kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2016/11/12 剣崎 一義丸 ワラサ

2016-11-15 08:58:50 | ワラサ・イナダ
今日は会社釣り部の月例会でワラサ釣り。
本当は、先月がワラサだったのですが、船宿が予約で採れなく今月になりました。

ワラサも終盤になって来ましたけど、ポツポツ釣れて居ますね。

駐車場が混むといけないので早めに行こう。との事で
0時半に迎えに来てもらうことになっていますが
会社から家に着いたのが22時過ぎで仕度をしたら23時前・・・

結局 仮眠出来ずにtanaちゃん、U田さん、T内さんに迎えに来てもらい
剣崎目指してGo~
自分は途中からZzz~


2時半前に駐車場に到着。
雲の切れ間から綺麗な星も見えます。
全然混んで居なく、岸壁から2列目に停められ4人で車で仮眠。


4時前に起きて、港の掘っ立て小屋のエサ屋でコマセの解凍を頼んでおいて


4時過ぎに船宿へ。


今回の参加部員が14人揃い、席の抽選で自分は左の大ドモ。
って、先月単独で行って1本しか釣れなかった時と同じ席。
tanaちゃん、U田さん、T内さんは右舷へ。
先月平日釣行して10数本ゲットした今回幹事のA木さんは右舷のトモ。

乗り合い船がガラガラなので、船宿のおばちゃんが「乗り合いの船に何人か乗れば~」
で、席が気に入らない人4人が22号、28号船へ。

上が28号船、真ん中が22号船、下が自分たちの21号船。
乗り合いはガラガラですね。人数が少ないとコマセが効かないですからね。

船も席も決まり、港の船に行こうとすると
おばちゃんに裏口に引っ張られ、何かと思ったら来年のカレンダーを。
みんなの分までは無いからと内緒で貰っちゃいました。ありがと~



頼んでおいたコマセも解凍されて準備完了!
前回10号ハリスで当たりが少なかったので、今回は8号ハリス。



6時15分頃に岸壁を離れ、21号船に10人を乗せてスタートポイントに向かいます。


6時半、全船一斉にポイント目指してスタート!


5分位で到着し


棚は上から44mでスタート!



しますが・・・
周りではポチポチとワラサでは無くイナダが上がります。


ワラサはもう居なくなっちゃったのかと思って
8号ハリスから4号ハリスに。

すると7時10分頃にイナダ君。 


しかし、後は続かず・・・

来週は富士山の近くに行くぞ~


8時過ぎに船長の「移動します」アナウンスで巻き上げるとズン。



9時過ぎに棚下3m位からスロー電動巻き上げで3本目。
動いている餌に反応するのかな?

ちなみに、血抜きは禁止(クーラーの中ではOK)なので
自分は脳味噌にアイスピックを刺し脳締めで魚の動きを止めてクーラーへ。
巧く脳味噌に刺さるとピクピクッとして大人しくなります。

コマセの入れ替えでビシを上げるとツンツンツンとソーダガツオ。
丸ソーダか平ソーダか分からないので、船長に聞くと美味しい平ソーダだというのでクーラーへ。


誘いをかけていると、10時半にやっと4本目!

平日はイナダは入れ食いらしかったけど
やっぱり土日は人が多いから釣れないのかな?

11時前に5本目!


しかし、この後の移動中に
海鳥が1匹、海鳥が2匹、海鳥が3匹・・・寝不足でZzz~


12時半過ぎに、ビシが落ちたよ~。と右舷トモのA木さんに起こされ再開。

13時頃にコマセの詰め替えでビシを上げると、また糸がツンツンツンでソーダ。



この後にミヨシの方でワラサが!
と思ったら隣と、その隣の竿もズン!

すると、自分の竿もズン!
と、思ったらブチっ・・・と瞬殺。
忘れていました、イナダ用の4号ハリスだった~
直ぐに8号ハリスに替えますが・・・



13時半終了~

イナダ5本でした。
家で計ったら1,2Kg~1,5Kg。

後はキロ未満の平ソーダ2本+ワラサ釣ったからとK藤さんに1本もらい3本お持ち帰り~


港に戻り、船宿で釣果報告。


仕立ての21号船はワラサ0~3本で船中数本。右舷は全滅、左舷は自分だけ0。
埼玉・東京組の4人は全滅でした。
乗り合い船に移った4人は3人ゲットで4、3、3本でO野さんがトップ。
部員全体では14人中10数本と、釣り部としては まぁまぁかな。


帰りもZzz~
運転ありがとうございました。


夜に食べたけど、平ソーダ脂ノリノリでメチャ旨~い!

