神頼み

2011-09-23 08:20:59 | 日記
 一般に神社などで神様に手を合わせるときは
  「志望校に合格できますように」
  「家庭が円満でありますように」
  「仕事が順調でありますように」   
  「健康でいられますように」
 と言う具合に、何かをお願いする場合がほとんどだ。

 このように「請求書」的なお参りをするのではなく

 「痛風持ちで、でぶでハゲだけど仕事が何とか続けられてありがとうございます」

 というふうに「領収書」的なお参りをするとよい、とする本を読んだことがある。
 頼まれることばかりで大変な神様だが、感謝されると「よし次も頑張ろう」と思ってくれるかもしれない。

 私は大学受験の年、初詣で「大凶」を三回連続で引いた。

 「この神様野郎、落としやがったらお礼参りにきてやるけんのう」
 とお願い(脅迫)したら、何とか浪人せずに済んだ。

 あまり神様に負担をかけてはいけません。
ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 付箋アート | トップ | 奇妙な名前 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
天の神様も・・・ (村上たぬき)
2011-09-23 21:29:49
天の神様も、頭の上の神様も大切に!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事