くぅの小さな幸せ♪

銀座ランチに夜の肉会、旅行やダイビングetc
日々の小さな幸せメモ。

北海道紀行2017 その4 -帯広-

2017年06月14日 23時33分58秒 | 旅行/国内
…つづき。(「北海道紀行2017 その3 -阿寒・足寄・帯広-」)

5月29日(月)
いよいよ最終日です。
天気も良いし、知床の7℃って何だったんだろう…?と思う24℃。
でも、北海道はカラッとしているので、気温が高くなっても過ごしやすかったです。

朝ごはんは帯広市稲田町にある、十勝産の食材にこだわったパン屋さん『麦音(むぎおと)』へ。
http://www.masuyapan.com/shop/

注文は『イベリコ豚のパネオサンド』と『チーズとトマトのパニーニ』(詳細は忘れました
今回も、リスの居るところへ行って食事&エゾリス鑑賞。
少し時間が遅かったのか、リスのお昼寝タイムになってしまった様で、1匹しか見られませんでしたが、見れて良かったです。

丁度、何かの鳥の巣立ちのシーズンだったようで、もの凄いカメラを持った野鳥の会的な人たちも沢山いました。

リス鑑賞の後は音更町にある『柳月(りゅうげつ)スイートピアガーデン』で最初のお買い物タイム。
http://www.ryugetsu.co.jp/

今回はパンを食べたばかりだったので、私はおやつは食べませんでしたが、有名な『三方六』というお菓子をお土産購入。
期間限定のイチゴ味と、新しい定番ホワイトを買ってみました。

買い物の後は、同じく音更町にあり、平成18年(2006)映画『雪に願うこと』・平成26年(2014)NHK朝ドラ『マッサン』などのロケ地としても使われた『十勝牧場 白樺並木』へ。
http://www.tokachigawa.net/sightseeing/white_birch.html



ここは前回、「結局、どこだったんだろう?」と思っていた場所ですが、今回はちゃんと看板が出来ていました。
白樺並木の根元には、タンポポがたくさん咲いていて可愛かったです。


近くにあった、一面の菜の花畑も綺麗でした。

帯広市内に戻り『六花亭(ろっかてい)』でもお買い物タイム。
http://www.rokkatei.co.jp/

前回来たときには気づかなかった『ひろびろ』というお菓子をお土産購入。
パイにチョコがかかったお菓子でかなり好みでした

お昼ご飯は『本場十勝 豚飼い屋の豚丼』へ。
http://www.zenrin.ne.jp/butadon/
http://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1042848/ 【食べログ】


注文は『なかさつない(680円)』で、『味噌汁』『お新香』がセットです。

このメニューは、お肉4枚・ご飯180gで「小盛り」サイズ。
この日は食券機が壊れていたため、食券機の横にいた店員さんに注文を伝えてお金を払いました。
だからかどうかは分かりませんが、お肉が1枚サービスになっていました。

凄く美味しくて好みの味なので、このお店が家の近くにあったら通うのになぁ…。

ご飯の後は『ばんえい十勝 帯広競馬場』で最後の時間を過ごすことに。
http://banei-keiba.or.jp/


昨日、馬券の買い方を教わったので、マークシートに自分で記入しての購入にもチャレンジ。
ギャンブラーではないので、当たっても±0円~+140円とかの買い方ですが…(笑



裏手のふれあい動物園では、ばん馬のPR馬になっているリッキーとキングが放されていました。
毛が生え変わる時期なので、お互いにハムハムしていたり、自由に走り周ったりと楽しそうでした。
普通の馬より大きいので、ちょっと走るだけでもかなり迫力があります。


いつもは小屋に入っているウサギも台の上に。
こんなに低い台なのに、なぜ逃げて行かないのか不思議です。

馬やウサギをなでたり、にんじん100円を買ってあげたりもできるので、ふれあい動物園も楽しいです。

同じ敷地内の門の外には「とかちむら」もあり、ギフトショップや資料館、食べ物屋さんもあります。
http://tokachimura.jp/

賭けるも良し、ふれあうも良し、食べるも良しなので、長時間いても楽しく遊べるのが良いなと思います。

帯広空港へ移動し、いよいよ北海道とお別れです。
http://www.tokachiobihiro-airport.jp/

20:15 帯広空港発 → 21:55 羽田空港着の便で東京へ。

今回は、新しい場所(特に知床!)の感動もありましたが、1度行った帯広も新しい発見が沢山あり、まだまだ見足りない感じです。
空が広くて、ベンチでボ~っとしているだけでも飽きないだろうと思います。
自然満喫&動物三昧の楽しい4日間でした!
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道紀行2017 その3 -阿寒... | トップ | 「ディナー/記念日」カテゴリ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どこまでも続く (達ちゃん)
2017-06-15 22:15:04
白樺の並木道。
そして菜の花畑もそうです。
スケール感が違いますね、でっかいどう北海道。
動物ものびのびしてるし、食べ物も美味しいし。
こういう場所で育つと、素直で穏やかな性格になるんだろうな...
と、つくづく思いました。
豚丼美味しそう。
写真がうまい。
話題の「うどんさん」も顔負け。(笑)
今回は、ラーメンが無かったんですね。
穏やかになれます (くぅ)
2017-06-16 00:15:43
ほんと、雄大で癒されますよね~
ボーっと空を見たり、景色を見たり、4日間の旅行でも穏やかな気持ちになれましたよ。
ここの豚丼は本当に美味しいと思います!
他のお店とどのくらい違うのか、いつか食べ比べとかしてみたいですね~
そういえば、ラーメンなかったですね。
言われるまで気づきませんでした…
うどんさん???ちょっと調べてみます。

コメントを投稿

旅行/国内」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL