まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

今夏ルカクとリンデロフを獲得したマンUのモウリーニョ監督が追加の補強は早いタイミングを希望

2017-07-23 | サッカー

 今夏ベンフィカからスウェーデン代表DFリンデレフエバートンからベルギー代表FWルカクを獲得したイングランド・プレミアリーグマンUモウリーニョ監督が、(マンUの)エド・ウッドワードCEOに2人の獲得を感謝しつつ、「チーム、それからルカクリンデロフをみればわかる通り、私はチーム全員をツアーに参加させたい。もしあと一人、二人とは言わないが獲得できるのなら、なるだけ早い方が良い。リンデロフルカクはチームに馴染み、チームメイトのプレーを理解している。」とコメントしました。 

 続けてモウリーニョ監督は「プレミアリーグの他チーム、たとえばマンCリバプールらの補強を見ていると、もう少し選手が必要だ。彼らは優秀な選手を獲得している。」と語りましたが、具体的な補強ポイントについては明言を避けました。

 ルカクリンデロフで十分で、追加は必要ないと思うのですが、、、。

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンテ監督が就任1年でチェ... | トップ | チェルシーのコンテ監督がア... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。