WALKER’S 

歩く男の日日

18日目 膳所駅~河原町駅 (4)

2017-03-08 | 西国33観音巡礼


 11時27分、長等神社の山門の前、右の方へ入っていきます。

 矢印もあります。

 古い道しるべの横にも矢印が見えます。

 緩やかな登りに入っていきます、峠越えの道ですが、峠が府県境と思いきや峠を下りきった谷に近いところが府県境になっています。

 太い舗装道でそんなに急な登りでもありません。

 峠に近くなってちょっと急になります。

 前の写真から2分、今度こそ峠のようです。

 峠から1分足らずで舗装道を離れて細い地道に入ります。向こうから来たハイキングの女性が地図を確認しています。

 地図では三つ又だったのが実際は二俣でこの道が本当の赤線の道か半ば確信が持てないまま進んでいます。

 国道161号の高架と右は普門寺、間違っていなかったようです。

 そしてやっと矢印発見。

 谷川沿いを来ていますがまだここは滋賀県です。矢印は斜め左。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 18日目 膳所駅~河原町駅... | トップ | 18日目 膳所駅~河原町駅... »

コメントを投稿