kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2015/7/25 長井 小宮山丸 マルイカ

2015-07-26 21:56:07 | マルイカ
今日は、Yチンさんにお誘いを受けtanaちゃんと
そろそろ終盤戦のマルイカへ!

tanaちゃんに迎えに来てもらい、2時にYチンさんを拾って長井へGo~

3時半頃に宿へ到着。
席札を見ると1番乗り~
Yチンさんの釣り仲間の いずっちさんも来るので
左右のミヨシを2枚づつ確保!


4時に船宿の電気が点き受付へ。
朝飯を食べてノンビリしていると、DAIWAの宮澤さんも来店!


宮澤さんの道具!
おやっ、スピニングタックルも有るぞ~


船で準備をして、スッテの配列は いつもの通り適当で(笑)


5時45分、13人を乗せて出船。
席は左舷ミヨシに いずっちさん、Yチンさん
右ミヨシに自分とtanaちゃんですが、tanaちゃんの隣が なんと宮澤さん!


遠くに船団が見えますが、手前で水深約50mで6時10分スタート!


1投目から!


スタート15分で片手!


7時前に重~いと思ったら、ムギイカ混じりの3杯掛け!

と思ったら、本当は4杯掛けだったのですね~


で、この3杯で11杯でツ抜け~

絶好調~と思ったのは、ここまでで
この後は、ポツ~ン、ポツ~ン

しかし絶好調なのはDAIWAの宮澤さん。

自分がツ抜けした時には、すでに30杯位をクーラーに仕舞っていて
マルイカ竿ではない竿で、今流行のゼロテン釣りでバンバン釣って行きます。

また、tanaちゃんと、何回かお祭りしていましたが、嫌な顔を見せずに ほどいてくれてました.
さすがDAIWAの顔ですね~


10時半過ぎに、やっと20杯



釣れない上に、自分の穂先でなく 宮澤さんの釣り方をず~と見ているので余計釣れなく、
船の移動中に釣り方を教わりに行くと、タタキ下げをして行き、止めた時に小さな当たりが有るから見逃さないで合わせる。
と優しく教えてくれたのですが、その小さな当たりが分からない~


さらに風が出て来て海もチャプチャプしてきて、余計に当たりが分からなくなり
結局13時に24杯で終了~

結局、宮澤さんはダントツの80杯オーバー
あと2人のDAIWAの人も60杯台、40杯台

帰港中。いずっちさんと顔見知りみたいで色々お話をしています。
写真では分からないですが、朝は綺麗だった黄緑のシャツは墨だらけ。


帰港後、船宿でソーメンを頂き


お土産に、朝採れのトマト、キューリを!


あと、出船前に女将さんに頼んでおいたシラスは500円也~


帰りは渋滞も無くスイスイ。



HPより

2015年7月25日 (土)
釣り物
  マルイカ(16名限定の予約制)      

釣 果
  20~81杯      
大きさ
  15~25cm      
釣り場
  長井~城ケ島      
  50~60m      

竿頭
住所
  東久留米市      
氏名
  宮澤 様

皆様こんにちは。
本日もお天気良く風が凪だった午前中は暑かった~(>_


宮澤さんブログより拝借 http://blog.livedoor.jp/daiwamiya/archives/65714789.html   
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2015/5/8 勝山 萬栄丸 マルイカ、ムギイカ

2015-05-09 07:36:48 | マルイカ
今回は今期初で1年ぶりのマルイカです。
GW5連休の、ど真ん中に出勤だったので代休+有給で木金が休みで変則GW中!


浅場で釣れるまで、行く予定は無かったのですが
先週Yチンさんが長井のマルイカ釣りで30杯以上釣ったみたいで
急にマルイカが釣りたくなり長井方面に行こうかと思いましたが
勝山の萬栄丸が8日から始めるとの事で前日夕方に予約!

木曜の夜22時頃に出発し、ガラガラの高速をスイスイで丁度1時間で到着(チョッと飛ばしすぎたかな)
船の席札を見てみると、ヤリイカは何個かは取られているけどマルは1番乗り~

左ミヨシをゲットし車でZzz~

しかし0時頃に車のドアの音と足音で目が覚めちゃいます。
どうやら夜の黒ムツ船が帰ってきたみたい。

再びZzz~
しかし、車の中に蚊が居るみたいで 嫌な羽音と痒さで再び目が覚め
寝袋に頭まで すっぽり入り再びZzz~

しか~し、4時前に今度は車に当たる雨音で目が~(泣)
スマホで確認してみると通り雨みたい。

丁度起きる時間だったので車でボ~
素泊まりも予約すれば良かったな~

4時半頃に船に電気が点き受け付けへ!


