WALKER’S 

歩く男の日日

最御崎寺

2011-08-31 | 日記

 今日中に最御崎寺には着けないと書いたけれど、午前中に13km、午後からも6km歩いて、ちょうど24番札所最御崎寺に到着したことにしてしまった。10kmの誤差があるので中途半端なところで止まると、また計算がややこしくなる。
 これで8月の歩行距離の合計は307.7kmとなった。高校野球で30km以上遅れていたけれど、あと2kmというところまで取り戻してきた。

コメント

椎名小学校

2011-08-30 | 日記

 今日も朝から快晴、でも日差しは昨日よりやや穏やかな感じがした。ここ数日全く同じコースで12km歩く。体重は久々に54.2kgまで落ちていた。薬王寺を出て66kmの地点、室戸市の椎名小学校の前まで来たことになる。実際の遍路道ではあと9kmで24番札所に着くけれど、歩数計の設定では10km長くなっているので、明日中に次の札所には着けない。

コメント

佛海庵

2011-08-29 | 日記

 今日も朝から快晴、相変わらずの真夏の陽気が続く。歩き始めは体がやや重い。12km歩いて1200ccの汗をかく。体重は54.4kgをキープ。薬王寺を出て54kmの地点、室戸市の佛海庵まで来たことになる 

コメント

東洋大師

2011-08-28 | 日記

 今日は朝から快晴、真夏だけれどツクツクボウシの割合が俄然増えてきた。クマゼミのうるさい声はほとんど聞かれなくなった。12.4km歩いて800ccの汗をかく。薬王寺を出て42kmの地点、高知県東洋町の東洋大師(明徳寺)の前までやってきたことになる

コメント

那佐湾

2011-08-27 | 日記

 歩き始めは雲が多かったけれど白浜小学校を折り返して西を向いて歩き始めると雲が切れてきた。また昨日と同じで後頭部が熱い。でも体調は悪くない。12km歩いて、体重は54.4kgをキープ。薬王寺を出て29kmの地点、海陽町の長い長い那佐湾の中央あたりまで来たことになる。

コメント

八坂トンネル

2011-08-26 | 日記

 秋雨前線が去って、完全に真夏の陽気が戻ってきた。朝からカンカン照りで後頭部が熱い。高校野球での遅れを取り戻すために頑張って12km歩いて1200ccの汗をかく。体重は54.2kg。薬王寺を出て17kmの地点、牟岐町の八坂トンネルまで来たことになる。

コメント

再び歩数計の中で四国を歩く

2011-08-25 | 日記

 30日のブログを書いている間も歩数計を持って歩いていたけれど、高校野球があったのでペースは大幅にダウン。現在のところマイナス22km、1日平均9kmしか歩けていない。歩数計の中ではすでに3巡目に入って、23番札所薬王寺を出て5kmの地点まで来ている。

コメント

7月30日 帰宅

2011-08-24 | 日記

 帰ってきたバス停で不思議な体験をした。四国では不思議なことが起こるといわれる。でも今まで7巡してさほどのことはぼくの身には起こらなかった。でも今回のことは3週間経っても未だに心の整理がつかない。混乱しつつ帰宅してみれば、今まで通り2ヶ月に1度のお休みがとれることになっていた。当分四国には来られないと思って300枚も写真を撮ったのに、また1ヶ月後に行けることになった。このことも合わせて今でも首をひねりながら日々暮らしている。

コメント

7月30日 帰路

2011-08-19 | 日記

 小柿休憩所で持ってきたスポーツドリンク1リットル全てを飲みほした。でも食塩を持ってくるのを忘れたので体調は全くよくならない。でも時間の余裕がないので12時30分に休憩所を発ってバス停に向かう。バス停までの距離は9,8km、時速6kmで歩いて10分の余裕しかない。疲れと渇きとが相まってほとんど必死の状態。地蔵寺近くの羅漢郵便局の近くにお接待所があった。ポットに冷たい麦茶が用意されていたのでありがたく頂く。続けざまに3杯飲んで人心地ついた。それでも金泉寺の近くに戻ってくるまでにまだまだ渇きがとれた感じがしないので500ccのドリンクを買った。こういう事もあろうかと100円硬貨と50円硬貨をポケットに入れていた。それを飲み干したあともまだ辛くて、さらに民家の横にある水道から水を汲ませてもらった。1800ccも飲んでまだ十分でなかったのはそれ以上の汗をかいていたからだった。帰ってから体重を量ると53.4kgだった。1800ccの水分を入れて1800gも体重が減っているということは少なく見積もっても3000ccの汗をかいたということになる。体調が戻らなかったのもうなずける。でも何とか10分前にバス停に到着することができた。

コメント

7月30日 12:28

2011-08-18 | 日記


 地蔵寺から26分で小柿休憩所に到着、時速はちょうど6km。4ヶ月前は24分だった。4ヶ月前に置き残した遍路宿情報の箱がちゃんと所定の場所にあった。もちろん中身は空になっている。130部のプリントは全てお遍路さんに渡ったようだ。ほかの休憩所に置いてきた物はそういうことにはならなかったから、意外な嬉しさだった。安心して新しい遍路宿情報の箱を設置する。今度は150部、前回のよりも完璧に近い内容になったので迷惑をかけることはないと思う。実のところ今までのは全て不備なところが何カ所かあって迷惑をかけた可能性が高かった。

コメント