kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2008/09/23川口 松陽丸 イイダコ

2008-09-23 20:36:49 | イイダコ ・マダコ



朝4:30に到着して1番乗り。もう朝は寒い、カッパを着てバイクに乗りました。
で、今日は上げ潮・南西の風なので、左のトモを取り出発。
出発前は隣が3人の親子連れだったのでラッキーと思っていたら、隣にスキンヘッド・髭の人が入ってきた。
なんか、どっかの船長をしてるらしい。ゲッ。

朝は曇っていて少し寒い。到着して、しばらくして晴れだして暖かくなってきた。
しかし、爆釣は無く、ポツポツ。

親子連れは、案の定釣れてないが、隣の人はポチポチ釣れている。自分も釣れ出ししたが、午後から橋の向こう側に行ってから根掛かりが増え貴重なスッテをロストしまくりで、集中力が切れてしまい釣れなくなってしまった。
午前は隣の人に勝っていたが、午後からは隣は調子良く釣っていて、結果 118杯で同点でした。
隣は下地青の赤白に良く乗っていた。自分はケイムラ下地の赤白が良かった

トップは右トモの常連さんで125杯で、同率2位でした。
疲れた~。サロンパスをヒラメ張りした~い。
ずっと太陽側だったので、顔はマッカッカ。

来週は西表だ~

HPより

日付 2008年9月23日(火) 天気

魚種 イイダコ
場所 盤州沖
大きさ 8cm ~ 20cm 数量 13匹 ~ 125匹
コメント
今日は朝からポツポツと良い感じで顔見れて、良い所ではノリノリ状態もあって特に午前中は良い感じでした。
午後も場所によっては、ポツポツと見れましたが、午前中ほどは続かず、点々と小移動繰り返しながらの釣りでした。
今日は慣れている方の乗船で、トップは3名様が接戦で、トップは125杯、次いで2番手が118杯が同数で2名様で、4番手がイイダコ釣り初挑戦の方で85杯でした。
今日は、一日ベタ凪で日並みも良いなか、数も釣っていただいて、好調でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/09/21川崎 中山丸 イカ

2008-09-22 06:15:22 | ヤリ・スルメ




イイダコも気になったが今日はイカへ、
早めに到着して、左ミヨシへ入り仕度をしていると勝ちゃん船長が14cmが良いとの事。
げっ。ヤリ用の11cmブランコとスルメ用の18cm直結しか作ってこなかった。
幸い14cmは、バラで数本持っていたので勝ちゃんに直結作るから12号ハリスをくれ~と、言ったら12号は無かったらしく、これで大丈夫だよ と16号を渡された。
太すぎないか~。
しようが無いので、勝ちゃんを信じて直結を作成。
で、結果は手前まつりも無く大丈夫でした。
ヤリイカも混じると言うので、自分は底中心で当たりを取る戦法でポチポチヤリイカが釣れた。スルメは底のほうは小型が多い様で、隣の親父は上へしゃくり上げて大型のスルメを揚げていた。上の写真の右の小さいのが自分で、左の大型が親父の沖干し。
隣の親父は、大スルメばっかりでヤリが釣れないと言っていたが、自分はヤリが多かった
途中から11cmのブランコに変えたが、サバの攻撃で1発で終了。
スルメ×5、ヤリ×12杯

釣っている時は大丈夫だった雨は、帰港の途中から大雨。


HPより
ヤリ・スルメイカ
18-42 cm   10-33 杯

船長コメント:
今日は朝イチ剣崎沖から探索開始!も反応見つからず早々と洲ノ崎沖へGO!こちらは再開直後からヤリイカとスルメがポツポツと好調!特に前半~中盤はヤリイカのお触り多く巧くいくと3杯掛けや4杯掛けもあり皆さんヤリイカを捕獲。終盤は反応あっても先着数名とショボくなっちゃいましたが一日遊べました☆
トップの岡部さんはヤリイカ28杯・スルメ5杯と、人によってヤリイカが多かったりスルメが多かったりとまちまちでした。全体ではヤリイカ6割、スルメ4割位かな…
 日によってどっちのイカがメインになるか分かりませんが道具は万全にお願いします!サバの邪魔も多いのでブランコ仕掛けは14cmが無難かと…

