まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

ドルトムントがチェルシーやミランが狙うオーバメヤン放出の期限を定める

2017-07-17 | サッカー

 ドルトムントが、同クラブに所属するガボン代表FWオーバメヤンに対して今後数日中にオファーが届かなければ放出に応じることはないという姿勢を示しました。

 チェルシーが獲得に動いているそうですが、ドルトムント残留の可能性が高いような気がします。

 オーバメヤン本人はレアル・マドリー志望を公言していましたし、天津権健との年俸約36億円で個人合意に達しているとの報道も結局本人が断ったみたいすですし。

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ユベントスが130億円でイ... | トップ | ミランに移籍したボヌッチが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。