席で飯を食って準備開始。
錘は40号でスッテの配列は、いつもの通り適当です。


朝日が昇り


ヤリイカの18号船が出船した後


マルイカ船も、平日だというのに13人を乗せて5時20分過ぎに出船!

自分の隣と、その隣は常連のメチャ上手な人が・・・
自分の分まで釣られちゃいそう

チョンマゲ結ったお相撲さん
さすがに少し肌寒いので合羽を着てます(笑)

自分も今年初のサンダル釣行ですが、長靴のほうが良かったかな。

軽く港前を探索して、反応が無いのか「富浦方面へ行きま~す」アナウンス


途中で宝生丸が始めていますが通り過ぎ


渡船で渡ったのか磯釣り師が何人か釣り最中


で! 6時前にポイント到着し
反応探してスタート!

水深は50m位です。
電動でも良かったかな。

丘寄りの船は何だろう?



しかし、何回か流しますが全然釣れずにスカとか船中1杯とかで
6時半頃に「館山の方へ移動しま~す」アナウンスで移動


途中にはタイ船かな?


ポイント到着し、こちらも水深50m位でスタート!
6時45分頃 1投目に1年ぶりのマルイカ!

そのまま仕掛けを落とし、次もマル!

3杯目はムギイカ


開始20分で5杯目。


ツ抜けは8時過ぎ

自分としては順調ですが、隣と その隣は倍近く釣っています。
全然 触りとか当たりとか感じない時に、触りまくっている。とか当たりが有るのに掛からない。
とか言っていて こっちは頭の中には???マーク

それでも、1流しで5回出来る時もあり、
8時40分にムギのダブルで20杯と21杯目


約1時間後の、9時50分に30杯。


ムギが1杯桶に落ちちゃいましたが3杯掛けも!

暑くなってきたので、合羽と上着も脱いでTシャツに!

11時前に40杯


段々ムギが優勢になってきましたが
11時40分にダブルで50杯


お昼には55杯で、桶はこんな感じ。


時間切れで12時20分に終了~


ムギイカが21杯と

マルイカが36杯の

57杯でした。
マルは小~中型でしたね。

トップと2番はやはり、2つ隣と隣の常連さん。
自分とは次元が違いました。



釣れている最中にスッテ交換はしないほうが良いですね
釣れているので、あせってしまい ちゃんとフックが掛かっていなく
錘と下の方の仕掛けだけが海の中に・・・
2回もやってしまいました。


で! 港へ戻り、いつものカレーを2杯!


GAS補給をし、道の駅 富楽里に寄ってみましたが
売り切ればっかりであまり残っていなく
ビワは左の4Lサイズが5200円、右の3Lでも4600円!
手が出ず見るだけでした(笑)

帰りもスイスイで、浅草釣具へ寄って帰宅~




HPより

2015年5月8日釣果
金曜日 晴れ
水温 17.8℃ 薄濁り

マルイカきた~爆弾 明日のマルイカ船14:40現在7名と空いてます! クロムツ絶好調! ヤリイカもパンチ

マルイカ 13~25㎝ 9~75杯
勝山~館山沖 40~60m  
一日通して反応が見られました、朝は一流し一回が多かったが後半大人しくなり4~5回できる流しもあり絶好調の釣果が叩き出せました! ムギイカ 2~4割混じる
2番手69杯 3番手57杯 4番手55杯
竿頭 八街市 木村様
船頭 岩崎(一好)


今日のトップ75杯を見て、明日の土曜はメチャ混みだろうな~
75杯は常連のメチャ上手い人ですよ~(笑)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2014/5/9 勝山 萬栄丸 ムギ・マルイカ

2014-05-10 18:56:56 | マルイカ
GW終わってしまいましたね~
自分は、GW明けの水曜に夜勤で木曜が夜勤明けで休み。
金曜に有給を取っちゃいました。
モチロン、釣りに行くために!

ヤリイカはイマイチだし、白子が入り始めたフグもパッとせず。
すると、最近急上昇のマルイカ、ムギイカが!!

小田原のムギにしようかと思いましたが、
土曜が会社釣り部で剣崎からムギイカに行くので
マルイカに決定!

萬栄丸にTelすると、前泊も空いているので即予約!



で、夜勤明けから戻り、一休みしてから昼過ぎにGo~
14時前に到着すると、明日はマルイカ2艘出し。
既に欲しかった1号船左ミヨシは取られていたので、
新しい3号船にしようと思いましたが
午後出船する時には3号船は一足早く帰港するかも知れないので
1号船の右ミヨシを確保!

船を清掃中の船長に、今日の釣果を聞くと トップ89杯!
昨日もトップ70杯!
いいね~

3号船は午後マルイカに出船中。
明日乗る1号船!



席は確保したので、車で近所をドライブ・買い物へ。
港に戻ると、丁度 夜の黒ムツ船が18号船で出航!

