WALKER’S 

歩く男の日日

30日目 岡田屋旅館~民宿八十窪 (2)

2017-08-09 | 17年四国の旅


 六万寺でお参りを終えて出てきたところに、Tさんが反対の方からやってきました、こちらの方が昔の道なのですよと偉そうに説明したのですが、どうやら単なる勘違いでした、
 六万寺からはTさんが来た145号の方へ一旦少し戻って、右折して南下する道に赤線があります、英語の地図もその道にだけ赤線がありますが、白黒の地図ではその道に赤線はなく、少し西側の道で南下して蓮池の北側から牟礼中学の北側を通って県道145号に入る道に赤線があります。どちらが本当か、昔の道か、よく分かりませんが距離はあまり変わらないので、時代により、どちらの道もある割合で使われてきたのだろうと想像するしかありません。
 写真は、白黒の地図の赤線の道に入ったところです、最初、自分の地図の書き方が曖昧でかなり迷いました、


 3分で広い道に出てくる、


 右折して蓮池の方へ、赤線はないから矢印もありません、自分の地図だけが頼り、


 前の写真から8分、蓮池を右に見て、牟礼中学を右に見て、牟礼中学の北東の角からこの急な下り坂です、


 写真でも分かるほどの急傾斜、向こうに志度の海が見えています。


 県道に突き当たって右折したところ、赤線の道とここで合流、


 踏切を渡って国道に合流、


 右が琴電八栗新道駅、踏切のむこうはJR讃岐牟礼駅、


 8時47分、六万寺から52分で86番札所志度寺に到着です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 30日目 岡田屋旅館~民宿... | トップ | 30日目 岡田屋旅館~民宿... »

コメントを投稿