辞退か卒業か

2016-11-25 06:59:24 | 日記
 何年か前に、北島三郎さんが紅白を辞退して話題となった。

 続いて、森進一さん、細川たかしさんが続いた。

 「後進に道を譲る」ということだ。

 今回は、和田アキ子さんが落選した。

 落選する前に辞退すれば、恥をかかずに済んだともいえるが

 最近の紅白はおかしい。

 小学生、中学生の頃は、大みそかに家族でコタツを囲んで

 みんなで紅白を見たものだ。

 出場歌手は、その年にヒット曲を歌った歌手。

 今のように何でコイツが?という歌手はいなくて、すごくわかりやすかった。

 そして出場歌手も、紅白に出ることがステイタスだった。

 今ではお目当ての歌手以外は「ガキ使」。

 昔日の感がある。

 











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スピッツ | トップ | 身代わり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。