風が強いけど大丈夫かな?


宿に行き


宿前に咲いているクローバーの葉をを見てみると!

喜んでいると、近所のおじさんが「あっちに、もっと大きいのが有るぞ~」


ティッシュで挟み、船宿の電子レンジでチンして即席押し花に!

明日は良いかも!

部屋は久し振り オーシャンビューの201号室!
トンビも強風で飛び疲れたのかな?


残念、雲が邪魔で水平線に沈む太陽は見られませんでした。


ノンビリ TVの天気予報を見てみると
明日は、もっと風が強くて海も悪いぞ~
慌てて船に行き、右ミヨシから 左トモに変更~

いつの間にか3号船は、マルイカからマダイ船に。
さっき3号船にしなくて良かった!

風呂に入り、出発する時に 西日暮里 開成高校前のオニギリ屋「もがみ」で買ったオニギリを!

天婦羅、明太子、焼肉 全部1個100円也

もう1本飲んだら、夜勤明けだったので 急に眠気が~



風の音で3時過ぎに起きてしまい
4時頃に外を見てみると、船には電気が!


船に行き受付、支度開始。
今シーズン初のマルイカで、良く判らないので適当に。
指定錘は30号です。


平日だと言うのに13人を乗せて5時に出船!


港前で反応を探し、5時15分開始!
1杯目は5時35分にムギイカ

そのまま仕掛けを落とし2杯目も!!

しかし、後が続かずポチポチで
6時半頃 5杯目に やっとマルイカを。


その後、ムギイカメインでパタパタと釣れて7時前に15杯目。


7時25分に20杯


こんなに小さい奴も

強風の中 良く当たりが判ったなぁ~
自分で感心しちゃいました(笑)



しかし、8時前頃から 全然当たりが無くなり(潮止まり?)
クルージング状態で、みんなもマッタリムード。



9時過ぎにやっとポチポチ乗り始め
10時半過ぎに30と31杯目


1杯桶に落ちちゃったけど、パーフェクト!


11時頃に40杯。


しかし、風がドンドン強くなり、当りも判らなくなり
12時30分に少し早く終了~

マルイカ7杯、ムギイカ37杯の計44杯でした。

本当は、タイトルをマル・ムギイカにしたかったのに
ムギ・マルイカになっちゃいました。


港に戻り ソーメンに

かき揚げを入れて、かき揚げソーメン。


天気予報で、午後に天気が急変すると言っていたので
さっさと帰路へ。

都内に入りパラパラ降ってきた小雨が、家に着いたら雷雨に!





HPより

2014年5月9日釣果

金曜日 晴れ 水温17・5℃
薄にごり

全船好調でしたわーい(嬉しい顔)

サーチ(調べる)午前マルイカ 15~25cm 8~52杯  
勝山沖 30~40m
大きな反応には当たらなかったが、こまめに反応が見え一日遊べました。 今日はムギイカの割合が多く5~6割ムギイカが混じりました。
ムギイカですが、丸煮、丸焼きで身が柔らかくしっかりと肝の味も有りビールと合わせると絶妙な味ですね
明日はまだ座席に余裕が有りますよ
竿頭 八街市 木村様
船頭 岩崎(直一)

出船 午前5:00 PE2号以下 オモリ30~40号 スッテ5cm主体 イカヅノ投入器完備

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2013/3/30 太海 聡丸 マルイカ

2013-04-05 23:19:50 | マルイカ
更新遅くなりました m(__)m

年度末で、メチャクチャ忙しく全然釣りに行けませんでしたが
Yチンさんから、友人とマルイカに行くけど如何ですかと
お誘いが有り ふたつ返事でOK!
まだまだ、暫く忙しいのに大丈夫か~?

やはり早く帰れず会社からヘロヘロで帰り、2時間ほど寝て 
2時半頃に新Yチン号に迎えに来てもらい 鴨川方面へGo~

初めての船宿に4時頃到着しますが、
船宿はまだ閉まっていて、駐車場にも入れ無く、
船宿前の道も狭いので少し離れた所で待機。

5時に開いていた船宿の駐車場に止め、Yチンさんの友人に挨拶をして
受け付け開始!


受付終了後、すぐ船に向かい乗船。
席は船宿で決められていて、右舷胴中に3人入ります。
14人限定なので余裕の広さ!
席には、ヤマシタの投入器、脱走防止フタ付きの桶に灰皿も!


全員揃ったみたいで5時10分に出船!

3月も終わりだと言うのに、風が強く寒~い
鹿島や、大原などは出船中止になった所も多かったみたいですね

竿入れは協定で6時みたいなので、ノンビリ走り
ポイントに到着して、反応を探っています



電動リールにPEは0,8号で50号のタングステン錘を付けて
6時になりスタート!
水深は約100mと深場です。
Yチンさんは、根性で手巻きリール!