釣り場と水深:
洲ノ崎沖
120 - 160 M

水温:24.0 ℃
潮:薄濁 ゆるい
風:東 弱い
波高:0-1 M
天候:曇り

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/09/17 羽田かみや LTアジ

2008-09-17 19:57:42 | アジ




夏休み第2弾、天気も良さそうなので、のんびりとLTアジへ
7:30出船なので6:00に到着したが、もう両ドモは埋まっていたので、日の当たる右トモ2番目に席を取ったが、後の人が来ないためミヨシorトモ2番?

約30分で中の瀬に到着するが、ポチ~ンポチ~ンしか釣れず、、、
まわりを見てみると、みんな2本竿でやっている。
4人しか居ないのでOKか。
自分も、もう1本 竿を持って来てるが、端物用なので硬くて使えず。

まっ、1本でのんびりやりましょう。

棚1~1,5m位でポツポツ釣れてたが、お昼位から釣れなくなってきたので、干物作りへ
作り終わってからは、5匹釣った所で3時になり終了。

で、結局34匹。25匹を干物にしました。


HPより

LTアジ 29~51尾(船中153尾)
水深:18~30m
大きさ:15~26cm

4名のお客様を乗せ出航
潮の色が一昨日より更に澄んでしまった感じで
手前側から反応探索始めるも全然止まれず深めのピンポイントで妥協
良型主体でしたが単発な釣れ方で貯まっていく様子もなく
平場を攻めてる仲間船の方へと移動
ここではポツリポツリと断続的に続きひと息つけましたが
潮が止まってくるとアタリ遠のき始めまたフラフラと反応探しの旅
余計な反応ッ気もなくまた懲りずに深めのピンポイントへ
やはり良型主体でしたが釣れ具合は朝と大差なく
まあサイズが良かった分お土産になった感じ・・・
上げ潮も効き始めたので再度平場に戻りましたが
今日はいつものような入れ食いモ-ドにならずタイムアップ
澄み潮が苦戦をもたらしたのかは何とも言いがたいところですが
いつもより厳しく感じた一日でした・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/09/15 鹿島 不動丸 夜イカ

2008-09-16 03:16:52 | ヤリ・スルメ

/3連休の最終日、明日から遅い夏休みなのでガラガラを期待して行って見たが、12人も乗って出船。自分は右トモ2番。
もう夜は寒いかと思ったが、まだTシャツで大丈夫でした。
1時間走り、いつもの直結10本スッテでやるが、水深80mの最初のポイントは釣れずに移動。
移動後はポチポチ釣れるが、単発で2杯掛けが1回のみ。40~60mと最初は言っていたが、しばらくすると80~100mに変更。
100,80,45,35mで乗るが、相変わらず単発。
後半はムラサキイカがメインになってしまうが、足がブッチンブッチン切れてしまい足だけ残して取り込めず。
後で船長に聞いたらムラサキイカはもっと大きいスッテでないと切れてしまうそうだ。
最後の30分位でスルメが乗り出したが棚は、100m近くて手返しが悪くて数が伸ばせずに終了。
で、スルメ(麦サイズ~スルメサイズ)27、ムラサキ9、スジイカ1の37匹。
反対のトモでやっていた2本竿のオヤジは50位だそうだが、そんなに釣って無いと思うが、、、
途中から雨が降ってきたので、イカの写真は取れず。
帰りに、沖漬けとホッキ貝を貰って、本格的に降ってきた雨の中を帰ってきて3時前に到着


HPより

   ★☆スルメイカ船☆★
・スルメイカ20~45cm・・・10~50杯
・ムラサキイカ、スジイカ交じる

・本日は、前半から棚が深くポツポツと釣れるが、深い為にバラシ等多く、数が伸びませんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/09/14 団地祭

2008-09-14 13:26:36 | Weblog

 我が団地の本釣会は今年も、焼きソバ、フランク


10時から売り始めて、12時には売り切れ~
 金魚すくいは大人気。釣りて~






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008-09-08 13:57:36

2008-09-08 13:57:36 | Weblog
雲の模様のビル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/09/07中山丸 LTアジ

