WALKER’S 

歩く男の日日

6日目 樹園~みちしお (4)

2017-06-22 | 17年四国の旅


 12時04分、泰仙寺から47分で現代の遍路道である国道に合流します。計画では国道を辺川まで歩くつもりだったのですが、13時19分の電車にはぎりぎりなので、国道を横断してすぐそこの山河内駅から電車に乗ります。

 国道の手前にポニーがいました。

 国道の交差点、

 国道を横断してすぐ右に打越寺、ナニコレ珍百景で有名になった投げ銭供養が行われるお寺の一つです。この住職の言われるには、ここから南の方へ下りて峠を一つ越えて海岸線に出る道が昔の遍路道だったと言うことです、英語の地図にはその道に青線があります。奥の院へ行くとそれが納得できます。峠は国道よりも標高は高いのですが、自然な流れに見えます。

 12時09分、山河内駅に到着、電車が来るまで1時間ほど、ゆっくり休憩します。1時間休んでも、阿波海南まで乗るので、宿には16時過ぎに着く計算です。

 阿波海南駅を13時40分に出発、この時間だと薬王寺周辺に宿をとった人たちはまだもう少し手前を歩いているので、一人も出会いませんでした。写真は海南駅から5km、中を覗くと牛乳コーヒーは有料でした、お接待所ではなく休憩所でした。ここでは休まず2.5km先のセブンイレブンでお金をおろしてアイスとビスケットを買いました。今日の道沿いには郵便局がないのでJAのカードでおろします。JAバンクはセブンで手数料無料、今回はキャッシュカード2枚持ちです。


 16時15分、みちしおに到着です、レストランの入口、

 宿は左、車の奥が入口です。
 右の手前は熱々の唐揚げ、めちゃくちゃ美味い、右上は牛肉、左はカツオのたたき。昨日と比べてすごく食べやすいし量もちょうどいい。
 食事は一旦外へ出てレストランへ行くけれど、お風呂、トイレ、洗濯、部屋は全部2階にあるので動きやすいし、外鍵もあるので女性も安心、2食付きで5940円、超おすすめの宿です。知り合いのお遍路さんがその時泊まった高知県の宿で一番良かったというのが解ります。ぼくは龍馬パスポートを持っていたので5%引きで5643円でした。来年はパスポートがブロンズにランクアップして10%引きになるので5346円になります。もう絶対にこの宿をはずすことはできません。
 同宿は男性二人、一人は今治の方で高知までの区切り、JRで帰るので高知駅に一番近い札所はどこかと訊かれました。30番までお参りして、その近くの土佐一宮駅から高知へ行くか、札所の前からバスも出ていますとアドバイス、初めてなので二人に宿案内を渡しました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 6日目 樹園~みちしお (3) | トップ | 7日目 みちしお(東洋町)... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
打越寺 (machan)
2017-06-22 20:39:01
打越寺は蜂須賀さんの時代にできた駅路寺
お遍路さんにとっては重要なお寺です
今はトイレ休憩に寄るくらいになりましたが

コメントを投稿