着底即乗りは有りませんでしたが
タタキの後に!


取り込みの後、そのまま投入し!


それにしても寒い
太陽ガンバレ~


次の流しでは、波が有るので
取り込みで足がプッツン~

錘を40号に変更

Yチンさんは軟調竿なので、竿がグニャリと曲がり気持ち良さそう!


次の流しで2杯掛け!

まだスタートから40分
今シーズン初のマルイカ釣りは良い感じだぞ~


がっ!
波が有るので小さい当たりが取れなく
1時間以上釣れずに5杯目は8時頃。



ツ抜けが9時40分



他船も苦戦中~



腹が減ったので!

食べ終わると、疲れと睡眠不足なので移動中はZzz~
夢まで見ちゃいました。

集中力が無くなり、根掛かりで高切れして
今シーズン初の40号タングステン錘(約\3000也)を奉納~
勿論、スッテ5本も(良く乗っていた赤のオイル入りも)


良型が釣れた後、連荘が1回有りましたが


盛り上がりも無く、13杯で11時半終了~


前半は赤、ピンク 後半は青に良く乗りましたね~
隣の人は緑に良く乗ってましたけど、自分には乗りませんでした。


帰りは干潮の時間で、港前の浅い所で船底が擦るとの事でミヨシ側に集合


15分位で港に到着

午後船に乗る人達とすれ違いながら

船宿裏の駐車場で着替えていると


女将さんから炊き込みご飯とお茶を貰い

帰宅~





夜はYチンさん、HGさん達と有楽町で!

日曜は死んだように寝てました~





HPより

≪3月30日≫午前・午後マルイカへ出船
午前・午後マルイカへ出船。
終始反応は見られましたが、午前・午後ともに潮具合悪くポツポツの乗りでした。
流すたびに乗りはありましたが全員にって感じではなく、半分くらいで1流しに1・2回でした。
午前・午後マルイカ3~27杯 ヤリイカ・ムギイカ交じった。
明日もマルイカへ出船します。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/05/12 剣崎 一義丸 マルイカ

2012-05-14 05:04:53 | マルイカ
今日は会社釣り部の月例会
釣り物はマルイカです。

今日でマルイカ5連チャン!
少しは上手くなっているのか?

tanaちゃんに迎えに来てもらい
駐車場に4時到着!

タイが釣れている為か、駐車場は満車に近く
端っこに止めて 船宿へ!

仕立なので 朝食のカップ麺と お菓子、お茶でノンビリ~


5時半に出船!

家を出る時は風が強かったのですが、こっちは風裏なのか凪です。

席は、アミダクジで右ミヨシ2番目。
tanaちゃんは左トモ2番で 自分と丁度対角線の反対側。
隣の右ミヨシは、K藤さんで 竿は赤い金属穂先でリールもお揃いの赤
オマケに予備竿は、テクの記念モデル
上手そ~


スタートスッテは 今日も適当に(笑)

北寄りの風で曇っているので寒~い


城ヶ島の橋に近づくと 火事で煙がモクモク




船は シーボニアマンション前の小網代沖へ


6時頃にK藤さんが釣った後 自分にも!

しかし後が続きません

だが反応は有るのか、直ぐに投入出来ます。
ただ釣れ無いだけ~

僚船もウロウロ



2杯目が来たのは6時45分


小宮山丸はガラガラ3人で 船長も竿を出してます。



5杯目はムギイカで 7時半頃に。


相変わらず 僚船はウロウロ

こっちの船もウロウロ拾い釣り

ツ抜けは10時15分過ぎ



一流し2杯も有り、10時半に14杯になりましたが これからが全然釣れ無い時間。
クルージングが長くなって来ました。

部長のWさんが皆の釣果を聞きに回って来ると、ミヨシのK藤さんとは2杯差!


11時半頃、一時盛り上がり K藤さんが釣れると自分も!
自分が釣るとK藤さんも!と言う時も有りましたが
最後の方は全然釣れなくなり、12時半 終了~


マル13杯、ムギ6杯の19杯でした。
ミヨシのK藤さんは8の9で17杯


帰港中
反省会


船長に挨拶して


船宿で ゆで卵を食べながら集計

19,17、14,11・・・3杯でした。

アジ船のお客さんのクーラー

30cmオーバーのアジやサバ!
こっちも面白そ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/05/05 葉山 五エム丸 マルイカ

2012-05-06 11:16:15 | マルイカ
今日は先週の日曜に忘れて行ったジャケットを取りに tanaちゃんと葉山の五エム丸

一昨日、昨日と天気が悪かったので混むとは思ったけど
3時半に到着し、受付ノートを見てみると9番目~
前回はガラガラだったのに~

4時半に船宿が開いて席を見てみると
左舷がミヨシから3人、右舷がミヨシから2人埋まってしまっています。
別船の方には団体さんでミヨシ側は埋まっているので
本船の右ミヨシ3番、4番を確保し コンビニおにぎりで朝食タイム

