愛の種

 
 猫がいる限り アセンションが止まらない
  

天使と会話するレインボー君について

2017-07-06 08:30:58 | 私の一押しコーナー
前世の記憶をもつ少年の電子本 できました

数年前からこの子のお母様とはコミュ仲間です。
前世の記憶を持って生まれたお子さんをお持ちでしたが、はじめは困惑されたようですが、すぐに受け身の体勢ができたようで、おかげで素直にお育ちのようです。

私はついつい、進化せねば!と考えておりました。

実は進化でなく、思い出すこと。思い出せばいいことだとわかったのであります。

忘れていたことを思い出すだけ。

そうそう、思い出そうよ。

沢山のひとが思い出せばみんなが思い出せそうな気がするよ。

そういうことだよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特効薬 見つけたかもだよっ

2017-05-24 18:43:02 | 私の一押しコーナー




実は実は、次女は若者ニキビ。中学から額やほほにニキビ。
なので皮膚科に通いましたが、一向に良くならず。
そして昨年、とっても効くという別の皮膚科に行ったら、綺麗な肌になりました。

が、ここから大変。いい薬だと思って、毎日毎日顔じゅうにニキビを抑える薬を塗りたくり、飲み薬も飲んで。
結果、強い薬の副作用だとおもうんだけれどね、ぶつぶつとまるでひどいニキビの肌になりましたのです。
ニキビというより薬の作用でのできもの?

あまりにひどいから、私の友人と私の彼氏さんから、娘に忠告してもらいましたよ。親の私の言葉は一向にききませんからね。
勝手な奴なのでいままでほっといたのですが、顔の肌があまりにひどいから、私もすこし関与してあげた次第。
二十歳になるまでは親も子供の体作りの責任者ですからね。口出し手出しをしはじめていました。

そこへもって、健康講座がたまたまあったから、なんたってかんたって、無料だったから行ってきたわいな。

丹羽耕三先生について勉強しました。

「クスリで病気は治らない」の筆者。

この先生の発明した、SOD様作用食品 これが絶大でしたわよ。

写真で写された幼い子供のアトピー症状は、もうね、ついつい泣けてきましたよ。あんなひどい皮膚炎たらないわよね。それがね、7日くらいで綺麗な肌になっていたわよ!!

なんていうか、それにしても思い出すと泣けてくるくらいの酷い症状の人たちが沢山いるのですね。

本当に必要な情報を本当の本当の情報をどうか、世にもっともっと広がりますように。現在病気で困っている人たちがどうか沢山救われますように。

そして今日の勉強会では貴重なサンプル品?で無料で配られた、特効薬を、仕方ないニキビ恐怖症の次女に飲ませることにしよう。
そんでもって、いずれは、自分の若返りのための(しわ・シミ)対策に利用しようっと💛

末期がんの人も、こう原病、酷いアトピー性皮膚炎のひとも、どうか検索してみてください。



SOD様作用食品 取り扱い先  
  免疫力促進会
  〒824‐0026
  福岡県行橋市大字道場寺1489‐31-3
  TEL 0930-28-9078

ちなみに私は数面前、四つ足肉を自分も子供にも食べさせませんでした。よってアトピーや花粉症、そして、ムズムズ病を緩和させております。そのころ次女のニキビも解消されたのです。
ですが、肉入り給食を食べ始めるきっかけが生じ、それ以来ニキビとの闘いで今日に至ります。まずは食生活から改善するのが一番の成人病対策なはずです。防腐剤やら農薬入り野菜うんたらかんたら、それよりも、一番に避けるべきは、肉とカップラーメンであると、確信しました。

なぜか。

私の彼氏さんの胃が、とことん受け付けてくれないもの、それが、四つ足の肉。カップラーメン。

この二つだけ、食さないだけで、不調な体が元気になるかもしれませんよ~???と、私は信じておりましたのです。

帰宅途中、水子の子たちも幸せに暮らすことができますようにって、心から願いつつ仏さまの前で手を合わせていただきました。

人に地球に幸あれ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八戸市 ヘンプアクセサリーについて

2017-05-15 10:32:36 | 私の一押しコーナー






5月20日の八戸市のヘンプアクセサリーの品々で~す。

ライトワーカーさんたちが集まるみたいですよ~。

写真つきでお誘いがありましたので、こちらで、告知しましたm(__)m

こぞっておあつまりくださ~い(≧∇≦)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

星耕茶寮さんのランチ

2017-05-13 11:05:37 | 私の一押しコーナー




こちら、岩手県花巻市大迫の食ベログにも掲載されていますレストラン。

噂ではきいていましたが、

圧巻

圧巻です。

古民家をこちらのご主人が買い取り、ご自身で改築改装。

そして、店内はご主人のガラス細工や廃材扱いされそうな日常のものを、見事にアレンジされた作品が並べられ、センスの良さハンパないったらありゃしないっ!

