WALKER’S 

歩く男の日日

2日目 岡島屋旅館~大内山駅 (3)

2016-11-02 | 西国33観音巡礼


 本日二つ目の脇道の入口、すぐ先に幟が見えているので迷わず入れます。

 よく見るとガードレールに熊野古道のシール、初めて見るタイプ。ここから舗装道を離れてちょっと山の中に入っていきます。

 木立と沢の向こうに眼鏡橋が見えました、あの少し左のところで舗装道に上がっていくので、橋は渡りませんでした。

 舗装道に上がってきたところ、道しるべがいくつも見えます。

 二つ目の脇道が国道に出るとすぐまた三つ目がありました。この道はネットの古道地図には載っていないものでした。

 北に入って

 100mも行かないところで左折、宿を出て40分で3.5km、バカ曲がりもあったからまあまあのペースでしょう。

 屋根はないけれどちょっとしたお休み所、こういうのは四国と違ってほとんど見かけることはありませんでした。山道に入ると要所にはありますが。

 三つ目の脇道は200mほどで終わって、すぐ四つ目の脇道の入口です。ネットの地図では分かりにくいと注意書きがありましたが、全然そんなことはなくはっきりした道しるべもあります。

 すぐ踏切を渡ります。

 ちょっとした登り坂、

 山道短絡路の出口、この入口は全く気づきませんでした。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2日目 岡島屋旅館~大内山... | トップ | 2日目 岡島屋旅館~大内山... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。