若女将さんに、「この前ジャケットを忘れたんですけど~」と言うと「kuwaさんね~、帰りに渡しますね~」
前回行った時 暑くてジャケットを宿に忘れたので、その内取りに行きますね~と言って有ったのですが、
今日取りに行く事は言っていなかったのに 覚えてくれてました。
更に下船時、船長には釣果は言いましたが、名前は言っていなかったのに「あの時はトップだったのね~」
なんで前回の自分の釣果も知っているんだろう???


食べ終わってコーヒータイム



コーヒーも飲み終わり 荷物を軽トラに乗せ 船着場へ行くと 
隣の ゆうしげ丸はシラス漁へ!


船が到着し、乗り込むと・・・

今日も満員20名近く乗っています。

お隣のおじさんに挨拶をし、支度開始
スタートスッテは適当に こんな感じで。

左舷のミヨシ側のグループと右舷ミヨシの人は前回も乗船していたグループ。
自分の隣のおじさんは、そのグループに師匠と呼ばれています。
上手そ~
こりゃ悪い席に座っちゃたかな (^_^;)


6時にベタ凪の海を 出船!
港前を探索しますが・・・

やっと投入出来たのが、40分後
それも・・・
探索は続きます


出船して1時間半
やっと来た1杯目はムギイカ

tanaちゃんにはマルイカが!

それから暫くは当りも無く釣れませんが、右ミヨシと隣のおじさんはポツポツと釣っています。
それも周りが全然釣れて居ないのに「気配が有る」「何回も触った」「当った」「そりゃ乗った~」
何か次元が違います

自分はスッテを 取っ替え引っ替えしていると
見かねたのか、隣のおじさんが「このスッテは此処に、この色はこっちにした方が良いよ」と教えてくれました
ありがとうございます

しかし 下から2番目の金具が 老眼で ちゃんと留まってなかったのか
次投で下から2つのスッテと タングステン錘が~

仕掛けを足して始めますが・・・

別船も厳しそう



9時頃に港周辺は諦めて全速前進!



カメギ根に到着し
少しすると やっと2杯目


葉山の船だけでなく
たいぞう丸

長井の船も何艘か集まっていますが・・・
儀兵衛丸


それでも11時半に5杯目


そよそよ風でヨットは気持ち良さそう

陽気が良く、こっちの船もクルージングが長くウトウト

12時にやっと6杯目


しかし後が続かず、13時に終了~

トップはお隣さんか その隣のミヨシの人で13杯
半分も行かなかったけど、他の人はもっと悪く
船長は皆に謝って廻ってました。

今日の相模湾は全体的に低調だった見たいですね~


船宿に戻り、今日はチーズケーキ


隣のゆうしげ丸に行ってみると


朝 出船前に捕れたらと 予約してあった生シラス。
女将さんが自分の顔を見ると「少し捕れたよ~」

今日は6パックだけしか捕れなかったそうです
その内1パックを分けてもらいました。

一緒に前回買って美味しかった刻みメカブと メカブより ぬめりの多いアカモクを。


五エムに戻り、お礼を言って帰ろうとすると
若女将さんが「ジャケット~」
また忘れる所でした (^_^;)

帰りは少しの渋滞だけで帰宅~



HPより

6時マルイカ船

13-26 cm   0-13 杯

船長コメント:
今日も葉山沖からカメギ根を狙って別船0~13杯でした。反応はそれなりのもありましたが乗りが渋く反応の割に乗らない感じだったので残念でした。乗りに期待して明日も頑張っていきます。

釣り場と水深:
カメギ根
20-40 M

水温:19.3 度
潮:薄濁 ゆるい
風:南 弱い
波高:0-0.5 M
天候:晴れ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/05/03 勝山 萬栄丸 マルイカ

2012-05-04 21:01:44 | マルイカ
イカ合宿2日目

睡眠たっぷりで4時前に起床
外は雨です・・・

泊まった宿は貸切状態なので、一部屋を乾燥室代わりに除湿でエアコンをかけて有ったので
カッパは乾いています


雨の中 船に行き、受付をして乗船。
席は昨日の下船時に確保してあり
左舷ミヨシに自分、隣にYチンさん、右ミヨシにつぼっくさん

昨日 温泉帰りに買ってあったオニギリで朝食


5時20分に20名近くを乗せ出船

昨日からの雨で濁った川の水が入り、海は茶色です

今日も港近くを探索

今日も渋~い
昨日の午後船は入れ食いでトップは午前船でトップだった常連&仲乗りさん112杯!
期待していたのですが・・・

6時前にマルとムギ


周りに船は、ガラガラの新盛丸と宝生丸は仕立かな?