癒されたい方必見です。お食事も素朴な味で、体も癒されました。


ご主人曰く内観した数年前に精神性の大切さに気づき、都会の雑踏から離れ、いまは自然豊かな大迫の山道のような奥の細道の先にお店を構えてる。

店内に置かれた作品全て生き生きしていました。

古い物ほど大切にしてると、違った意味で輝き始めるんだと実感。

人間てのは、やっぱり神様だ。小さいなりに神様だ。

だって、何にでも、命を吹き込められるもの。

人間てすごい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

八戸 ヘンプアクセサリー開催らしい

2017-05-08 05:34:41 | 私の一押しコーナー


お知り合いからの、お誘いがありました。
ヘンプアクセサリーのお店を開く場所はお寺の境内ですって。
なんて魅力的なっ。

はやく麻を日本人は取り戻さないといけないな。

もし、麻、大麻草を日本が復活させたなら、それは、世界の夜明けに違いないな。

腹痛も頭痛も下痢も、癌も、これ一つで治るんだよ。

医者いらず、薬いらずの天から与えられた草。

人間を育ててる地球なんだから、人間の体を癒したり治したりするのも地球がちぁあんと用意しているってことなんだね~。

地球スゲー

母なる地球に、なんで今まで目をむけなかったのかねえ。天ばっかり見上げて、見えない父なる神にすがりっぱなしでいてからに。

足を踏ん張って立っているその下は、でっかい母なる地球だよ。地球なくして今の自分ないからね。

わたしには、よくわからない絶妙な空気の配合を、学者はグダグダ答えますね。

いやいや、そうじゃないそうじゃない。誰かの意思なくして、絶妙なバランスって、取れないんだよ。
自然があるのは、自然にあるんじぁあないってことを、なんとなあく、わかりはじめることから、はじめよう、って、自分にいいきかせておりますが。

かわいい、うちの雌猫の、あずきは今日もどこへやら。こんなにかわいがってるのに、心の声は聞こえない~(≧へ≦)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

親父はこれで良くなりました。本当ほんと~

2017-05-07 18:46:48 | 私の一押しコーナー




癌で一度手術して、その後小心者の父親は病院の先生に受診しにくるようにいわれても、言うことをきかずに通院せずにいる。

そして、ドクター中松さん考案のお茶を飲んですごしてはいたが、昨年の年の暮れのことだ。

ドクター中松さんの、ご友人が父親の自宅にでむいてくれたとき、お歳暮にと、定価二万円もする、ワインみたいな、体によいという薬を親父にくださったのだっ。

液体だから、すぐに体に浸透するだろう。と、いわれて、少しづつ、のみはじめていた親父が最近体に肉がついてきたらしいのだ。一度病で痩せた体でいたのだが、ふっくらしはじめている今日この頃。からだの、腫れもやわらいで実に体調いいらしい。

じつは、このドクター中松さん考案ワイン?みたいな飲物を、くださった方の娘さんが、乳癌だったらしいのだ。なので、これを娘さんにもこの方はのませたらしいが、二本くらいも飲んだ頃、癌といわれていたシコリが、綺麗になくなったらしいのだ。よかったよかった~。

このさいだから、ドクター中松さん考案の数億円する椅子をリースして、世間の体に不安のある方々のお役にたとうかしら?

