WALKER’S 

歩く男の日日

20日目 東向日駅~亀岡駅 (6)

2017-03-15 | 西国33観音巡礼


 ここから先は府道ではないけれど同じように歩きやすそうな舗装道です。

 登りとも感じないほどの道

 いつの間にか大阪府からまた京都府に入ったようです。地図を確認するとバス停から5分ほどのこのあたりに府境があるようです。下向きの矢印なんてあまり見ない。

 通行止めは無視して前に進むしかない。

 府境から1.4km、分岐

 矢印がありました、分かっていてもあるとないではちょっと気分が違う。

 そしてここが本日の最大のポイントです。

 巡礼古道の道しるべはあるのに

 道は閉ざされています。知り合いのお遍路さんが少し前に歩いていてブログで教えてもらっていたので、あたふたせずに済みました。もし知らないできていたら、地図は作っていなかったのでかなり厄介なことになっていたかもしれません。

 すぐ脇が新興住宅地の南の端で、その中を抜けていきます。もちろん巡礼古道ではないのですがこれ以外の選択肢はありません。扉に閉ざされた道が復活しなければこちらが現代の巡礼道になることは間違いありません。

 登ったところが入口、右折していきます。

 プラタナスの紅葉が見頃で気分がいい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 20日目 東向日駅~亀岡駅... | トップ | 宿の予約 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。