日曜は仕事だ~(泣)



HPより

12日 今日は少ない人数をギリギリ2隻で出船しました。朝はイナダの中にマダイ、ワラサが混じる感じで後半の潮変わりに良型ワラサが連発してくれて良かったです‼久しぶりに皆さんGetできました♪まだ楽しめると思います! トップはワラサ5本、イナダ8~18本、マダイ、平ソーダ混じりでした♪ワラサ限定で潮が速い場合は下からの棚指示する場合もあります。あと浮く仕掛けや特選オキアミ(ゴムのオキアミ)や港で販売している付けエサの白エビは釣れないので使用しないでください!何も付けないシンプルな仕掛けが1番安定して釣れます。あと新しいステッカーできました♪欲しいお客様は宿で言ってくださいね♪ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016/10/29 剣崎 一義丸 ワラサ

2016-10-30 15:45:59 | ワラサ・イナダ
今年は来ないかと思っていたワラサ。
今月に入ったら、急に爆釣が始まりました。
しかも約2か月遅れた分 大きくなって!

来月の会社釣り部の釣り物はワラサなのですが、
それまでに終わってしまうかもしれないので単独釣行に!

ワラサの時期は駐車場メチャ混むので早く行って車で寝ていたかったのですが
仕事から帰って支度をし、出発したのが小雨になってきた23時過ぎ、、、

1時前に船宿到着。
整理札を見ると22号船は12番、28号船は10番。


駐車場に着くと全然混んでなく岸壁から2列目に停められました。雨も止んで星が綺麗。


2時間程 仮眠して起きるとまだ3列。
思ったほど混んでないな~。と思って居ると続々と車が来て駐車場はドンドン埋まっていきます。


3時半頃に駐車場にあるエサ屋が開いていたのでコマセの解凍をお願いして4時開店の船宿に。
既に開いていて船宿1番乗りで受付(会社釣り部料金にして貰っちゃった(^.^))

岸壁の漁港前にある漁協のコマセより、駐車場のエサ屋のコマセの方が良いよ~と言っていました。
続々と常連さんや、グループのお客さんが来ます。
グループの人が座れるように席を立つと常連の爺さんがこっち来いとの事で、自分は常連さんの中に。
常連さん達のイジラレ役の爺さんは小指が無いので、てっきりそっち関係の人かと思って居たら元自衛隊の通信係だったとか。
そっち関係の人だったらイジラレ役の訳ないですよね。

エサ屋で解凍したコマセを受け取り船へ。
席はユキ船長の22号船、左トモ。
朝一勝負との事なので、10号ハリス6mに針は丈夫なヒラマサ14号。
魚が掛かったらお祭り防止で全速強引巻きの予定!


仕度をしていると右トモには爺さんが来て、庭で採れたと言う柿のお裾分け。


仕度も終わり、6時10分過ぎに岸壁を離れ


スタートラインに向かいます。

お客さんは、自分の左舷が6人、爺さんの右舷が7人で 思ってたほど混んでません。ラッキー!

船長から、ハリスは8~10号。
朝の内2時間くらいは手返し勝負。
棚は下から・・・アナウンス。


スタートラインには6時半のスタートを待って船が沢山!



6時半ジャスト、全船一斉にポイント目指し全速前進!


波が有るので飛沫を浴びてビチャビチャ~

5分ほどで到着。
ポイントも決まり水深40mでスタート。
糸はミヨシ方向へ流されます。
コマセ撒き係り席?
まっ、魚影は濃いみたいなので大丈夫でしょう。

棚は下から2~3mでコマセを巻きながら8m位位で待つ。

ですが・・・

1か所目はスカで移動。

2か所目で、お隣さんがゲット。
反対側でも取ったみたいですが自分は・・・

それにしても凄い数の船。
魚より人の方が多いのでは?




魚探には反応が有るのですが


反対ミヨシの常連さん二人は順調に釣っているみたいです。
右トモの爺さんが、釣れるたびに教えてくれます。


7時15分頃に いきなりズドーン!
ドラグを締めたはずですがズルズル出るので、もう締まらないくらい締め
お祭りしないように全速巻きでビシを取り込むと
中乗り役の常連のお兄さんは「もう上がったの~」
まだ元気なのでハリスを手繰るのに手こずりましたが、無事ネットイン。

家で計ったら4Kg。
最近、サメ退治をしたらしいですが、血抜き禁止なので
脳をアイスピックで刺して締めクーラーへ! 家に置く場所が無いのでソフトクーラーですが。


手返しが大事と言っていたので直ぐに仕掛けを入れますが・・・

8時前にも当たりが有り、高速巻きでビシを取り込みハリスを手繰っていると

10号ハリスが~
キズでも入っていたのかな(泣)

その内に爺さんにもHitで、自分がタモ入れして1匹目。
前回乗ったときはボウズだったらしく、喜んでいます。

8時半前に小さな当たりでイサキ。

リリースしようとしたら、爺さんが欲しいと言うので爺さんの樽へ。

釣れているのは右舷ばかりで、右舷の誰かが釣れるたびに爺さんが自分に言ってきます。
グループで来ている女性もゲットしたみたいです。
左舷でもポチポチ釣れますが、自分と朝一に釣った隣のオジサンには当たりさえ・・・ついでに爺さんも。

ハリスを8号に落としても、針を小さくしても、棚を変えてみても・・・

他の船もポツリポツリと釣れて居ます


潮止まりの時間になって、ますます釣れません。
移動の間に寝てしまったら、爺さんに「釣れ~」と起こされます。

左舷胴中のお兄ちゃん達は、既に2人リタイア~


28号船はどうかな?



