愛の種

 
 猫がいる限り アセンションが止まらない
  

桜松神社(岩手)

2016-06-30 12:42:48 | 旅行


桜松神社と、不動堂、そしてその奥にある不動の滝

不動の滝は日本100選に選ばれているようですね。

滝しぶきが充満している森はコケやシダの生息地。それだけで絵になるわけですね。

天照大御神は、男性神ですね。その奥様は瀬織津姫で、古事記から抹消された女性の神様。

東北地方は北上川の龍神が守っているそうですね。ということは瀬織津姫が東北を守っているということになるのかな。

縄文文明が最近注目されてきていますね。私もなぜか、アラハバキの土偶なぞに興味がわいたり。

地球は母です。そして瀬織津姫も母。

私、4人の子持ちのシングルマザー。子供はたくさんいたほうがいいよ、なあんてことを言われたりするものです。

それもその通り。でも親って一生親なんですよね。長男長女は独り立ちしました。下の子二人は高校生と中学生。いずれも悩みや心配事はあるものでして。なので悩みは直列つなぎにしないで、並列つなぎでいこうかと思うわけです。
直列つなぎにしてしまうと、4人分はさすがに重いから。

どうやら一生かけて母親学を勉強するんだね。楽しいだけの生活もいいけれど、苦難を乗り越えた時の達成感を味わうにはやはり、この三次元の世界なんだろう。でももう少し次元をアップしたいわね。

凶悪な殺人事件もあるから死刑という極刑があってしかるべきかもしれない。でも本来は人間が人間の命を絶つってことは、実はおかしいこと。命って自分だけのものではないからね。

なのでもっと世界中の次元がアップして、犯罪も少なくなったとき、死刑という極刑も廃止されればいいと思うわけです。縄文時代は、自然と対話しながら平和にしかもなが~く暮らしていたようです。物はあふれているけれど、心の安らぎは今の時代、劣っています。まずは自分が平和に楽しく明るく生きる。これにつきますね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白と小豆 寝るときは一緒

2016-06-16 22:34:27 | 猫の生活


名無し野良猫にばかり気がとられていては、白と小豆に、それからクウに悪いので、兄妹の寝姿をアップ。

クウは今夜も野宿かなあ。それともご近所のお気に入りのお宅でねているかなあ。ったくいけずなクウだこと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野良猫 居間に進出

2016-06-16 22:04:20 | 猫の生活


じゃじゃ~ん💛

お勝手場アンド台所から、居間に進出成功~。

ふう~。冷蔵庫の前を布団に占領されてましたが、トイレも餌もそして名無しの野良猫ちゃんも、居間に移動成功です。
テレビを見つめたり、猫じゃらしでじゃれて遊んで、今はご就寝したいらしい。

風邪のせいなのか、遊んでいても大人しいったらありゃしない。

でも時々甘える声を、本当に時々出してくれる。本当に時々です。
はじめからの性格なのか、体がまだ本調子でないのか、まだまだ懐いてくれてないのか。

目ヤニが治ったら、そしてお風呂に入れてあげたら、きっと美人になりそう。期待大だわ。

じゃれてます、じゃれてます➡https://www.youtube.com/watch?v=263Szak2lIM

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野良猫 やっと安心してるっぽい

2016-06-16 21:25:26 | 猫の生活
https://youtu.be/zhHmoXicJTU

https://www.youtube.com/watch?v=a934posn8RI

↑ 幸せそうな野良猫動画をどうぞ

私の苦節一週間のうちの、娘は二日間の寝ずの番。

やっとここまで懐きました。

ま、娘のももの、ムチムチ感が良かったせいもあるのかもしれないが、それは本人には言えない事情。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クウ 白と小豆のガン見に負ける編

2016-06-16 18:02:54 | 猫の生活
https://youtu.be/DOrCnqC9Kdc

 クウと白と小豆の攻防戦

すでに我が家は3匹の猫。そして時々訪れる大人の野良猫への餌やり。

そしてか弱い今回の子野良猫一匹が登場している現在であります。

人口より猫数が多いんだな。

やばいね。このままじゃ猫屋敷だわ。

子野良猫は、偉いの。ちゃんとトイレは砂にやってくれるよ。
避妊したら誰かに養子に出そうと画策をし始める私です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野良猫 ここまで懐きました

2016-06-16 17:53:15 | 猫の生活


画像悪くてすみません💦

急ぎ報告。二日かけて台所のしかも冷蔵庫の前で、布団をしいて、段ボールの中に陣取る猫のそばで寝ていた娘。
私の勝手場が勝手にできなくて、それを我慢したおかげで膝にのっかるまでに、人に懐いたみたい。

ただ、我が家で一人ぱっちり瞼の子には、ビビりまくり、逃げまくり。目を閉じたり開けたりして挨拶させてもだめらしい。
眼力にどうも弱い野良猫らしい。



野良ちゃんのおかげで、寒い部屋に隔離された白と小豆。とりあえずタオルをかけてあげるから、もう少し辛抱して。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーブ 奇跡の一枚

2016-06-16 16:57:22 | 不思議体験
神社に代理で奉納させていただいた、世界平和の願いのこもった「天意和龍」あいわりゅう

静御前様への熱い想いが感じ取られます。




日本の歴史の特にも重要な担い手源氏。義経は頼朝に追われ確かに大陸に渡りました。そしてそう、ジンギスカンになった。これは確かです。教科書は日本の歴史もアイデンティティーをも否定しているもの。
マッカーサーのおこなった洗脳と日本をだめだめ民族計画の実行はいまだ継続中。
それはさておいて、いま大事な時期にきているのは、地球のアセンションである。今縄文の神様、瀬織津姫様旋風が、スピ系で巻き起こっております。これは偶然ではないでしょう。皆様ちゃんと受信されているようですね。