7時半にムギのダブル
今日はムギが優勢かな。


ミヨシのお立ち台に ヤリイカ出船中止で仕事にあぶれた船長と、常連&仲乗りのお兄さん

自分達とは違いポンポンポンと釣り上げます。
暫く見ていましたが、2人とも釣り方が違いますが、勉強になります

9杯になった所で 「8時になるので、保田に移動しま~す」アナウンス


雨も止んで移動中


昨日に続き イワシの当りが邪魔~

その内 雨が土砂降りになったり、小雨になったり

12時には、こんな感じ

昨日より悪~い

クルージングの方が長く、結局 勝山に戻りますが・・・
もう終了時間がせまって諦めていたら
急に沖の方に走り、新盛丸が釣れているのが見え
仕掛けを入れると5連チャン!

しかし時間切れ~

20杯でした。
つぼっくさんが10で、Yチンさんはツ抜けならず。

今日は根掛かりで今シーズン初の、3,000円のタングステン錘を奉納してしまいました(泣)

港に戻り 今日は素麺

雨なのでサッサと食べて 午後船を見送り港を後に。

少し寄り道


1Fの野菜売り場で


新タマネギとニンニクをお買い上げ~


2Fに登り


サンマフライに甘露煮、イワシにミョウガダケ天婦羅、焼きソバにアラ汁で480円也~

腹一杯で Yチンさんの運転で帰宅~

しないで、浅草釣具でお買い物!


HPより

2012年5月3日釣果

木曜日

水温20℃

5月7日(月)より出船時間が30分早くなり、5:00出船となります。尚GW期間中も予約者が揃い次第出船しますので、時間に余裕をもってお越し下さい。

 ヤリイカ ~cm ~杯 
洲ノ崎沖 ~m
本日予報悪く出船しませんでした。明日は出船します。
船頭 松井
出船5:30 プラヅノ11~14cm オモリ120号 電動電源有り。投入器無料貸し出し有ります。助手付ですので慣れない方も安心です。

マルイカ 15~35cm 0~32杯
勝山富浦沖 30~40m
豪雨で濁りが入り反応が見えにくく苦戦気味でしたが、後半に反応が見え始め乗りは良かったです。
残念ながらオデコが1名出てしまいました。

竿頭 南房総市 川崎様
船頭 岩崎(一好)


8時過ぎに保田沖で雨が上がった時に撮ってもらいました
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/05/02 勝山 萬栄丸 マルイカ

2012-05-04 05:01:42 | マルイカ
GW後半戦は、Yチンさん・つぼっくさんとイカ合宿です。

予定では、5月2日に代休でマルイカ、3日にヤリイカの予定でしたが
天気が悪いので 風裏で出来るマルイカ・マルイカに変更です。

5月1日の仕事は結構暇かと思いましたが、自分は相変わらず忙しく
帰りが遅かったので、つぼっくさんに場所取りをお願い。

ヤリイカが出船中止なので、マルイカが2艘出し。
席は大きい方の1号船で ミヨシが好きなのですが海が荒れると思い
大ドモは取られていたので、左トモ2番から3個確保してもらいました。

自分はYチンさんと0時半頃到着
1杯飲んでZzz~


4時に船のエンジン音で目を覚まし
少ししてから 用意し受け付け 乗船し 準備完了

席はトモ側から、つぼっくさん・自分・Yチンさん。

5時半前に揃ったみたいで20名位乗せて出船!
釣りのポイントは 港近くの島周り
天気予報は悪いのですが、風裏なので釣りには影響有りません。
ミヨシでも良かったな~

しかし、反応が薄いのか なかなか船は止まりません。

1杯目は 5時40分頃

しかし後が続かず・・・


8号船と新盛丸



2杯目は7時半前

Yチンさんは調子良く、さらに両隣が釣って自分には・・・なんて言うのも有り 焦っちゃいます

8時半前に5杯で、9時前にムギイカ交じりでツ抜け!


可愛いムギイカ混じり



10時半前には こんな感じ
数えて無かったのですが 20杯位かな?


移動・移動で鋸山ロープウェイが見えます


此処ではイワシの当りが凄くて 紛らわしい


途中 底から4m位上げて4連チャンも有り

結局13時に終了で31杯でした。
明日も乗るので、全部沖漬けに!

しかしミヨシの お立ち台に居た 仲乗り 兼 常連の人はバンバン釣って52杯!
全然かないませんでした
自分の樽を見て 32杯位かなぁと1杯違いで当てたりして 流石です

今日の2軍落ちしたスッテ達

今日は青系が良かったかなぁ
つぼっくさんが30杯、今シーズンから始めて今日が3回目のYチンさんも20数杯で まぁまぁかな

港に戻り パラパラ雨の中
竹の子御飯と吸い物

小雨の中 午後船が出船して行きました
(午後船が凄い事になるなんて思いませんでした)

いつもならコレで帰るのですが 今日は泊まりなので!