その内に、完全熟睡モードで
13時頃に、あと10分で上がりま~す。アナウンスで目が覚め片付け開始。



70cmが1本のみで終了~

結局、トップは爺さんの話ではミヨシの常連さんで9本。
前回来た時はボウズだったらしく、リベンジ成功ですね~


港に着き、漁協の水道で竿とリールを洗ってると、ユキ船長がレンタルタックルを洗いに来たので聞いてみると
左右胴中のグループの人達は、あまりコマセを撒かないからトモにコマセが流れて行かなく魚が寄らなかったのでは。との事でしたが、朝一のモーニングサービスタイムはコマセ撒き係り席だったからな~
やはり、ワラサはコマセをドバ撒きして船下に魚を集めないとダメですね~



船宿でお茶を飲み、オバちゃんと話をして


途中の無人販売へ寄り道して帰宅~




HPより

【ワラサ船】剱崎30~60m・水温22.4℃水色は薄濁り。
80号ビシ ハリスは8号~10号の6m準備を。血抜きはクーラー内でお願いします。
★マダイ&ワラサ船の棚指示は海面。からです。棚命です!ラインの色を合わせてしっかり棚合わせができるようにしておいて下さいね!わからないことはなんでも聞いてください          
29日 なるべく5時までにお越しください。ハリスも8~10号6m、できれば10号でお願いします!
今日も平日より少なく軽く2隻にわかれての出船でした。昨日と違う潮の流れでしたが食い良く釣れてくれました♪サイズが良いので8号でもfullロックすると切れてました。出船前にアナウンスしますがその2時間が運命の分かれ道です!1日のコマセの8割を撒ききるつもりの手返しで頑張ってくださいね♪2隻で1名様だけ残念でした。明日も頑張ります!トップは9本でした。3~5本のお客様多数でした。メジ、平ソーダ、イサキ混じりでした。ワラサ限定で潮が速い場合は下からの棚指示する場合もあります。あと浮く仕掛けや特選オキアミ(ゴムのオキアミ)や港で販売している付けエサの白エビは釣れないので使用しないでください!何も付けない仕掛けが1番安定して釣れます!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2015/9/12 剣崎 一義丸 ワラサ

2015-09-13 20:00:47 | ワラサ・イナダ
今日は会社釣り部の月例会でワラサ!

しかし今年は、遅れているのか不調なのか
まだワラサ爆釣祭りは始まっていません。

しかし、一昨日までの大雨が止み 今日は良い天気予報の週末で
港の駐車場が混むかも知れないので、0時にtanaちゃんに迎えに来てもらう予定。

しか~し、19時からのお客さんの納品で お客さん先を出たのが22時過ぎ・・・
事務所に戻り 速攻で退社~で、家に着いたのが15分前

tanaちゃん、U田さんを、少し待たせてしまい
ヘロヘロでtanaちゃん号に乗り込みGo~
いつの間にか Zzz~で、起こされたのが港近くのコンビニ m(__)m

で、2時前に港の駐車場に着きましたが
まだ、ワラサ祭りが始まっていないせいか
車は少なく、最前列に駐車。
4時に目覚ましをかけて 車で仮眠Zzz~


4時前に起きると港に有る コマセ・エサ屋の掘っ立て小屋には電気が!

船宿に行き朝食。
あれっ、いつもの自分と仲の良いおばちゃんが1人居ません。
辞めてしまったみたい。
これからは旅行とか遊びに行けますね。お疲れ様でした。

で、今日の部員も15名揃い 席の抽選。
自分は左ミヨシGet!
tanaちゃんは右胴、U田さんは左トモ寄り。

今日の船はソナー付きの22号船。
まだ朝のワラサはイマイチなので、最初はタイを狙うとの事で
ハリス4号、1,5mmのクッションゴムのタイ仕掛けをセット。

6時10分前に15名を乗せて出船。
スタートラインに着き、6時に一斉スタート!
と、思いましたが 多くの船は港前で反応捜し。何狙いの船?


自分たちの船は港前の船団をスルーして沖へ!


6時20分、無風ベタ凪の中 反応を探してスタート!

しますが、上潮が早~い。
自分の左舷は8人で右舷より人が多いので いきなりお祭り。
お祭りを解いてユックリとサミングしながら長ハリスを投入していると
早くも右舷のG藤さんは魚と やり取りをしていて
良型のマダイをGet!

暫くしてから自分の隣のA木さんがワラサをゲット!
タイ・ワラサ両狙いで5号の8m仕掛けだそうです。
タイ狙いの場所なのにワラサも居るのですね。

自分は5号も8m仕掛けも無いのですが、A木さんが予備仕掛けをくれたので
4号6m仕掛けから 貰った仕掛けに変えて1投目に指示棚にセットする途中で!
7時頃
5号なので無理をしないで、ドラグを利かせて釣ったので周りとお祭り。

貰った仕掛けが、お祭りでパーマしてしまい
手で伸ばしても直らないので、自分の6号6m仕掛けに変更。
7時45分に2匹目!


