心の赴くままに…

夫婦二人でのんびり、気楽に~

不備

2017-06-16 23:48:08 | 日記

昨夕、〇班の班長さんが会費を集めて持っていらっしゃった。
小学校一年生の女の子とご夫婦、三人で…
夫が「どうぞ~」と言ったので食事の準備中だった手を止め、会計のノートを取りに行こうと玄関を見ると
奥さんがもう上がって廊下を来るところだった。
夫も見たらもう上がっていたのでびっくりしたって
「だってどうぞ~と言って奥に引っ込むからよ。上がっていいと思ったんじゃない?」
別に上がっても良いんだけど、今まで玄関で応対してたから~
この班は新築が多く新しく会員になった方も多く、アパートもあるしで出入りが多くて人数の把握ができていない。
それで来年度、新しい会計さんに引き渡す時にこのままではいけないと名簿を持ってくるよう頼んでおいた。
引き継いだ時、だれが正会員で準会員だかさっぱり分からず、会長さんに訊いても総人数だけで「分からない」と言う返事
引継ぎ帳にもその時々の出入りだけで名簿と言うものがない。
各班の引継ぎ帳には名簿があって会費の納入が個人個人で分かるようになっている。
自治会の会計は各班で纏まってきたものを合計があっているか確認して銀行に納入する役目で
一年目の締めをするときにちょっとこれでいいのか?と疑問に思った。
やはり会員名・準会員名を会計の方でもはっきりしておかなくては…

集金の額を当たったり、名簿のコピーをしたりで手間取ったので結果上がって頂いて良かった。
小学生のお嬢ちゃんが可愛くて、人懐っこくて…
ダイニングのテーブルで我関せずと、自分のことを遣っていた夫の傍にノートをもって行って何か話している
「学校は楽しい?」って訊くと「ううん」と首を傾げた。
その後、「お友達はたくさんできたよ。6年生も…」
6年生が新一年生の給食などのお世話をするから仲良くなったんだろうね
帰る時は「お邪魔しました~ありがとうございました~」と元気よく挨拶をして

今朝はある方の入会時期のことで疑問があったので、その班長さんのお宅へ
こちらの記録では去年5月に入会したはず。
昨年度の班長さんに何度も念を押したので覚えている。
班長さんは今年5月入会で集金。
2回呼び鈴を鳴らした。
夜勤があると言ってらしたので足音はしたけど遠慮した。
夕方、電話をかけてもう一度確かめて頂くことにした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 頂き物 | トップ | 腰痛② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。