まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

イブラの背番号とゴール数

2016-10-25 | サッカー

 背番号でサッカーをする訳ではないのですが、元スウェーデン代表FWイブラヒモビッチの背番号は9番ではなく、スウェーデン代表で背負った10番もしくはで背負った8番かで背負った11番だと思っています。

 もちろんアヤックスの9番を背負って名を挙げ、その後ユベントスの9番を背負った訳ですが、さらにその後で8番を背負っていた時の方が活躍している印象があります。

 確かアヤックス時代にかつてアヤックスの9番を背負った元オランダ代表FWファン・バステンイブラヒモビッチが直接「自分のようなパフォーマンスはできなかったはず。」と絡んだ話を聞いて、少なくともゴール数はファン・バステンの方が多いと思いましたし、に移籍するまでは総合的にファン・バステンの足元には及ばないと思っていました。

 実際アヤックスでは1試合平均0.4ゴール、ユーベで1試合平均0.3ゴールに対し、では1試合平均0.6ゴールを記録している訳で。

 もちろんに移籍するまでの間に重ねた経験があるとは思います。

 ただ、その後で9番を背負い、1試合平均ゴール数はアヤックス時代とユーベ時代を上回る0.5ゴールを記録しますが、わずか1年でを退団。

 これに対し、退団後のでは1試合平均0.7ゴール、では1試合平均0.6ゴールを記録。

 わずか0.1ゴールの差かもしれませんが、も惜しまれつつ退団していることも、イブラヒモビッチの背番号は9番ではないと思う所以です。

 そして再び9番を背負ったマンUでは、イングランド・プレミアリーグで現在9試合4ゴールで、アヤックスと同じ1試合平均0.4ゴール。

 チェルシーを応援する身としては、イブラヒモビッチの背番号はやっぱり9番でないと良いのですが。

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンテ監督のゴールパフォー... | トップ | アウディがA4に初の1.4リット... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。