季節の風音

季節の移ろいや日々の風を写真とともに綴ります。

ベゴニア・センパフローレンスの種まき

2017-08-24 11:38:20 | 種まき・さし芽


6/7【ベゴニアセンパフローレンス】白色種まき 昨年採取した種をまく。
6/10 ピンク・赤種まき これも採取した種。

6/22 1週間ほど前から小さな発芽した芽が見える。白かピンクか赤かは不明。(7~10日で発芽)

6/24 再び種ばらまく(ロベリアの鉢の周りに)
※ロベリアが暑さで枯れた為発芽した芽を育てる事は出来ず終了。(芽が小さすぎて)

7月に苗を育てているポットの淵に種をばら蒔いてみる。
ポツポツ芽が出てこれは案外育て易い。発芽1ヶ月くらいからポット上げ出来る。

8/17 白色を種まき。昨年の種と今年採取の種を撒く。
   今年採取の種が断然発芽率がいい!
   1週間ほどで発芽が始まる。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横浜大桟橋で | トップ | 猛暑復活! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

種まき・さし芽」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。