病院はたしかに、ないと困ります。私もたくさん助けられました。しかしながら、癌にかんしては、このお茶と、ワイン?と椅子で、痛い思いをしないで、対応できるかもしれない。

抗がん剤は、毒ガス。細胞を破壊しますから、解毒作用が働いて、嘔吐や髪が抜けたり、痛かったり。

じつは、癌は安楽死に貢献しているかも、という話もあります。なのに、下手な治療をしたせいで、苦しんで死んでしまう方がたくさんいます。

癌だといわれ、手術して、体を切るわけです。切られた肉体細胞は、必死に再生しようとしますから、癌と戦う力が減って体力もへって、結局後から再発してしまうパターンらしい。

死は必要なもの。

死はおそれなぬくてよいもの。

死は肉体がある限り必ずくるもの。

誰もが死を安らかに迎えられるようになればいいな。心底思う。

さあ、こっからだよ、私という貴方。貴方という私!

そろそろ行動したくなってきたなあ、私。

何年間ももぐら生活していましたが、はてさて、表にいつでようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドクター中松さんのお友達のこと

2017-05-07 09:44:49 | 私の一押しコーナー
ドクター中松さんが癌に侵され余命2年と言われたとき、お医者様には手のほどこしようがないと言われたらしい。なので自分で癌を克服すべく発案し制作した椅子があるわけです。
中松さんのお友達の年配の方がは東京にいたころ、よくその椅子を利用されていたとのこと。座る前と後と視力を測るわけです。すると必ず視力が良くなっているそうです。ですがきっと体の中もクリーンになっていたことでしょう。なぜなら岩手に引っ越してきて以来、椅子に座る機会がなくて、なんだか調子が悪いらしい。やはり岩手にもあの器械は必要なのかも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天昌寺へ寄り道

2017-03-23 02:00:37 | 私の一押しコーナー














盛岡市天昌寺町の
天昌寺

前九年の役で、源頼義に敗れた安倍一族郎党を弔うお寺。

水子の菩薩にすがる姿が実に健気で可愛い。

宇宙元年というらしい、3月20日を期に、変換が加速しそうな予感がする。

安倍晋三総理のご先祖に、今日は手を合わせてきた次第。

エネルギー産業の変革は、もっと加速してよいだろうに、まだまだ、邪魔が入るものだな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一押しブックの追記

2017-03-09 19:42:26 | 私の一押しコーナー
この本の動画サイトのコメントを、読みましたが、まあ、みなさん、頭が良いから揚げ足とりにちかいコメントもありますね。それもまた自由ですが。

ですがいつも思うんです。

竹内文書といい、津軽三郡誌といい、このような珍しい体験をした人に対して、たいして知りもしないで、頭ごなしに否定してくる人っているんですよね。

一冊の本の一部分だけ間違いだったとしたら、そこをつついて、一冊丸ごとその本を否定するんですよね。これって暴力的だわね。あなた、そんなに自分、完璧な生き方をしてきたの?って言いたいわね。ま、言いませんけれど。心の中で言っちゃいますわね。
 
頭ごなしにね、否定してくる人ってね、或る意味暴力的に私には感じるんですね。なので、私の場合は、例えばね、自分がUFOを見たんだよ!って言いたいときにはね、言う人を選びます。痛い目に合わないためにね。
私は幽体離脱を経験したことが確かにあります。まだ少数派ですね、これって。そんなのはうそにきまっているわ。って、誰かに言われたとしても、私の体験した事実はかわりません。自分が体験していないから、見ていないから、と安易に否定するまえに、リスクを負ってでも公にしてくれているその内容に対して、そしてその人物に対して敬意をもっていたいなあ、と思うわけであります。真理は一つですからね。少数派だからとて、曲げられないものってあるものね。

何が良くて何が悪いのか正しいのか、自分の精神性が高まるとわかりやすくなると思うわ。でも自分を高めようって頑張らなくっていいと思う。いつも楽しくいようって、いつも元気に明るく幸せなオーラを放っていればいいんだと思う。とりあえず私のできること。やれることはやっていようかな。明るいだけがだってとりえだからねえ、なんたって。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イチ押しブック⏩超巨大「宇宙文明」の真相 

