ぶな太の四季折々

身近な四季の花をカメラで追って

庭に咲いた牡丹・聖代

2017年04月23日 | 日記
庭に大輪の牡丹 聖代(せいだい)が咲きました。
30年前に植えた牡丹は2度植え替えたら10年余り
前に樹勢が衰えて枯れてしまいました。
淡紅色の花の美しさが忘れられず5年前に以前の花色に
近い「聖代」を植えました。







以前の牡丹は中輪だったので大輪の聖代には違和感がありました。
以前は牡丹の開花中に雨が降ったら花の上に傘をセットして
観賞したものです。
広くない庭に咲く牡丹の接写は気に入った構図はありませんでした。
道路に出てカメラを向けたら、殺風景ながら庭の牡丹らしく
なりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 帷子川沿いの八重桜 | トップ | 庭に咲いたアマリリス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。