誤訳

2016-09-30 08:53:08 | 日記
 外国へ行ったとき、簡単な英語が咄嗟に出ないことがある。

 ホテルで、タクシーを呼んで欲しい時、

 「Please call me a Taxi」=「私をタクシーと呼んでください」

 と言って、呆れられる日本人。
 
 逆に、来日する外国人観光者に対する案内看板にも誤訳が多いという。

 上野動物園パンダ館前にある看板。

 日本語で「お静かにご覧ください」というメッセージ。

 英語訳は「Quiet Please」。

 中国語訳は「静静請看」。

 その意味は……「静ちゃん、見てください」という訳になるのだという。

 中国でも有名なドラえもんを思い起こさせる、この絶妙な誤訳が、

 中国のネット上で多くの反響を呼んだとか。他にも

 (1) 「和牛カルビ」→「日本牛蚊子注音仮名」→「和牛、蚊、ルビ」
(2)「豚ホルモン」→「猪的荷爾蒙」→「豚の内分泌物質」
(3)「乗り場は、向こう側です」→「単程不能再来」→「一方通行で戻ってはいけない」
(4)「新しい店員(クルー)を募集中」→「新的船員大学招募」→「新しい船乗りを募集」
(5)「この部屋を掃除しました」→「我是打掃房間」→「私は部屋掃除です」

 外国に行くと、日本語の変な看板もあふれている。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いつも新品 | トップ | 変な教科書 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。