2017-03-09 19:02:58 | 私の一押しコーナー



著者の動画です



あひゃ~、かれこれ、5日はかかりましたかのう。
読んでは眠くなり、起きては読み、いつのまにやら、また、寝てもうて~のね。


こんな感じの中身は、300ページくらい。

オーストラリアの農夫の方が、進化した宇宙人の星に連れていかれ、地球にとって、私達にとって、何が大事なのかを、教えられる体験を、事細かくかかれていました。

発達した宇宙人は、地球人には、神様として、扱われていたようで、私の考えていたことと、一致しました。沢山一致しました。

一人のイエスが、青森で、亡くなっているということも、宇宙人により、教えられたらしい。

私達日本人は、ユダヤの民でもありますが、ユダヤの民は、神に選ばれた民であり、たしかに、そうであるというくだりもありました。

否定したいような箇所が見当たらず、素晴らしい内容でした。

文体も、丁寧でして、素晴らしくよくできた翻訳の文に、直木賞あげたくなりますね~。

宇宙人の哲学的なコメント、しゅうきや、政府、金融への見解等、実に鋭いわけです。実に納得です。訴えたい内容よくわかります。

私の実姉がですね、夢での相談役がですね、身長4mの人たちだったりするんですよね。このような長身の人が、今回の本の宇宙人であり、イースター島のそれでしたよ。

それでしたよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分探しの旅は外を巡って自分に帰ることかな。遠回りもいいもんだ。

2017-03-02 22:57:03 | 私の一押しコーナー


いまだネガティブな発想をして終わる人が多々います。もしかしたら戦争が起こるかも。またまた大地震がくるかも。火山が噴火したらどうしよう。病気が蔓延するかも。等等。

言いたいのはわかります。発言したがるのはわかります。自分や人類の将来の不安を言ったとしましょう。そのあと、そのあとが大事。最後が大事。「不安はあるけれど、一日一日の平穏な暮らしを与えられている現実に感謝だねえ」なあんて言って、自分の目の前の人を最後は安心させようよ。

みんな大変な人生歩んできてるじゃない。みんな実は結構大変なこと、これまで沢山あったよね。本当に頑張ってきたと思う。それでも、ほら。今なんとかなってるじゃん。なんとかしよう、っていう気持ちで生きてきたら何とかなったじゃん。きっとこれからもなんとかなるんだよね。人間死ぬまで生きるから大丈夫。死ぬときは一度来るから。一度来るそのときまでは、きっとなんとかなるなる。だから毎日楽しく笑って居よう。愚痴ったっていいよね。でも最後はその愚痴も笑いに変えて、笑って人とお別れしよう。笑って人と別れたら、きっとまたその人、私と会いたくなると思うんだな。そしてまた会って、また笑って別れるんだ~。

ってな感じでいる私ですが、さっき改めて気になっていた「ライトワーカー」調べましたよ。不安とか恐れを打ち消すことをするお仕事人らしいです。やっと自分の性格、性質がわかったわ。そうそう、これこれ。自分をライトワーカーです!とは断言できないまでも、ライトワーカーの気質にそっくり。子供のころから自分のこんな性格をなぜだろう?って思ってきましたが、48歳!と数か月で、やっと腑に落ちたわ。ライトワーカーの性質に近い自分だ。という確認がとれました、とれました♡ 自分探しの旅はひとまず終わらせますわ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

似ている金星シップの動画発見~♡

2017-03-02 21:03:04 | 私の一押しコーナー
今夜は残念ながら曇り空。金星シップはお隠れのようです。なので撮影断念。

↓なるでこさんの「ハートの贈り物」のブログ で、なるでこさんが私と同じような動画を撮影されてました。リンク出来なくてすみません。オーブのような○を描いていたり、マカバの骨組みが見えそうな映像もありますね。どうやら撮影者の周波数にシップが合わせてくれているのだとか。プラズマの姿でもあるようで、必ず中に○があるんですね。それも特徴の一つ。なので、プラズマの表面にはピントが合っている状態。ううん、私がカメラ操作でピントを合わせているわけでもないから、やっぱりお空からあえてカメラと私にピントを合わせてくれているでしょうね。

私はチャネリングとかできないし、霊視も得意ではないので、よほど金星シップさんは私に不思議映像をとらせるのに大変だったはず。(痛み入ります)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

