まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

元フラウンス代表のマルダがフランス領ギアナ代表としてゴールドカップに強行出場

2017-07-14 | サッカー

 2004年から2012年までフランス代表として80キャップを記録したことで、生まれ故郷のフランス領ギアナ代表としはCONCACAFゴールドカップへの出場資格がない元フランス代表MFのマルダがCONCACAFゴールドカップの第1戦のカナダ代表戦は欠場するも第2戦のホンジュラス代表戦にフランス領ギアナ代表の主将として強行出場し、事実上の失効試合としてスコアレスドローの結果が3-0でホンジュラス代表の勝利になる可能性が高いそうです。

 規定違反なのは重々承知なのですが、かつて所属したチェルシーと同じフランス領ギアナ代表の背番号15を背負うマルダの姿を見ると、何とかしてあげたいのが人情だと思います、、、。

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゾラがモラタ獲得に乗り出し... | トップ | アイマールがU-17アルゼ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。