今日泊まるのは自分達だけなので貸切状態~

宿に荷物を置いて 冷えた体を温めに金谷の温泉へ!


内風呂


露天風呂
雨なので景色が悪く残念ですが 雨が顔に当り気持ち良い~


風呂上りのビール!

は、運転手に悪いので我慢我慢

代わりに健康的に黒酢ドリンクを!


Yチンさん昇天中(笑)


宿に戻り 6時前に反省会会場へ!


まずはコレでしょ~


3人居るので、焼酎ボトルで!


イワシの生姜煮をお店からサービス


イワシの刺身をサービス2


8時頃 宿に戻り反省会パート2

明日も有るので9時にはZzz~

雨が降っているけど明日は出船出来るのかなぁ



HPより

マルイカ 15~35cm 5~52杯
勝山沖 30~40m
本日、乗り合い2隻での出船でした。 近場の勝山~保田沖で反応が見れて一流し何回も出来る流し多く数が伸びました。 ムギイカも少し回遊してきて、いよいよ本番か!
1号船 5~52杯 2番手49杯
竿頭 南房総市 川崎様
船頭 岩崎(一好)

8号船 7~48杯
竿頭 さいたま市 遠藤様
船頭 岩崎(直一)


午後マルイカ爆釣!束超え!

午後マルイカ 15~30cm 26~112杯
勝山沖 30~40m
勝山沖にマルイカ、キタ~ァ~!
午後からは更に活性が高く、一流しで何回も続きバリバリ状態でした。
アチコチに反応が見え始めたので、今後も有望です。

竿頭 南房総市 川崎様
船頭 岩崎(一好)
出船13:30 マルイカスッテ5~7cm オモリ40号 道糸PE2号以下 投入器完備
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/04/29 葉山 五エム丸 マルイカ

2012-04-30 06:43:06 | マルイカ
やってきましたGW!

しかし仕事が終わらず、土曜は自主出勤・・・
日曜に 2年振りのマルイカへ!
此処のマルイカ釣りは4年振り!

3時半頃に船宿に到着すると置いてある荷物は一人だけ
大きなクーラーなので、メダイ狙いかな?
2番目に自分のクーラーを置いて 船宿近くで待機


4時半に船長と女将さんがチャリで到着。
船宿に行ってみると、システムが変わったみたいで
早く到着した人はポストの上に置いてあるノートへ名前を書くみたいで
結局5番目になっちゃいました (^_^;)

入りたかった左ミヨシは駄目だったけど、右ミヨシをゲット!
味噌汁と麦茶を出してもらって、買ってきたオニギリで朝食。

その後、入れたてコーヒーを出してもらい一服。

5時に荷物を宿の軽トラに乗せて、竿を持って船へ!


2年振りのマルイカなので、何のスッテが良いか判らなく適当に並べてみました。

お隣さんは、今シーズンからマルイカを始めて今日が3回目とかで、色々自分に聞いてきます。

支度が終わると、朝日が出てきました


しかし、凄い人。
数えてみると右舷に9人、左舷に11人

暖かいので半そで、短パンの人も。

2艘出しで、こっちの船にも大勢のお客さん。


6時に出船!


海はベタ凪で港前をウロウロします

船長は魚探とにらめっこして、止まるかなぁと思って錘を持つと、また走り出し
なかなか良い反応が見つからないみたい。

6時半にやっとチビマル1杯目

墨の煙幕で何処に居るか判りませんけど(笑)

7時半前に2杯目

船中もポツ~ポツ~
今日は厳しいなぁ


8時頃に3杯目と思ったら・・・


それでも8時半前に5杯

その後は・・・
少し浮いた反応は有るみたいですが、ポチポチと釣れるのは下から1番目と2番目。

9時半頃 港前のポイントは諦めて移動~
遠くに江ノ島が見えるので、鎌倉沖かな?


こっちも大して変わりませんでしたが


船長やってくれました!
やる気の有る良い反応発見!!
10時半にツ抜け~!!!
写真なんて撮ってる場合では有りません(笑)

スッテの色など関係無し。
こうなると手返しの良い直結有利です。

結局この一流しで、10杯近くゲット!

お隣のお兄さんもボウズ脱出。

気が付くと さっきまで近くに1艘しか居なかったのに
この船の無線を聞いたのか、10艘以上の集団になっています


しかし、その後は最初のブッコミで左舷側では釣れているみたいですが
こっちの右舷側はポツポツに戻ってしまい
12時過ぎからは居眠りタイムで、13時終了~

数えてみると22杯でした。

2年ぶりのマルイカだったので、ツ抜け出来て良かった!

