まだ終わらんよ!

クワヒロ・バラーナのブログ

ネクストEVのニオEP9がニュル最速ラップを2.1秒更新

2017-05-15 | 

 中国のEVメーカーのネクストEVが20台限定生産を予定しているニオEP9がニュルブルクリンクでタイムアタックを行い、2009年にラディカルSR8LMが打ち立てた6分48秒0を上回る6分45秒9を記録し、公道走行可能な車両による最速ラップの公道走行可能な車両による最速ラップを2.1秒更新しました。

 サーキット走行専用車となるパガーニゾンダRが記録した6分47秒50も上回っており、マクラーレンP1及びP1 GTRも一度トライして欲しいです(もちろんフェラーリラ・フェラーリもですが)。

『メーカー・ブランド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロクシタンとコラボしたルノ... | トップ | 輸入車ショー歌2017 ~ドイツ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。