WALKER’S 

歩く男の日日

10月16日 14:14

2010-10-31 | 10年、日帰り遍路


もう一つの道は右の方から来てここで合流する。道標はその人たちのためのもの。

コメント

10月16日 14:13

2010-10-31 | 10年、日帰り遍路


ここから県道を離れる。74番、75番は今回はスルーするので、県道を行く方が近道になるけれど、甲山寺への遍路道は大好きなのであえて遠回りすることにした。

コメント

10月16日 14:09

2010-10-31 | 10年、日帰り遍路


善通寺吉原郵便局の前にやってきた。ここが次回の重要なポイントになる。次回は今回登れなかった捨身ヶ嶽禅定に登るので、海岸寺の駅から最短距離で一番に目指すことになる。駅から南下して遍路道に合流するのがこの交差点で、この郵便局が目印になる。

コメント

10月16日 14:06

2010-10-31 | 10年、日帰り遍路


県道48号には歩道がない。この道が嫌でもう一つの道を行くことが多くなった。

コメント

10月16日 14:05

2010-10-30 | 10年、日帰り遍路


県道に当たるずいぶん手前に右折の矢印。ちょっと珍しい。

コメント

10月16日 14:05

2010-10-30 | 10年、日帰り遍路


刈り入れの終わった田圃が広がるのどかな道。

コメント

10月16日 14:03

2010-10-30 | 10年、日帰り遍路


前の歩きの人に追いついた。男性はリュックを背負っているけれど女性は荷物を持っていない。二人とも白衣を着けていない。へんろではないのかもしれない。区切りだとしても週末を利用しての2泊か1泊の短期の旅のようだ。

コメント

10月16日 14:01

2010-10-30 | 10年、日帰り遍路


今回は出釈迦寺に行かないので、矢印に従って左折する道を行く。ここから74番に行く道はもう一つある。その道は昨年、一昨年と歩いたので久しぶりにこちらの道を行くことにした。前を二人連れの歩きへんろさんが行く。今日初めて出会う歩きの人だ。ここまで一人も歩きの人に会わなかった。秋遍路の通しの人が讃岐に来るのは11月になってからがピークになるから普通なのかもしれない。

コメント

10月16日 14:01

2010-10-30 | 10年、日帰り遍路


これは山門の柱、74番は左の矢印。つまり72番より先に73番へお参りした人のためのもの。

コメント

10月16日 13:46  72番 曼茶羅寺

2010-10-30 | 10年、日帰り遍路


弥谷寺から3.3kmを44分かかった。時速4.5km、ベストタイムは6km以上出ていたから本当にゆっくりじっくりの歩きだった。この間写真を50枚近く撮ったから、それがなければベストより2~3分遅いだけだったと思われる。

コメント

10月16日 13:46

2010-10-29 | 10年、日帰り遍路


曼茶羅寺の隣にある門先屋旅館、ぼくは6年前2巡目の時お世話になった。いい宿だけれど、翌年からは観音寺に泊まるようになったのでここは正午前に行き過ぎてしまうことになった。

コメント

10月16日 13:45

2010-10-29 | 10年、日帰り遍路


昨年は白衣を着けていたし納経帳も持っていたのでよほど入ろうかと悩んだけれど、こちらからお接待お願いしますとはどうしても言えなかった。これだけはっきり書かれていてもこちらか言えるようなことではなかった。今回は日帰りなので全くそういう気持ちは起こらない。

コメント

10月16日 13:44

2010-10-29 | 10年、日帰り遍路


右へ行くと73番、左へ行くと72番。73番に先に行くと100mくらい短くなるので、納経帳を持っていた昨年以外いつも右折した。でも今回は73番には行かないので順番通りの道を行く。

コメント

10月16日 13:43

2010-10-29 | 10年、日帰り遍路


いよいよ我拝師山が近く大きい。写真サイズでは3つ前のものとあまり変わらないけれど、実際には一まわりも二まわりも大きくなっている。その懐に飛び込んでいくような、お大師さんに包み込まれているような心地さえして、うきうきしてくる。過去この道は7回歩いているけれど、こんなに楽しく嬉しい心持ちで歩いたことがあったろうかと思う。2年前までのぼくなら、このような日帰りで歩くことなどとても容認できなかった。普通の区切り打ちでさえ何となく物足りないものだと思っていた。でもこうして実際に歩いてみて、通しで歩いている時以上の充実した気持ちを味わえている。間違ってはいなかったとここにきて確信できている。

コメント

10月16日 13:41

2010-10-28 | 10年、日帰り遍路


道標、標識、シールのそろい踏み。後ろにはかなり古そうな道標もある。

コメント