結露対策をどうしてる? って私に聞きましたかっっ

2016-12-22 14:43:57 | 私の一押しコーナー
お題「結露対策どうしてる?」に参加中!
はいはい、よくぞ聞いてくださいましてございます。

私北国岩手のしかも一枚サッシの古い家に住んでおります。

引っ越しした年の冬。一つの石油ストーブが、ガンガン働いていくれて、それでも室内温度13度前後。

それから翌年、窓という窓、そして寒そうにしている外と隔てているドア。水でくっついちゃうっていう、プチプチシートを貼りました。

そうしたら、一気に冬の部屋の温度が上がってくれまして、あったかい部屋ですごすことができました。

それでも結露でプチプチ表面が濡れてきます。濡れるのが嫌な場合は、できるなら、FF?でしたか。煙突式の石油ストーブをすると結露ができにくいでしょう。

災害で避難生活を余儀なくしている方のプレハブの家などは、寒いはず。どうか壁すべてプチプチシートを貼ってでも、あったかい冬を過ごしてほしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

冠雪岩手山

2016-12-06 12:34:58 | 私の一押しコーナー


空は青いしとっても、映えるわ

我等が岩手山よ。

今日の平穏をありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

癌に効くお茶 ドクター中松氏のお茶

2016-11-09 07:19:07 | 私の一押しコーナー






私の親父ははっきり言って変人奇人。

そんな親父だから、癌になったと聞いても驚かなかった。がんだとわかり手術したのが今年の8月。前立腺がんだったかしら。竿の先をカット。それから左右の下腹部の足の付け根あたりのリンパの摘出手術。2度の入院。2度の手術を経験した。

手術が終わってから「しばらくです。」と親父の友人が訪ねてこられた。この方はドクター中松氏の友人であった。
親父の癌の手術の経過などを伝えたのだが、その方は「本当は手術はしないほうがよいのだけれど」と申された。

そしてドクター中松氏考案の癌にきくお茶を後ほど、親父にくれたのだ。
それが掲載してある写真。

このお茶を飲んで以来、体の腫れ?がだいぶよくなったらしいのだ。そして母親も一緒に飲んでいるのだが、血圧が150から今130台になったと、今日私に報告してくれた。耳鳴りにも聞いたらしく、一人一人の何らかの不調がきっときくのかもしれない。

東北では親父の友人であるこの方が代理店となるようだ。
薬草の種類を見せてもらったが、なるほど抗体がつよくなる草が入っているなあと思った次第。たとえばヨモギとか。あとは耳鳴りに効く、イチョウの葉もある。なるほどそれで母親の耳がなおったのかな。

私の母親は数年前一度頭を鉄の棒にぶつけたことがある。それからしばらくしてめまいと耳鳴りの症状がでて、数か月寝込んでいた。メニエール病の診断を下されたのだが、原因は確かに神経をすり減らしていたこと。そして頭をぶつけていたことも関係があるはずだと、母親本人はいう。

ドクター中松氏は2年かけて自分の治るはずのない癌を直したらしく、ネットでも調べられるのでよかったら検索してみてほしいです。
代理店である親父の友人は今度は、ドクター中松氏発明の、座れば癌が治る。とする器械にも親父に利用させてくださるらしい。どうぞ実験がてらお願いしたいわ。

癌はすでに治る病気であるわけで、漢方はすばらしいです。病院は治してくれる場所とは違います。一時の手当てをしてくれる場所であり、癌を治すのは自分にしかできないんだろうな。「自分の身体」が整ったら癌は治るか、あるいは共同生活が可能だと思うわけです。

高木さんの大麻事件が最近ありましたが、乱用とは別にして、確かに麻は癌を抑える、治す草ですから、なので薬品メーカーは日本を餌にしておりますから、麻は危険だ、だの医療に使うな、という主張のようです。
癌になった方が近くにおられますが仲良く共存しておられる方です。これもまた事実。

そろそろ薬神話、病院神話は崩れてほしいものです。

そうそう、我が父ながら、どうしようもない父ながら、結局なぜか、救われることになるらしい。御縁はどこに転がっているかわからないものですね。一つ一つ大事にしないといけないわ。

抗がん剤を利用されるよりはこちらの商品なり、癌の治る器械にどうか座られる機会を探ってほしいと思います。苦しんでいる身内を見るのは本当に辛いものです。ましてや本人は・・・。

このお茶は親父がゆずられたものなので実際の金額ははっきりきいていませんが、8包入っていて数千円なはずです。万単位ではなかったようです。なので断然病院代より安いと思います。最近の一押しでした。

  ドクター中松氏 復活祭
コメント
この記事をはてなブックマークに追加