kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2017/8/19 剣崎 一義丸 アジ ~ くりはま花の国

2017-08-20 20:07:47 | アジ
今日から夏休み!

アジ釣りに最近行って居なく、干物のストックもとっくに無くなっているし、
最近は安定して釣れて居るので!

湾内のLTタックルの小アジにするか、
通常の大アジのビシ釣りにするか迷いましたが
筋トレを兼ねて通常のビシ釣りに決定!

会社から帰ってから仕度をし、22時頃に剣崎目指しGo~
船宿に到着し、席札を見てみると3番目!
ちなみにマグロ船は7番でした。


港の駐車場に行ってみると、ガラ~ン。
マグロ釣り師で一杯かと思いましたが・・・



車でZzz~

していたら、耳元でプ~ン・・・
夜中に蚊と格闘して、ほとんど寝れないで3時過ぎに船宿へ。


受付をし、料金9000円に、150号ビシは1個持って来ましたが
帰ってから洗うのが面倒なので貸しビシ補償金2000円を払いビシセットも借ります。(少しオマケして貰っちゃったけど)
席を見てみると右のミヨシとトモが取られているので自分は左トモを。
朝飯食って、コーヒーで目覚まし。
雨がパラパラ降って来ました。

5時頃に港へ行き、港のエサ屋でイソメを買います(@500円)



アジ船は、マグロ船、タイ船が出船した後に接岸します。
雨がパラパラ降っているので漁協の軒下で待機。


マグロ、タイ船が出船した後
5時半前にアジ船が来ました。


船に乗り込み直ぐに右舷に4人、左舷に若者4人グループを含め6人を乗せて出船。

若者グループは初心者でタイに来たらしいですが、
おばちゃんが初心者には難しいからと、アジを勧めたそうです。
ちなみに右トモは、毎週来ている常連のお爺ちゃん。
同じ船に乗るたびに、何故かミニアンパンをくれます。

10分ぐらいでポイント到着し



6時前に水深53m、棚は下から3mでスタート


直ぐに1匹目!


しかし、後が続かず・・・


反応は底に有り、魚探アラームが鳴りっぱなしなのですが・・・

オマケに糸が真下だったり流されたりで船が安定しないで、
根掛かりばっかりで仕掛けの消耗も激しく、ついにビシもロスト・・・

7時40分頃に今日初めての移動

釣果は まだ4匹・・・


水深66mで始めますが、相変わらず渋い。
オマケに、なんか怪しい雲が向かってきます。


と、思ったら土砂降り~。

今日の天気予報では夕方まで曇り予報で、雨は夜からになっていたので
合羽なんて持って来ていません。
Tシャツ、短パン仕様です。

皆さんは合羽を着て頑張っています。


自分は置き竿でスパンカ下の屋根の下で雨宿り。


雨もやみ、9時前には青空も出て来ました。


しかし、釣れないのは相変わらず。

隣のオジサンはポチポチ釣っているのですが・・・
見回りに来た船長は、あの人は巧いからね~
見ていると、シャクリがワラサ釣りの様な大きなシャクリで置き竿。
自作の仕掛けの仕掛け巻にはハリス2号の文字。

9時頃に大移動。
今度は少し深めで90mですが、棚はなんと75m!
底から棚を取ると根掛かりするので、80mで止めて75mとアナウンス。 


10時に、やっとツ抜け~


その内、あんまり寝ていないのでウトウト。
右トモのお爺ちゃんに「釣れ~」と起こされますが
その内に再度 置き竿にしてウトウト・・・

11時半頃に水深60mに移動で目が覚めますが

相変わらずで12時になっても13匹・・・


12時30分に14匹で終了。


型は良かったのですが


クーラーはスカスカ。

お兄ちゃんグループが4人で40匹位、お爺ちゃんは20数匹、隣のオジサンか右ミヨシの常連さんがトップかな?
船を下りる時に、中乗りのお兄ちゃんに聞いたら
昨日までと潮が全然変わってしまっていると言っていました。
ブログを書いている翌日は復活したみたいなので
運が悪いのですね~

船宿に戻り、冷たい麦茶にアイスコーヒーを飲んで「また来ま~す」


帰りに無人販売に寄ってみますが・・・





1人だし、船のゆりかごで昼寝もしたので、頭スッキリで久里浜の方へ寄り道。







夏はやっぱり向日葵!



気が付けばもう16時近く、さぁ帰りましょ!
4Km位 上り坂、下り坂を歩いて足は筋肉痛~
港で着替えたのにTシャツは汗でビショビショ。


高速で都内に入ったら雷雨~


家に着いたら雨宿りに来た?可愛いお客さんが(笑)

帰ってもらうのに苦労しました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加