沖縄ソバにオリオンビールでも良かったかな


ちなみに買ったのは、もう終盤時期の手で千切って食べられるスナックパイン(左)と
いつもの桃の様な甘~い香りのピーチパイン(右)


暗くなってきたので帰りましょう

いや~ それにしても暑いな~















東京は!

仕事で直行直帰で有楽町に行って少し早く終わったので、
帰りに銀座の沖縄ショップに行ったのでした~







家に着いたら 叔母さんから桃が~


家は今 パインと桃の甘い香りで一杯!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加