2008-09-07 19:11:32 | アジ
マアジとマルアジ

米山の子供が釣りをやりたいと言う事で、以前に約束していて、学校の夏休みに行こうと約束していたのを、すっかり忘れ今日になってしまった。
中一の子供でも出来る釣り、と言う事で揺れも少なく、錘も軽いLTアジに決定。
最初は、急なキャンセルを考えて予約の要らない かみやを考えたが、当日はLTアジとLTタチウオのリレー船との事。
だが、最近タチウオは深場になってしまって、子供ではキツイ。
で、中山丸のLTアジに決定!
朝からポチポチと釣れて 自分は12時に30匹でストップして干物作りと 残りを頭落として腹ワタ抜き。海鳥も分かっていて船の周りを飛んでいる
ゆうすけも、最初釣れて喜んでたが、中だるみで、疲れた~、今何時~ ばっかりだったが、途中からポチポチ釣れると真剣モード。最後は疲れて寝ちゃったけど、ツ抜け出来てヨカッタ、ヨカッタ。
天気予報では、曇り/雨で心配していたが、一日中晴れていて昨日に続いて顔がマッカッカ
午後からあまり釣れなくなって1時間早めに沖あがり

HPより

LTアジ
16-28 cm   16-60 匹

船長コメント:
何だか当店ではイマイチ人気の無いアジ釣りですが今日は出船できました(涙)
午前中、中心に25cm前後の一番美味しいサイズが好調!このサイズは刺身はもちろん塩焼き煮付け干物と何にしても最高です。外道に脂ノリノリの大サバも混じっています。
平日も3名様より出船ですので宜しくお願いしまーす!


釣り場と水深:
中ノ瀬
20 - 30 M

水温:25.2 ℃
潮:濁り ゆるい
風:- 無風
波高:0-1 M
天候:晴れ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/09/06 川口 松陽丸 イイダコ

2008-09-06 20:59:15 | イイダコ ・マダコ

今シーズン初のイイダコへ。13人を乗せ自分は右トモに入り、イザ出発!
今期は少し遅れているみたいで、ぱっとしない様だ。
始めてみても乗りが無い、、、しばらくして やっとチビが来た。そして又しばらくして、今度は抱卵したジャンボサイズが乗ってきた。
橋のソバでやっていたがパッとせず、少し離れた所に移動。
今度はポチポチ乗ってきた
12時になったので数えてみたら 極小からデカサイズが、まだ47杯。
12時から白キスをやるというので、自分はイイダコの捌きタイム。デカサイズは8割が抱卵
捌き終わったのでキスの用意をして3投したら、タコに戻りますとアナウンス。
13時半から15時まで11杯追加で、合計58杯。
トップの人は後ろでやっていた常連さんで、自分は2位でした。


HPより

日付 2008年9月6日(土) 天気

魚種 イイダコ
場所 盤州沖
大きさ 8cm ~ 20cm 数量 6匹 ~ 88匹
コメント
今日から釣り物をイイダコに変更させていただいて、初日から大勢の方に乗船していただき、どうもありがとうございました。
何回かやった試し釣りでは、あまり釣果がでなかったですが、今日は朝一からポツリポツリと型見れて、良い所では連発もあって良い感じでした。
途中少しシロギスも狙ってみましたが、こちらはイマイチ良くなく、またすぐイイダコに戻りましたが、後半戦は潮もあまり効かなかったせいか午前中ほどは良くなく、午後はイマイチな乗りでした。
今日は慣れている方に多く乗船していただき、トップは88杯釣っていただいて、2番手の方は58杯で、船中の平均は30杯くらいで、試し釣りの釣果がイマイチだったので、苦戦も覚悟しての出船でしたが、初日からマズマズの内容でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/09/02 研修

2008-09-06 20:34:03 | kuwa散歩
研修所正面
横になっちゃた
アブラゼミとツクツク


今日から東松山で研修。
外はミンミン、アブラよりツクツクの方が多い。カナカナは居ないな!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加