まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

バルサ行きを断っていたジョビンコ

2017-01-30 | サッカー

 MLSトロントFCに所属する元イタリア代表FWジョビンコが過去にスペイン・リーガ・エスパニョーラから関心を持たれていたことを明かした一方で、「あんな化物たちの中に行っても、僕は球拾いしかできなかっただろうね。プレーしたかったから断るしかなかったんだ。ベンチでキャリアを過ごしたくはなかった。あまり出場できていない時期だったから、状況が変わってほしいと思っていた。」と、で出場機会を得るのは難しいと考えて移籍を断とも明かしました。

 ジョビンコイタリア・セリエAユベントスの10番の継承者とみなされていましたが(エンポリにレンタル移籍時は当時のエンポリの指揮官がジョビンコはいずれユーベの10番を背負う逸材故ににエンポリでは左サイドでプレーさせていると明言していた記憶があります)、結局継承できなかった理由がなんとなくわかりました。

ジャンル:
サッカー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フォードが2020年にマスタン... | トップ | ジェラードとイニエスタとシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。