次投でも、Hit!
しかし、忘れていました。
仕掛けはワラサ用ですが、クッションゴムはタイ用の1,5mmのまま。
で、この有り様です。


ワラサ用の2,5mmのクッションゴムに付け替え
仕掛けを棚にセットすると、またもやHit!
8時に3本目!


無線で聞きつけたのか、最初は少なかった船が
いつの間にか集まって来て船団に。
当たりも遠くなってしまいました。


船団から少し離れ、8時50分頃に4本目!


次投でもHit!
しかし、4本目を釣った時にハリスが少しザラ付いていましたが
大丈夫だと思い そのままにしていた為に・・・


仕掛けを換えて少しすると
またもやHit 絶好調!
しかしタモ入れして貰い 見てみると、4人隣のS藤さんの針も喰っています。
自分は既に4本釣っているので、5本目はS藤さんのクーラーへ。

当たりが遠くなり9時半頃に移動~
しかし、当たりは有りません。
すると、急に眠気が~ 
Zzz~

しかし風も無く、暑くて30分位で目が覚めちゃいました。
少し離れた所では、一義丸の乗り合い船。
こっちは15人乗っているのに、乗り合い船は4人・・・


2投目に、再び眠気が・・・
Zzz~

船長の「あと10分位で終了~」アナウンスで目が覚め
片付けていると近くの船では!



結局、後半3時間近く寝ていて 前半に釣った4本(+0.5本)で終了~
自分が寝ていた間に、盛り上がりタイムが有ったそうです。


船宿に戻り、釣果報告。
タイは船中2枚かな?
ワラサが、0~5本で船中30本超え。


帰りはU田さんの運転で。
海岸線は渋滞中~

いつの間にか、再びZzz~

帰りは、浅草釣具に寄り道。

往復の運転 
ありがとうございました m(__)m


家に着き、魚を捌き終わり夕飯を食ったら
20時前には Zzz~
やたらと、眠くてしょうがないよ~


日曜は団地のお祭りだけど仕事だ~




HPより

剱崎  一義丸 ワラサ開始!!!

12日更新 12日の釣果 マダイ・ワラサ船、アジ船が出船しました。

80号ビシ ハリスは6号~8号6ⅿ、4号9~10ⅿ前後の準備を。

★マダイ&ワラサ船の棚指示は海面。からです。棚命です!ラインの色でしっかり棚合わせができるようにしておいて下さいね!わからないことはなんでも聞いてください

12日 今日は潮がまた1段と濁り反応バリバリ!!!朝から3時間ほどワラサがポツポツ釣れていい感じでした。真鯛が大人しい感じでしたので完全にワラサ優勢になりそうですね♪当たれば4~5人同時ヒットなども多数あったので明日も楽しみです。トップはワラサ6本、ほとんどのお客様が3本前後でした。バラシもかなりありました。ゲストにマダイ、イサキ、イナダ、キントキ混じりでした。




コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2014/9/26 剣崎 一義丸 ワラサ

2014-09-27 15:49:08 | ワラサ・イナダ
今日は日曜日が出勤だったので、代休を使って平日釣行。
急に釣れ始めた東京湾の寄りフグや鹿島のフグ、平塚のヤリイカも考えましたが
昨日は台風崩れの低気圧で海が荒れて底荒れしてるだろうし、
ヤリイカもこれから何度も行くだろうしで、前回良かったワラサに決定!
シケ後の爆釣 期待しちゃうぞ~

しかし、金曜〆の仕事が多く家に着いたのが日付けか変わる少し前・・・
速攻支度して剣崎へGo~


2時前に船宿に着くと22号船は5番目、28号船は3番目なので
28号船の札を取り港の駐車場へ。


駐車場には20台位でガラガラ。

約1時間仮眠して3時半開店の船宿で受付しノンビリ朝食。
席は1番、2番が二人組で右トモ・2番に行ったので左のトモをゲット!

船長も来たので、前回フルドラグで強引巻上げをしたらワラサ針が伸びたり折れたりしたのを話したら、
混んでなければドラグは利かせた方が良いとのことでした。


5時になったので港へ!
港前で買った餌。
前回は左の餌を使いましたが、右の蛍紫オキアミ餌も気になっていたので両方お買い上げ。両方@800

ケイムラ餌はケイムラ加工だけではなく、
身も加工されるみたいで、硬く餌持ちは良いが身が
スポンジに刺してるみたいで少し針に刺しにくかった。



5時45分 12人を乗せて港を離れ


28号船は灯台近くで6時まで待機


6時に全船一斉スタートで、2手に分かれてます。
約10分でポイント到着しスタート!
昨日はシケでコマセを食べてない腹ペコワラサ 
朝食の時間だぞ~~!



しか~し
船中シ~ン・・・


他船もシ~ン・・・




付け餌は取られます。
ポータブル魚探を見てみると
ビシの位置に餌取りの魚反応がびっしり


遠いほうの船団は釣れてるのかな~?