釣りの最中も色々聞いてきた 隣のお兄さんは12杯で喜んでました


帰港中~
昼前から風が少し吹い来たので ヨットは気持ち良さそ~

船から下りると船長が釣果を聞いてきて
「あまり釣れなくてスミマセンでした~」と謝られちゃいました
「いえいえ、ありがとうございました」

船宿で、腹が減ったのでコロッケ4枚も食べちゃった。

口直しに漬物。ポケットにお菓子を突っ込み
ありがとうございました~

以前タコ釣りに行った、隣の船宿で!

最近 シラス漁不振で生シラスは無かったけど
釜揚げシラス(500円)と、刻みメカブ(300円)

タコ釣りを近々始めるそうです。

渋滞も無くスイスイと帰宅~

あれっ、暑かったので脱いで船宿の椅子に掛けたジャケットを忘れちゃった~



HPより

マルイカ
13-25 cm   0-22 杯

船長コメント:
今日は2隻の高低釣果です。葉山沖から鎌倉沖を狙って鎌倉沖で幾つかいい反応が見れて乗りが続く流しもありました。
反応は広範囲にあるので明日の乗りに期待して頑張っていきます。

釣り場と水深:
葉山沖 20-30 M
水温:19.6 度
潮:澄み ゆるい
風:北 弱い
波高:0-0.5 M
天候:晴れ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2010/07/08 勝山 萬栄丸 マルイカ

2010-07-08 18:58:29 | マルイカ
本当は昨日 釣りに行こうと思ったのですが、天気が悪いし 妹が来るので
お土産を渡して、のんびりと ゆんたくしてました。


妹が帰ってから、HPで釣果チェックしていると 
萬栄丸でスルメがトップ115杯、マルイカもトップ61杯!

決定です!

どっちにしようか迷いましたが、まだ疲れが残っているのでマルイカで!
宿に電話すると まだまだ空いているとの事で 予約~

残っている西表のブログをアップして、
夜10時半過ぎに出発!

12時過ぎに雨上がりの港に着きましたが、駐車場には車が3台。
しかしマルイカ船は右のミヨシのみで、左のミヨシをゲット!
スルメは4隅は埋まっていました。


4時に起き、受付をして支度をしていると どっかで聞いた事のあるダミ声が。
かみやの常連 H林さん!
こっちでも常連さんでした。
 
平日なのに14~5人を乗せて 5時出船!

無風なので丘はガスってます


まずは いつもの港周辺から探索。


朝日も昇ってきました。


利八丸はガラガラ

新盛丸もガラガラ

宝生丸も


波・風は有りませんが ウネリが結構大きい。
開始そうそう一流しで2杯取れ、順調かと思いましたが


6時半過ぎ。

7時頃。

8時になり、金谷沖に移動するかと思いましたが、あっちも良くないらしく
勝山沖で粘ります。

9時に8杯になったところで、金谷沖に移動~


こっちでもポツポツです。



金谷沖には、金谷の光進丸の他は 勝山の船ばっかり



しかし11時前に、一流しに5杯取れる流しも有り
桶の中は墨で真っ黒


水が澄んできました


しかしまたポツポツ状態

この頃に西表の疲れか 腕が重くなってきた~
30号錘が100号位に感じます
11時半頃

12時頃。余り増えてません

しかし一人絶好調なのは、自分の隣のオジサン。
同じスッテを付けますが、自分には・・・


腕がだるく、雑な釣りになり
ウネリも有って オツマミばっかり


1時に最後の流しで、1杯追加で終了。


ジャスト30杯でした。


港に戻ると、今日は 素麺です。
女将さんが自分に、沢山食べてね。と言うので
思いっきり食べてしまいました(笑)


今週末は祭礼が有るので、港全体が休みになるそうです




家に早く着いたので、浅草釣具のセールに!
別に何も買う予定は無かったのですが、レジで3000円払っていました(笑)


また、今日は 朝顔まつりの最終日でした。





HPより

2010年7月8日釣果
木曜日 水温24℃ 

マルイカ 
15~27cm 11~51杯 
勝山沖~金谷沖 m
朝は勝山沖でポツポツ乗りその後金谷沖に移動しました。一流し10杯取れた流しも有り楽しめた感じでした。
竿頭・市原市・高田様
船頭・岩崎(直一)


スルメイカ 
28~45cm 1~40杯
洲ノ崎沖 130~200m
潮色がいきなり濁り乗りが悪くて単発が多く数が伸びませんでした。後半に乗りが良くなり10杯掛けが有りましたけど、タイムアップとなり終了でした。休み明けに期待です。
竿頭・江戸川区・高橋様
船頭・岩崎(一好)。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加