まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

ピクシーがザッケローニ前監督の後任に名乗り

2014-06-30 | サッカー

 昨年まで古巣の名古屋グランパスを率いていた元ユーゴスラビア代表MFのストイコビッチ監督が、日本代表ザッケローニ監督の後任に名乗りを挙げているそうです。

 名古屋グランパスJ1初優勝に導いたストイコビッチ監督ですが、名古屋グランパスでの通算成績を踏まえると、ちょっと荷が重いと思っていました。

 ですが、ストイコビッチ監督の2014年W杯でのザックJAPAN評を読むと、ピクシーJAPANの可能性もあると思います、

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スアレスが9試合の国際試合出場停止+4ヶ月の活動禁止

2014-06-30 | サッカー

 ウルグアイ代表FWスアレスは、この先いくらたくさんゴールを決めても、元フランス代表MFジダンの頭突き同様噛み付きのイメージから離れられることはないと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ミランがカカとの契約を解除

2014-06-30 | サッカー

 が、昨季開幕前にレアル・マドリーから復帰した元ブラジル代表MFカカとの契約を解除したと発表しました。

 覆水盆に返らず。

 元オランダ代表MFフリット然り、元ウクライナ代表FWシェフチェンコ然り、、、。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハメス・ロドリゲスの2ゴールでコロンビア代表が初のベスト8

2014-06-29 | サッカー

 2014年W杯・決勝トーナメント1回戦は、ウルグアイ代表を2-0で下したコロンビア代表が史上初のベスト8に駒を進めましたが、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスの2ゴールは今大会がハメス・ロドリゲスのW杯になることを予感させる2ゴールだったと思います。

 特に1ゴール目は、記憶に残るゴールになったと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トップ下の本田とCFの本田

2014-06-28 | サッカー

 日本代表MF本田が、2010年W終了後からの4年間は間違いだったと自ら発言したそうですが、本田はトップ下よりもゼロトップの偽の9番でプレーするべきだったと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

遠藤が次の日本代表も目指すと発言

2014-06-28 | サッカー

 日本代表MF遠藤は、次の日本代表も目指すそうですが、ザックJAPANの敗因のひとつは遠藤の代わりとなる司令塔を据えられなかったこともあると思います。

 また、J2に落ちた時が、遠藤に代わる司令塔を据えるチャンスだったと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

内田が代表引退を示唆

2014-06-28 | サッカー

 シャルケ日本代表DF内田が、日本代表からの引退を示唆していますが、まだまだ続けて欲しいです。

 2014年W杯のザックJAPANの中で、もっとも活躍したと思いますし。

 また、次の日本代表はW杯本番の3試合で2得点6失点の自分たちのサッカーから内田を中核に据えた縦に早いサッカーに転換するべきだと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザックJAPANがブラジルから帰国

2014-06-28 | サッカー

 ザックJAPANが帰国しましたが、マンU日本代表MF香川日本代表FW大久保あたりは水をかけれられると思っていました、、、。

 というか、壮行会のノリがこれから戦うチームに思えなかったのですが、今大会のザックJAPANエグザイルに近かったと確信しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザ・ビートルのデューンコンセプト

2014-06-28 | 

 VWが、2014年1月のデトロイトモーターショーで公開したザ・ビートルのオフロード仕様を示唆したコンセプトカーのザ・ビートル・デューンコンセプトの新たなオフィシャル写真を公開しました。

 MINIクロスオーバーことカントリーマンのライバルになると思いますし、市販して欲しいです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ザッケローニ監督の後任に、当ブログはドゥンガ監督を推薦します

2014-06-28 | サッカー

 日本代表ザッケローニ監督の後任として、かつてメキシコ代表を率いたアギーレ監督の名前が挙がっていますが、個人的には元ブラジル代表MFのドゥンガ監督が適任だと思います。

 W杯の経験も豊富ですし、Jリーグでもプレーしていますし。

 そして、日本代表が目指すべきスタイルは、90年代以降のセレソン、守備を意識した縦に早いサッカーではないかと思います。

 2002年大会と2010年大会は守備を意識したことで、日本代表はW杯で結果を残せたと思いますし。

 また、セレソンのスタイルがJリーグの血になっていると思いますし、そうでなければ、ブラジル代表クラスをあれだけ揃えてきた意味がないですし。

 加えて、ポゼッション&攻撃的は魅力的かつ正義、リアクション&守備的は退屈で悪に分けられがちだと思います。

 ですが、90年代以降のセレソンはポゼッション&攻撃的よりもリアクション&守備的に近いと思いますが、退屈で悪と断じられることはないですし。

 少なくとも2014年W杯のザックJAPANよりも攻撃的だと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加