そのうち1時間しか寝てないので
Zzz~

1時間位寝て 再開しますが・・・

何も釣れないまま、10時半頃に反対側の右ミヨシで掛かったようです。

しかし、取り込みでバラシ

すると無線で聞きつけたのか、遠い方の船団も こっちに集まってきました。
向こうも釣れてなかったんですね。

しかし相変わらず釣れません。

8号ハリスから6号ハリスに変えて
隣のおじさんとボヤキ合っていたら

11時頃に来た~~!
朝、船長に言われた通りにドラグを効かせて中速で!

船中1本目~

しかし後が続かず・・・


12時前に右胴の貸し竿の人が船中2本目を!

その後、さっきバラシの右ミヨシの人も釣れて船中3本目。



13時、1本のみで終了~


28号船は船中3本って、シケ後の荒食いが 
シケ後の激渋になってしまいました。1日早かったかなぁ



帰りは早く着いたので浅草釣具へ!

気がついたら73%引の竿を持ってレジに並んでいる自分が(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2014/9/11 剣崎 一義丸 ワラサ

2014-09-13 22:46:32 | ワラサ・イナダ
先週の土曜は、会社釣り部の月例会でワラサでしたが
自分は出勤で行けず・・・
結果は1~9匹とボウズ無しで良かったみたいです。

で、自分もワラサモードになってしまった為に
代休を使って、単独 剣崎のワラサ釣りへ!

会社から帰って、速攻着替えて23時頃に出発!

高速の途中から空が雷でピカピカ光ってるけど大丈夫か~?

1時頃に船宿に着き席札を見ると、ワラサは2艘出しで
28号船は8番目、22号船は 何と13番目~

22号船に乗りたかったのですが、28号船の8番目なら
4隅の2番に座れるので、28号船の札を取り駐車場へ。

港の駐車場はメチャ混みかと思いましたが
広い駐車場に約10台が1列だけ。

今日の天気はあまり良くないし、雷も光ってるからかな?


車で仮眠をして3時半頃に起き船宿へ!
さっきガラガラだった駐車場は満杯。

受付で料金を払い(少しオマケしてもらっちゃった)
席は左トモ2番が空いていたので!

港へ行き28号船に乗り込み、準備をしていると
隣の22号船のトモにはイケメン君が。
良く見るとタレントの杉浦太陽君でした。

そう言えば、受付で おばちゃんが今日は
つり丸の取材が有ると言っていたな~

6時少し前に小雨が降り空はピカピカ光る中
22号船の後に、28号船も出船!



ポイントは近いので、6時10分頃に
8号6m仕掛けで釣り開始!



1投目はスカで、コマセを入れ替え2投目に!
6時20分前に3人とお祭りしてしまいましたが、
無事ネットインで 船中1番乗り~!



6時45分頃に2匹目が来た~

と思ったら、針がすっぽ抜け・・・
市販の仕掛けだったのに~


7時頃に来た~
と思ったら針折れ・・・
自作でしたが、ワラサ用の針だったのに。
お祭りしたくないから、強引巻きだったからな?


急いで針を結び直して 次投に!

手袋も指サックもしていなかったので
取り込みでハリスを手繰る時に指が切れて痛~い・・・


次投でも!


急いでコマセを詰めて、次投も来た~
と、思ったら針が伸びてバラシ・・・


7時半頃にも!
絶好調!!


10分後にも来ましたが、取り込みで船底に擦れて
パチッと言う音でハリス切れ~
糸に船底の赤い色が。


しかし、魚影は濃くて
7時50分に5本目!


8時に6本目!
大絶好調!!

タモ入れをしてくれる、大ドモの常連さんも
「良く掛けるね~」とビックリしています。

コマセを詰めて落とすと直ぐに7本目が!


ポータブル魚探には底から5m位に魚の反応があり
ずっと続いてます


2本ばらした後に、8時40分頃に8本目!



しかし、その後は少し食い渋り。
6号ハリスにすると掛かるが、強引巻きなのでハリス切れ。

8号に戻して、掛かってもバラシの連続。
大ドモの常連さんも、タモを用意してくれません・・・

10時頃に、市販仕掛けの針を伸ばされ
8号仕掛けも無くなり、コマセも無くなったので、
自主終了~~~

腕はパンパンで、腰も痛~い
明日 筋肉痛決定です。

家で量ったら、3、1~3、5Kg


大きいクーラーが欲しいのですが、家に置く場所が無いため
65cm位のソフトクーラーなのですが、パンパンです。


道具を仕舞い、暇なので
ミヨシで皆の様子を。


こんな人も!


その内に、再度 釣れ始まりましたが

眠気が~
Zzz~

12時 船長から早上がりのアナウンスで目が覚めて終了~

港に着き、船宿に寄ってみると、杉浦太陽君は長電話中。
相手は奥さんの辻希美ちゃんかな?


