WALKER’S 

歩く男の日日

22日目 総持寺駅~宝塚駅 (2)

2017-04-04 | 西国33観音巡礼


 ちょっと文字は読めませんが、

 明治40年代の道しるべ、

 左に耳原小学校を確認、間違っているとは全く思っていないけど確認できればそれはそれで安心です。

 こういう道しるべも出てきました。

 いかにも街道らしいうねり具合。

 幣久良橋を渡る。

 川は茨木川、この上流100mほど先で左から合流してくるのは勝尾寺川、目指す勝尾寺の近くから流れてきています。とはいってもまだ歩き始めて37分、勝尾寺まで3分の1も来ていません。

 橋から300m、府道の交差点、

 いろんな場所までの距離がくっきり読みとれます。

 西国街道は奈良時代からの大動脈であったということです。

 戦国武将中川清秀の生誕地でもあるようです。中川清秀は賤ヶ岳の合戦で柴田軍に討たれたのですが、その子孫は荒城の月で有名な豊後竹田の城主を明治までつとめました。

 賤ヶ岳の中川清秀のお墓まで行ったことがあるので、忘れられない武将の一人です。

 府道(旧亀岡街道)の交差点から300m、ちょっと迷う二俣、

 入る前には矢印はなくて、左へ入ったすぐの処にありました。

 郡山宿本陣がもうすぐ先、

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 22日目 総持寺駅~宝塚駅... | トップ | 22日目 総持寺駅~宝塚駅... »

コメントを投稿