インスピレーション

2017-05-18 06:17:23 | 日記
 五輪真弓さんの名曲「恋人よ」は、本人によると公園のベンチで作った曲だという。

 ヒット曲の多くは、案外簡単に短時間でできたものが多いようだ。

 私の曲がヒットしないのは、作曲に多くの時間をかけすぎるからだと言われる(本人談)。

 私が曲を完成させる過程はこう。

 ・曲のイメージを決定するのに1年間

 ・イメージに合わせて、詩にするワードを決めるのに1年間

 ・詩をおおまかに完成するのに1年間
 
 ・詩が矛盾していないか時代考証するのに1年間

 ・詩を最終的に完成させるのに1年間

 ・詩にメロディーを付けるのに1年間

 ・編曲するのに1年間

 こうして、ある学校の校歌を非公式に作曲したのだが、依頼を受けて

 完成させるまで10年間の月日を要し、依頼した先生は定年退職。

 学校は、統合のため廃校となった。

 

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 開戦前夜 | トップ | 自己嫌悪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。