今までの男性神から女性神の管理に移行されたのが2012年。静は、瀬織津姫の意識の一部かもしれないと、ある方に指摘されました。エジプトのイシス神でもあります。イシスとはラーの娘。ホルスの母ともいわれていますね。

進化した宇宙人という意味でもあるでしょう。それを私たちは神と表現しています。創造神とはまた別のものです。

日本においては瀬織津姫。この神が統治していたころは縄文時代でした。実は今以上に進歩していた社会があったかもしれません。人々は健康で戦争もなく自然と仲良く暮らしていました。食への知識は今以上だったことでしょう。
瀬織津姫は龍神でもあり、岩手県の北上川、北上山、岩手山の神でもあります。
寄贈された作品をみると、和の口部分が、渦巻きです。渦の真ん中は蛇の頭。そして外側の頭は龍です。

渦はとても重要ですね。螺旋はDNAであり、陰と陽であり、男と女でもあり、エネルギーであり。そして蛇と龍の頭を有しています。まさに瀬織津姫そのものであります。鈴ヶ神社に寄贈してくださった方がこのような意図をもっていたかは定かではございません。
ですが偶然はこの世にないと思います。静御前は瀬織津姫の意識の一部であろうと、先に申しましたが、きっとこれが正解であると教えてくれたのかもしれません。
そしてさらにパワーアップして地球のアセンションのための原動力となるでしょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーブ 飛び交う鈴ヶ神社

2016-06-15 08:00:40 | 不思議体験
鈴ヶ神社に依頼品を代理で奉納いたしました。

撮影の許可を得て記念にと携帯カメラを向けました。

ピントをあわせていると、なんだか、白いものが、すーっと通り過ぎている。気のせいかしら。

肉眼では全くみえませんからね。虫はまったく飛んでいませんでしたよ。

そこで動画撮影。やっぱり写っていました。初めてオーブを撮影しました。

オーブとびかう鈴ヶ神社動画↓

https://www.youtube.com/watch?v=cGoLEUEFthc
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雲 消しちゃいました

2016-06-15 07:28:14 | 不思議体験
最近気づいたんだな。

雲ってお願いすると消えてくれるんだな。

小さい雲を探して、そこに焦点を合わせて、「消えてみてください」って想いをつたえるだけ。すると数分で無くなってくれるんだな。ただの偶然だっていわれてもね。偶然ってのはめったにおきないこと。私のこれは、まいどのこと。なので非偶然ですね。

雲を管理している地球がきっと答えてくれているのかもしれないね。

わたしが消したいケムトレイルは、全く答えてくれないだろうね。だって私は超能力者ではないのでね。

娘に選ばせた雲がちょっと大きい編

https://www.youtube.com/watch?v=qdtEInN0Law

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子寅野良猫 現る

2016-06-15 06:45:04 | 猫の生活
我が家は野良猫バリヤフリー

 なぜか。

常時我が家の3匹の猫用の、カリカリ餌を置いている。春になり、常時猫たちが出入りできるように、お勝手場のドアの下を、猫が通れるよう穴を開けた。無論冬には寒いから閉じるわけだが。

今から1週間前。いっぴきの4か月くらいの大きさのトラ猫が自宅に入ってきた。私が「あらまあ、おいで」って少し近づいたら、「ふーっ」って威嚇して外に出て行った。またくるかもしれないから、猫用出入り口付近にカリカリ餌をおいておいた。

翌日カリカリ餌は減っていない。

しばらくしたら子寅猫がまたうちに来た。目を閉じたり開いたりの、猫挨拶を交わして数日が過ぎ。カリカリ餌食べず。そして1週間もたった、昨日。猫の缶詰をあげてみた。やっと食べてくれた。食べている間体を障れるまでになった。そして入り口近くに置いておいた段ボールに入って寝始めた。座っている間、体を触らせてくれた。そしてむすめに夕べから一晩猫のそばで(台所)ふとんをしいて眠らせた。もしかしたら布団に入ってくるかもしれない。またそばでお互いが眠る行為は、その後の絆につながるというもの。(子猫を手なずけるにはこれが一番)

子猫なら人になれるのが早いが、この子の場合、少し月齢をとっている。触れるくらいになったのはラッキーだった。
可哀想なのは、猫風邪をひいているようだ。目ヤニと鼻がつまっていそう。ぐうぐうと変な音をして鼻呼吸している。

夕べは抗生剤をちょっぴり餌に混ぜた。今朝はどうなっていることやら。

居ない。

娘はそこで熟睡中。

以前のフェイスブックの自分の投稿をたまたま開いてみた。すると約2か月前、この猫が写っているではないか。びっくり。
どうやら2か月も前に一度我が家にきて、娘の部屋で、カリカリ餌を食べて行ってるようだった。二か月のあいだどこをどう彷徨っていたのやら。今ガリガリのガリの体である。食欲もなくなるくらいどうやら弱っていたようだ。体は二か月前とたいして変わらない。おかげで顔だけでかく見える。

お腹がすいて歩いている中、2か月前にうちで餌を食べて行ったことを思い出したのだろうか。だまってここでずっと食べていればいいものを。この猫どうやらメスのようだ。あ~あ。手術が大変だな。費用もかかるわ。貧乏人の私はやっぱり貧乏のまんまだわ。

それでも頑張ってそこまでこぎつけようかな。病院につれてくのは可哀想だけと。それまでにもう少し人に慣れさせないとね。

買い物から帰宅したら、ジャガイモを入れていた段ボールに入っていた編↓

https://youtu.be/b5Oml8rff8g

































コメント
この記事をはてなブックマークに追加