8本も釣れ満足ですが、あのまま釣りを続けてたら何本釣れていたのかな?
それより、バラシが多かった~
10本以上バラシてます。
お祭りしたくないから強引巻きが悪かったのかな?
やっぱり腕が悪いんだろうな~



HPより

11日 今日はつり丸の取材もあり気合いを入れていきました
!朝の一投目から反応多く一流しで全員ゲット!それからも帰りまで食い良く皆さんクーラー満タンでした♪バラシ超多数。
皆さん満足で12時早上がり!
※イカ、特選オキアミ等は食いが落ちるのでいりません!仕掛けも付けエサもシンプルが1番です。
あと大事なのは船中のチームワークですね♪
トップは横浜市の芦沢氏が22本、10本以上多数でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/9/27 剣崎 一義丸 ワラサ

2013-09-28 19:47:29 | ワラサ・イナダ
今日は いつの日の分か良く判らないけど 代休で平日釣行!
しかし台風通過後で、海がまだ荒れていそうで外房・茨城方面は駄目そうなので 
先々週ワラサ坊主を喰らった剣崎に決定!
台風前はワラサの第2陣が来て、トップ2ケタ釣れてますから
リベンジ出来るんじゃないかと。

会社から帰り、支度をして出発
1時半頃に船宿に到着し席札を見ると
前回乗った22号船は7番目で28号船は5番目。

28号船を選び、ガラガラの港の駐車場でZzz~


3時半頃起きると港に有る、2軒の掘っ建て小屋のコマセ屋は開いていました


船宿も開いていてました


船の席は右ドモと左トモに3人入ったのでミヨシは空いてましたが
北風が強く、船が揺れそうなので右トモ2番へ!
料金を払い、コマセと氷券も(少しオマケしてもらっちゃった)

朝食を食べていると、偶然 会社釣り部でワラサ名人のH谷さんが!
H谷さんは3時頃に来て、22号船の7番札。
しかし、22号船はグループが居たので左トモをゲット。


船に乗ると大ドモは、2週間前釣り部で乗った時の
仲乗りをしてくれた常連さんでした。

6時10分前に出船しスタートラインへ向かいます

朝日も出てきました


城ヶ島寄りで6時のスタートを待ち


6時 全船一斉に城ヶ島沖を目指してスタート!


約10分で到着しポイント探して釣り開始!
まだ北風が強く、波もチャプチャプしていますが問題なし! 




しかし・・・



大ドモの常連さんは1匹釣りますが、モーニングサービスは無く
船中ポツリポツリだけ・・・
他船も釣れていません。


その内に反対側で釣れ始めたみたいですが
右舷側は沈黙
糸は船下側に流れるので、右舷はコマセ撒き係りになっているようです。

その内に右舷側でも、ポツポツ釣れ始めますが
釣れるのは大ドモの常連さんと胴からミヨシ側だけ。



10時半頃の潮変わりを待つのしか無いのか~



常連さんが見かねて「底から3mだよ」と教えてくれました
今まで上からの棚取りをしていたので、下からの棚取りに変えて

数投目の8時半過ぎに!

ドラグは、手で出しても出ない位に締めていたのですが
何回もドラグが出て、やっと取り込めました。
1年振りのワラサは3,5kg。

ガッチリ上アゴに!

常連さんも「今日の潮では悪い席で釣れて良かったね」と言ってくれました


約10分後に隣のオジサンも釣って、船長アナウンスで 船中全員ゲット!
自分は最後から2番目だったんですね


9時頃、タバコを吸おうと置き竿にすると
竿がグングン曲がってます。

1本釣っているので余裕で写真を!


さっきより引きが強くて3,7Kg!



その後、お祭りして糸が60m高切れしてしまい
仕掛け一式ロスト・・・

10時半の潮変わりに期待していたのですが
船中 全然釣れなくなってきてマッタリムード


結局そのまま13時に終了~
シケ後の爆釣に期待したのですが、水温が下がっちゃったみたいですね。
2本だけでしたが、取り合えず前回のリベンジは達成かな!



港に着き、丁度居たH谷さんに聞いてみると7本!
流石~ ワラサ名人!

船宿で顔を洗い、お茶を飲み 帰ろうとすると
三浦大根の間引いた苗が有るから持って行く?と聞かれたので!

塩漬けにしたり炒め物にすると美味しいそうです。
おばちゃん いつもありがとう!


帰りは途中まではスイスイでした





HPより

27日 今日は2隻で出船しました。朝は30分ほどは潮が流れないで反応の出が悪く嫌な予感がしましたが次第に潮が流れてくると反応が出てきて帰りまで流す度にポツポツ釣れました。近くの船で6kgオーバーが釣れたり8号でも切られていたので10号の用意もあった方が良い感じですね。トップは戸塚区の計谷氏が7本、2番手6本、5本も4名と好調でした。真鯛の5.2kg、2.8kg、2.0kg、石鯛、ハタも混ざりました。バラシ多数。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ワラサ リベンジ

2013-09-27 13:48:25 | ワラサ・イナダ


詳細は後程
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2013/9/14 剣崎 一義丸 ワラサ

2013-09-15 08:55:30 | ワラサ・イナダ
相変わらず仕事が忙しく、1ヶ月振りの釣りです!

会社釣り部の月例会で釣り物はワラサ。
最近は一時のフィーバーは終わってしまって 
トップ ツ抜けは無くなってしまいましたが
まだ釣れているので期待大。

更に、ワラサ名人のH谷さんから釣り部みんなに
ワラサ釣り極意を伝授してもらったので
うちの船だけ大漁~なんちゃって!


