WALKER’S 

歩く男の日日

19日目 民宿兵頭~ときわ旅館(4)

2017-07-15 | 17年四国の旅


 谷本石材を右折したところ、


 右折して400mで現在の遍路道国道441号に突き当たります。


 国道です、


 国道を横断して臥龍の湯の左脇の道に入ります。


 国道を横断したところに伊藤さんの逆打ちの矢印を見つけました。


 右の建物が臥龍の湯、


 間違いなく四国のみちです、赤いのは水天宮の鳥居です。


 水天宮の前で橋を渡ります。


 橋を渡るとだだっ広い肱川の河原、一瞬何処へ向かったらいいのか迷う。


 土手へ上がる階段があります。


 上がってきたところに道しるべを見つけました。


 この地点は緑の線がはっきりしなくて迷っていたのですが、道しるべがあったので迷わず正しい道へ行けます。


 川沿いの道です。


 臥龍山荘をズームで、


 冨士山の麓の国道197号へ合流していきます、最初四国へ来たときはおはなはん通りの方へは行けず、こちらの道を歩いてしまいました、


 こちらの道を行くのは14年前、昨年に続いて3回目になります、ここから680mで冨士山の登山道が始まります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 19日目 民宿兵頭~ときわ... | トップ | 19日目 民宿兵頭~ときわ... »

コメントを投稿