愛の種

 
 猫がいる限り アセンションが止まらない
  

2017年6月21日 夏至 が来る 準備はOK?

2017-06-14 10:14:56 | 気になる記事
私のヒーラーの先生が言われていた。

今年の夏至が地球にとって、人類にとっての重要な日。

私の彼氏さんもどうやらね、同じことを数か月前から言っていました。はっきりとは私に伝えてはくれないのだけれどね。

彼氏さんもどうやらチャネリング的なことが時々起こるらしく、6月は人類にとっての大きな変動があるようですよ。

意識の分裂とワンネスが加速しそうな気がしますね。カバラでいうと9年サイクルの今年ははじめの年なのだそうで、今後の9年間の基盤を今年のうちにやっといたほうがいいらしい。行動に移せないでいる方はせめて、心のなかでやりたいことを決断したほうがきっとうまくいくと思います。

私は一度離婚して一生独身でいると思っていました。彼氏は作ろうかと思った時期もありましたが、嫌な思いをしたからあきらめた。異性を求めるよりも子育てを頑張ろうっていう気でいた。そうやって離婚してから13年以上たっていた46歳のとき。

私は幸せでした。人生で一番安心して、幸せだって実感して、ありがたいことばっかりを実感して生活していた。異性に全く興味なかった。なのに出会ってしまったのですよね。
ツインフレームと。

私は一人で陰陽のバランスを保っていたのに。と、思っていたのに。

シングルマザーになって以降私は母親と父親の柱を自分の中にいれて育ててきた。自分の中で男女、陰陽を育ててきたわけだ。

そうして何年もかけてやっと生活が落ち着いていた。このまま好きなことをして年をとるだけ。そう思っていた。でも、今の彼氏さんとであってしまったわけだ。しかも魂の片われ。彼氏さんは私を救いに来たわけだ。前世は私が今の彼氏さんの母親だったが、今回は恋人同士となるわけで。

私と彼氏さんがであったら、さあ、何を生み出そう。陰陽のバランスとエネルギーの放出。私がきっと幸せになるなら、世界中の人たちもきっと必ず幸せになると思うのだ。私が彼氏さんにやさしくするなら、世界中の女性がきっと好きな人にやさしくできるのだ。私が彼氏さんにやさしくされるならきっと世界中の女性も同じように体験する。なぜかそう思う。これがワンネスかしら。自分でもよくわからないけれど、自分の今を大事にするってのは、大事だとおもうわけ。世界に影響するから自分を大事にしないといけないって思うわけ。人にやさしくしたいなら自分にやさしくしないとな。

👇 トーラス情報です マントくんさんのブログに、私のなかの答えがすこしありましたので、ご紹介します。

https://ameblo.jp/wakuwakunomamani/entry-12249578830.html

男性も女性もお互いにやさしくなりましょう。批判しないようにしましょう。すべては個性と受け入れあいましょう。男女の調和した融合は大いなるエネルギー、愛のエネルギーが発動されることでしょう。夏至が来る前に気持ちを整理し渡航って思います。

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 油断した! レバー大好き彼... | トップ | 私の前世について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。