kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2008/07/20 鹿島 不動丸 夜イカ

2008-07-21 06:31:30 | ヤリ・スルメ

あちゃちゃ~
3連休の中日にイカに行ったが、見事にボウズ! 今年2度目!!

最初にアジとアカイカのポイントに行ったが駄目!アジも釣れず。
水深30~40m位を何回も移動したが、船中で3杯位(子マルイカ、麦イカ)アジも数匹だと思う。その内、田名ちゃんがチビマル1匹

道理で最近HPの釣果が、更新されて居ない訳だ。先週は、順調にトップ100とか200とか出ていたのに、、、
冷たい水塊が来ていると言っていた
帰りにお土産(茹つぶ貝)をもらって、2時帰宅
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2008/07/13 佐島 深田正夫丸 アジ・マルイカリレー

2008-07-13 20:31:00 | アジ

団地の釣り部 最初にアジから始めるが、50mラインでは釣れずに徐々に深く80mラインでサバ・さば・鯖。
たまにアジが釣れるが、鯖が途中で掛かってしまいバレ。
ぺんぺんシイラまで寄ってきてしまった
1時までやり結局4匹。6人で1から10。
次に城ヶ島沖に行きマルイカだが小林さんが良型を釣り、自分はミニミニサイズ。
鈴木さんのミニサイズのみで暑く釣れないので、早上がり。
お土産に蛸を貰い帰宅
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/07/12 金沢八景 三春丸 シロギス

2008-07-13 20:14:09 | キス・ハゼ・カレイ

RH釣り部の全社釣り大会だったが一般の人は集まらず、神奈川Rの部員も行事が合ったらしく、結局通常の月例会。
最初に港の近くで始めたが、釣れずに富津沖に行き順調に釣れるが今回は5匹の重量勝負。
型が小さくリリースばっかり。
最後に横須賀沖で数は出ないが大型の出るポイントへ。
キープサイズを2匹取れたが、根掛かりで錘・天秤ごとロストしやめた。
暑くて少し早上がり。結局300gで6位
やっぱり横須賀沖で釣れた人が上位になった
宿で出してもらった天麩羅が出来たてで、おいしかった。
余った分は、家へお土産に
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/0706 BBQ

2008-07-13 19:35:46 | Weblog

会社の連中と水元公園でBBQ。
昨日のナメロウとイカの開きは好評
近くの人工の川で子供たちとモエビ掬い。
5匹を持ち帰り、メダカの水槽へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/07/05 川崎 中山丸 LTアジ

2008-07-06 08:15:27 | アジ

明日のバーベキュー用にナメロウを持っていくため、5時に着いたが今日からタチウオが始まるため、駐車場は満杯で 第2駐車場へ。
アジ船は先着は1人だけ。南風でAMは下げ潮なので右ミヨシを確保してPMは干物作りにしよう思ったが、、、
あれれ、角刈り船長が錨を下ろしたぞ、、、以前に和也船長の時はエンジン流しだったのに。ガス代節約?
予定では朝日は背中なのに、まぶしいぞ 予定とは逆だ。コマセ撒き係りになってしまった。
まっ、しょうがない。すると霞がかかってきて周りが全然見えなくなってきた。他の船のボーボーと汽笛の音があっちこっちで聞こえる。
左トモの親父は連れてるのに、こっちは仕掛けを換えたり、棚を変えても駄目だ~
ビシかごを船に転がっていた大きいのに変えて、やっと釣れ出した。
午後から大移動してからコンスタントに釣れ。結果28匹。
帰ってから捌くのが面倒だった

HPより

16-26 cm   10-45 匹

船長コメント:
本日簡単に…
前半ポツポツの中だるみを挟み後半好調でした!明日も出船致します!

釣り場と水深:
中ノ瀬
17 - 20 M

水温:22.0 ℃
潮:薄濁 速い
風:南西 弱い
波高:0-1 M
天候:晴れ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2008/7/2羽田 かみや スルメ

2008-07-02 18:50:53 | ヤリ・スルメ

今週日曜にBBQが在る為、食材確保のため 貯まっている代休を取って平日釣行。5時に着いて右トモ確保
だが、7杯、、、ミヨシの方が良かった
8人+仲乗りさんで3位。6杯は船干しにして最後の1杯は自分ちの刺身用。
ピカピカ針の10本直結で青5本。乗ってきたのは青ばっかりだった

HPより

スルメイカ 0~20杯(船中53杯)
タナ:50~120m
大きさ:25~40cm

8名のお客様を乗せまずは富浦沖へ
反応ッ気も少なく何度かトライするもスカで館山沖へ
ここも同様の状況で剣崎沖でいくらか模様出たらしく
僚船達が一斉に向かったので一緒について行く事に・・・
取りあえず顔だけは見れたものの潮悪く釣りづらそうな状況
その後何度か反応は見れてポツンポツン状態でしたが
上げ潮の時間帯となり金谷沖がどうしても気になったので単身で勝負
まだ下げ潮の上っ側の潮が残っている感じで
広範囲をグルグル探し回るも確信持てる反応には遭遇出来ず・・・
再び館山沖へと向かい再開直後に本日トップの高木さんは
9杯掛けを達成しこのまま一気に好転かと思いきや
逃げ足が超速い群れで次がなかなか捕まらず・・・
最後は富浦沖へも顔だけは見れましたが
今日は東西南北奔走状態で動き過ぎました(反省)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加