ぶな太の四季折々

身近な四季の花をカメラで追って

庭のオキザリス・バーシーカラー

2016年12月28日 | 日記
庭のオキザリス・バー―カラーが咲きました。
その日は暖かい日で10時半ごろから2時半ごろまで
花が開きました。
風が強くせっかく開いた花の写真が撮れませんでした。





その後数日たっていますが、日差しが弱かったり、風が
強かったり、気温10度前後と低かったりして、赤と白の
つぼみのまま花が開きません。
赤と白のストライプのつぼみがオキザリス・バーシーカラー
らしいです。

南アフリカケープ地方原産です。
夏の間は休眠するので直射日光の当たるところに鉢を置いても
平気です。
晩秋になると葉を出して花が咲きます。
その日の天候によって花が開いたり閉じたりします。

今日は朝から快晴で久しぶりの開花を待ちました。
10時半現在の気温が11度ですが、風がやや強く
花が開きそうもありません。
2枚目の花の開いた写真は昨年のものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 散歩道で見た寒椿と立寒椿 | トップ | 追分の森のオオバジャノヒゲ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。