相変わらず仕事帰りが遅く 2時間程寝てtanaちゃん、M下さんに
迎えに来てもらい 剣崎へGo~
いつの間にか寝てしまい、気が付くと剣崎のコンビニ到着
朝飯を買い 3時半過ぎに駐車場に着くと車が一杯。
どうにか停められましたが、続々と車が来ます。
フィーバーしていたときは、もっと凄かったんだろうな~

船宿に行くと お客さんが一杯。
席札を見てみると乗り合いワラサの赤札は12人、白札は自分達の仕立。
アジの黄札が2人、小さい船のワラサ乗り合いが3人取られてます


メンバーも続々到着して、席の抽選。
自分は左ミヨシ2番です。
宿でオキアミ(900円)と氷券(200円)を買い(少しオマケしてもらっちゃった)
仕立の22号船へ!


5時50分どんより曇り空の中
15人を乗せて出船!


各船ノンビリとスタートラインに進みます



6時に一斉スタート
各船ポイント目指してGo~



5分位で到着
反応探して5時10分頃スタート!
しかし、凄い数の船

アッチもコッチも船だらけ




いきなりトモ側のG藤さんの竿が曲がりますが、残念バラシ。
反対側の右舷ではtanaちゃんの竿が曲がっていて、無事3,5kgのワラサを!
次にtanaちゃんの隣のワラサ名人H谷さんも!
こっちの左舷トモの方でも右舷トモでも釣れたみたいですが
自分の左舷ミヨシ側から胴中は・・・


フィーバータイムは直ぐに終わってしまい
他船もシーンとしてしまいました。

涼しく雨も降ってきます。
天気予報では雨マークなんて無く、最高気温は31℃だって言っていたから
カッパは持っていなく 半そでに、短パン、サンダル
寒~い




何も釣れないまま好転しそうも無いので
8時前にお土産用にイナダ釣りに変更。

下浦沖に走ります

しかし、ここも空振り

何度目かのポイント替えで
やる気の有る群れを捕らえ9時前に!

40cmチョットのイナダ君

10分後に同サイズ


更に10分後に同サイズ

ここでも良く釣れたのは右舷側でワカシ~イナダを平均5~6本位釣れたみたいです

お土産も確保出来たので40分位で切り上げ
ワラサポイントに戻りますが・・・
天気は良くなったのですがね~


その内 暖かく寝不足なのでZzz~


船長の「台風で船を非難させる為、12時に上がりま~す」
アナウンスで目が覚め12時終了~



港に戻り、船宿で釣果報告

船中ワラサが6本だけでした
自分の左舷はトモ側で2本、右舷が4本
イナダも0~7本で右舷が良かったみたい。


帰りもZzz~
運転ありがとうございました。

リベンジ行きたいな~

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/10/13 剣崎 一義丸 マダイ・イナワラ

2012-10-15 05:11:25 | ワラサ・イナダ
今日は会社釣り部の月例会

釣り物はマダイです。
コマセ真鯛は、あまり好きではなく いつも参加しないのですが
今回は、まだイナワラが釣れているので、イナワラ狙いで参加です。


港の駐車場に到着すると、超満杯!
イナワラ人気が続いているのかと思いましたが
シマノのカワハギ大会の為みたいです。


港駐車場の奥に車を止めて、船宿へ!
万が一止められなくても、一義丸専用駐車場が有るので安心です。
船宿のおばちゃん達に挨拶をして朝食タイム。
その内に幹事さんも来て、会費を払い席の抽選
自分は左ミヨシ2番でtanaちゃんが3番目、ミヨシはワラサ名人のH谷さん。
トモ2番にG藤さんで、A木さんが大ドモ

船宿で買ったコマセと氷券を漁協で交換してもらい船に乗り込みます。

今日は小さい船。
船代を値切ったからかな(笑)

付け餌は、G藤さんに買ってきてもらったオキアミ
安くて、身もしっかりしてお薦め品


6時15分に10人を乗せて船は港を出発しスタートラインへ
太陽も顔を出してきました。


6時半に各船一斉にスタート
ポイントを目指します。


大きい船に抜かれながら


15分チョットで到着。


真鯛釣りなのですが、自分のタックルはワラサ仕様


仕掛けはハリス5号で、ビーズ屋さんで買った(恥ずかしかったけど)スワロフスキーのビーズ付き


G藤さんが自作真鯛竿を大きく曲げゆっくりイナワラを釣った後、H谷さんも!
自分は7時に、竿先フワフワ・ガツーンで お祭りしないように強引巻き上げでゲット!


次が7時半


3本目が7時50分

実は今までに3本ばらしています。
お祭りしたくないので、強引に取り込むのでハリス切れが2回にスッポ抜け~



船中 まだまだ釣れて居ますけど、8時過ぎに大移動。
今までは、イナワラに真鯛も混じるポイントで
今度は、真鯛にイナワラも混じるポイントらしいです。
あくまで今日は、真鯛釣りなので!


