WALKER’S 

歩く男の日日

区切り打ち5回目の計画

2012-05-31 | 日記

 4回目に出る前には6回で20番まで行く計画だった。あと3泊4日を2回、のつもりだったけれど、4回目を歩いているときにあと1回でまとめてしまうことを思いついた。5泊6日で最後まで行くと1万円以上の節約になるし、何より梅雨に入る前に全部歩くことができる。天気予報をチェックしているけれどdボタンの予報とテレビで放送されている予報がかなり違っていてどちらを信用していいのか迷ってしまう。

コメント

5月11日 14:32

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 20分の余裕を持って無事壬生川駅に到着した。興隆寺でも生木地蔵でもほとんど休憩をとらなかったから楽々という感じでもなかった。

コメント

5月11日 14:27

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 予讃線を越える。壬生川駅のホームも見えている。

コメント

5月11日 14:21

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 元は東予市役所、今は西条市役所東予総合支所になっている。この交差点を左の方から来てヤマダ電気の方へ歩いたのが6年前と7年前。

コメント

5月11日 14:11

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 ヤマダ電気の一つ先の信号から900mほど先までは2回歩いたことがある。敷島旅館から60番横峰寺より先に61番香園寺に向かう道がこの道になる。1回目の時は横峰寺の登山道が土砂崩れで歩けなくなってこの道を行くしかなかったのだ。

コメント

5月11日 14:05

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 生木地蔵から壬生川駅までは5kmくらい、もちろん遍路道ではないしほとんどが初めて歩く道になる。今治小松自動車道の下をくぐる。

コメント

5月11日 13:25

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 興隆寺から31分17秒で別格11番札所生木地蔵に到着、4年前より1分早かった。

 今回の旅の目的全てを果たし、壬生川駅に向かう。

コメント

5月11日 13:24

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 県道48号の交差点が見えてきた、最後の目標もいよいよ目の前。

コメント

5月11日 13:11

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 手前の小山のふもとに目指す別格11番札所があるはず。

コメント

5月11日 13:10

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 橋まで来ると右折、要所にもれなく遍路標識がある。

コメント

5月11日 13:07

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 県道151号を横断する。

 古い遍路シールも色落ちしていない。

コメント

5月11日 13:01

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 別格の道となると遍路標識が全く見られないところもあるから、この一つがとてもありがたい。

コメント

5月11日 12:57

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 目の前の山が神の山かどうかは分からない。でも高い峰を見るとどうしても意識して眺めてしまう。

コメント

5月11日 12:40

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 興隆寺の本堂は国指定重要文化財、4年前は撮影できなかったのできっちり押さえておく。

コメント

5月11日 12:23

2012-05-31 | 12年 別格区切り打ち


 敷島旅館から70分26秒で別格10番西山興隆寺の山門までやってきた。本堂までは長い長い石段を登らねばならないのでまだ道半ばといってもいい。4年前より4分も早くてびっくりした。今回の旅では足の痛みが残っていて本来の歩きができなかったけれど、最終日の午後になってようやく力強い歩きが戻ってきた。

コメント