WALKER’S 

歩く男の日日

22日目 総持寺駅~宝塚駅 (5)

2017-04-05 | 西国33観音巡礼


 二十□町、町石は1町ごとに全部残っている訳ではありません。

 今度は読める二十三町、鳥居からここまで1200m、20分かかっているから時速は3.6km、町の距離は時代によってちょっとずつ違うから正確ではありませんが、

 左勝尾寺古参道、右勝尾寺旧参道。新旧なら選びようもあるけれど、どちらを行けばいいのかしばし迷って距離が短そうな旧道を行くことにしました。

 旧道の最初はフラットに近くて足場も安定していて歩きやすい道です。

 分岐点から16分で古道との合流ポイントです。しっかりした登りのところもあっていい練習になります。

 古道が合流してくるところ、最後はちょっと下っているみたい、

 現在地を見ると確かに合流ポイントでした。

 はっきり読めないけれどたぶん七町、とすれば鳥居からここまで48分だから時速は3.7kmです。この手前で男性6人の登山者を追い抜きました。降りてくる人も3人ぐらいいて、巡礼者以外の歩く人も結構いるようです。

 たぶん五町、この間5分かかっているから時速は2kmも出ていない、きびしい登りだけれどあんまり息は上がっていないし立ち止まることも全くありません。

 もしかして峠、お寺の手前で峠のある山道は四国では記憶にありません、ほとんど登りきったところにあるから意外な感じです。

 はっきり分かる4町、この間2分なので時速は3.5km。

 本当に峠でした、どんどん下っていくようです。

 三町、この間1分だから5km近く出ているかも、ずっと下りですから。

 想像以上に下っています、こんなに下るのなら登らずに来る道はな作れなかったのかと、余計なことを考えたりします。

 いよいよあと1町、この間下りがきつくてあまりスピードが出ず3.4kmぐらい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 22日目 総持寺駅~宝塚駅... | トップ | 22日目 総持寺駅~宝塚駅... »

コメントを投稿