しかし、さっきまでとは大違いで全然釣れません
船中まったりモード

それでも時々イナダサイズが釣れてきますが・・・


自分はたまに チビコチや

アジが釣れますが

自分が嫌いな 真鯛釣りモードなのでZzz~


午後になり、朝のイナワラポイントに戻って来ました。
さっきのイケイケモードは終わっていましたが
相変わらず強引取り込みで、1本ハリス切れでばらした後に
6号ハリスに替えて13時10分に!


13時30分にイナワラ4本で終了!
交じりのアジは35cm級×2


イナワラは前回(9/8)は、クーラーに尻尾まで入りましたが
今回は、尻尾が出てしまう60cm級



港に戻ると、200名以上参加のカワハギ大会の表彰式の最中

2位が17枚って聞こえたけど、トップはどうだったのかな?

自分達も船宿に戻り 結果報告

真鯛は船中2枚(W命さんとG藤さん)
イナワラがトップがH谷さんの10本!なんと禁断の3本仕掛けでした。
次がG藤さん、A木さんの7本、S藤さん5本、自分4本・・・1本

帰りは海岸線渋滞でのんびり運転しながら帰宅~

では無く 浅草釣具へ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/9/8 剣崎 一義丸 イナダ・ワラサ

2012-09-09 16:41:27 | ワラサ・イナダ
先週は仕事が終わらなく自主出勤。
日曜は天気が悪く、釣りには行けず・・・

今週は、会社釣り部で毎年恒例ワラサです。
但し、今年は数は釣れていますが、型が小さくイナダとワラサの中間のイナワラサイズが中心。
去年は良型中心で8号ハリスでも切られる程だったのですがね~


相変わらずの仕事の忙しさで2時間ほど仮眠して、tanaちゃんに2時半に迎えに来てもらい
途中で花の同期生ギシさんを拾い 剣崎へGo~

4時過ぎに港の駐車場に到着!
思ったほど混んでは居ません。

宿で朝飯を食べながら、みんなの到着を待ち
揃ってから、席の抽選!

右舷の ど真ん中~
相変わらずクジ運の無いkuwaでした

船宿で、コマセ3kgと氷の券(1000円)を買い、港で交換してもらいます


5時50分 15人を乗せて 港を出発しスタートラインへ!
6時にヨ~イ ドンで一斉に各船ポイントへ向かいます


我が第22一義丸もポイントへGo~


10分も掛からずにポイント到着
船団から少し離れてスタート!


1投目からバタバタと釣れます!
トモ側は。

右隣のN原さんが小イナダを2匹釣った後
6時20分頃に やっと自分に50cmチョットのイナダ君が、周りとお祭りしながら!

血抜きをしたいのですが、サメが寄ってくるので クーラーの氷水へ入れて氷〆。


その後 釣れなくなり移動。
こっちにも船団が出来ています。 



7時チョット前にポータブル魚探の左側の赤・黄の山の反応で 左隣のギシさんがバラシた後
右端の赤い反応が出た直後に


さっきと同サイズの50cmちょとのイナダ君

しかしその後が続かず・・・


船長は、アッチコッチ移動してくれるのですが・・・


天気予報では曇りだったのですが、ピーカンで風も無く暑~い
魚はクーラーに直ぐ入れてしまうので、空の桶へ足を突っ込み 涼を取ります


9時半過ぎに下げ潮に変わると さっきまでトモ側が良かったのですが
ミヨシ側でポチポチ釣れ始めます


周りの船でも、ポチポチは釣れていますが、イナダサイズばっかり。


サイズが小さいので、6号ハリスから5号ハリスに替えると
やっと胴中の自分にも当たりが来て、さっきと同サイズ!

しかし後が続かず・・・

みんなも置き竿にしてマッタリムード

その後、釣れないし睡眠不足で いつの間にかZzz~


バタバタバタと魚の跳ねる音で目を覚ますと右隣のN原さんが「入れ食いタイムだよ~」
時間は12時半
無線で他船の「お疲れ様でした~」との声が聞こえます
他船が帰り始めて、残っている船のコマセに集まってきたのでしょうか?

慌てて仕掛けを降ろしますが・・・

1時前に終了・・・
自分は50~55cmが3本でした

港で追加氷を買うので、重いので水を抜きます




洗っておいたコマセが入っていた網袋に道具を入れます

家に帰ってから、袋のまま水を入れたバケツに突っ込んでおいて、入れたまま干して片付けると楽ですよ~
電動リールのコードは出して置きますが!


宿に戻り、釣果報告です
船中13、8、7、6・・・0で、トップは断トツミヨシのH谷さん
自分が寝ている間に釣果を伸ばした様です。
2位はトモ2番のG藤さん、3位はミヨシ2番で後半追い上げたA木さん

ただ型はイナダサイズ中心でワラササイズは船中1本
イナダよりワカシサイズに近い、ワカイナサイズも結構いたみたいです

胴中の自分の左隣のギシさんは自分と同じ3本
左トモ側のtanaちゃんはライントラブルで途中で、ひとつテンヤで遊んでいて2本


帰りは気持ち良さそうなヨットや

骨組みだけになった海の家を見ながら帰宅~


家に着きシャワーを浴びて、さあこれから夜勤だ~(泣)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加