WALKER’S 

歩く男の日日

二木島駅~波田須駅 (9)

2017-09-22 | 17年青春18きっぷの旅


 左折するとフラットですが山道らしい道、


 右の方へやや急な登り、


 すぐ出口が見えてきました、


 ここまでは序盤のようです、


 国道に出てきてしばらくは国道を行く、


 この部分は古道の上に国道が敷かれた感じ、


 トンネルの手前に登り口が見えてきました、ここが郵便局の近くの道しるべから1.4km地点のようです、21分かかったからこの間の時速は4kmです、


 大吹峠は来年、


 来る前はこういうしっかりした山道だとは思っていなかった、


 発光禁止だとすぐ手ぶれ、


 石段もあります、


 登り始めて3分で峠のようです、

 峠には茶屋があって西行法師も休まれたとか、その脇には江戸時代まで松があったそうな、


 民家のすぐ前を通るので玄関先からワンコが出てきます、小さいし繋がれているのでびっくりするほどではありません、


 高いところですが古道の脇にはぽつぽつと民家が見られます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 二木島駅~波田須駅 (8) | トップ | 二木島駅~波田須駅 (10) »

コメントを投稿